夫婦喧嘩からみえたこと

うちの夫婦、ふだんはほとんど喧嘩をしません。

例外は旅行に行ったとき。

だいたい3日目くらいで険悪な空気が流れます。

たいてい怒るのは私で、もう一緒に旅行なんてしない!と毎回思う。

 

今回、ハワイでもそうでした。

何か一つ大きな原因があって喧嘩が発生する、というよりは

小さい不満がいくつも積み重なって、3日目くらいにそれが爆発する感じです。

 

さて今回の旅行で喧嘩の引き金になったのは3日目の夕食をどうするか?でした。

何食べたい?と尋ねたら、「お母さんに合わせるよ」というので

ハンバーガーとかパンケーキくらいの軽いのにしようと言ったら

「どっちもやだ」という。で「肉が食べたい」と。

じゃあどこにする?と聞くと「任せる」というので、ガイドブックやスマホで調べていたら

TVをつけたのでカチンときて、「人に調べ物をさせてなにTV見てるわけ!?」と

ここで第一弾の怒りウエーブ。

 

とりあえず近くのショッピングセンターでレストラン探して、なかったらホテルで食べようということで出かけて行きました。

すぐ近くのSCには何軒かのレストランがあり、その中で夫がここがいいと選んだのは

「ストリップステーキ」でした。

想定した予算より高そうで一瞬迷ったけど、話題のお店だしせっかくだからと入ることに。

お願いすると日本語のメニューを持ってきてくれますが、会話は基本英語です。

何を食べるかメニューを見てあれこれ考えるわけですが、

夫は基本「これって何?」とか「1オンスって何グラム?」とか全部私に聞く。

オーダーも、「〇〇と△△と、◆◆」と私に言う。

だって英語できないし、とか何言ってるかわからないとかいうけど

それは私も同じなんですけど?とここで第2弾の怒りウエーブ。

 

帰り道、「次はどこに行こうかなー、NYとかいいよね」というので

行くのはいいけど、私に丸投げしないで自分でできることやってねと言ったらば

「えー、だって任せた方が安心だし楽じゃん」という。ここで軽いウエーブ第3弾。

 

極めつけは

「ハワイに来て食べた中で、昼にフードコートで食べた13ドルくらいのステーキが一番うまかったなー」と奴(すでに夫と呼んでない)が言ったとき。これで決壊。

 

もうさー、ツアー決めるところからなんでも人任せで丸投げで、わからないことは何でも聞けばいいと思って、自分で選んだことの始末もつけられない挙句文句言うって何なのもう!頼りにならないにもほどがあるでしょー。

 

旅行のレポを書くとき、この喧嘩の顛末も書こうと思ってた。

夫が頼りなくて、私ばっかり負担が多いって、私には落ち度がないでしょう?って。

 

ところが今朝PCを開いてツイッターを見たときに、こちらの記事のシェアが目に入り

読んだ瞬間シュルルっと凹む。。⇒引き寄せの法則?!からの「身強」論

 

 

なんでも私に決めさせて頼りにならない夫、と自分を正当化していたけれども

思うように決めたい、自分で仕切りたいのは私なのだ。

頼り甲斐のある夫だったらなんでも任せて安心できる、とうのは幻想に過ぎなくて

たぶん夫がどれだけ頼り甲斐を発揮したとしても

自分の意見が入っていないこと、選択権がないことにイラつくのは私のほうだ。

頼りにならないけど何も私の意見に口を挟まない夫であることを望んで

そういう夫婦関係を作っていったのも、他でもない私自身なんだ。

 

旦那さん頼りがいがあっていいわね、じゃない

旦那さんは頼りにならないけど、あかねさんはしっかりしてるわね

そういう評価を求めているのは自分。

この事実に気がついたとき、もう恥ずかしさでいたたまれなくなりました。。

 

夫婦喧嘩に限ったことではないのです。

先日きみまろ神社に行くとき、待ち合わせがちゃんとできるかどうか不安で仕方がなかったのも同じ原理

ちゃんとできてる状態が望ましいから、やったことのないことが不安でしょうがない。

 

おまけにもうひとつ

旅行が終わったら今度は仕事場の準備が待っています。

オープン後にはいくつかイベントの予定も入っています。

どう取りまわすか?それがずっと頭にあるのですが、これも同じでした。

 

自分の力量で全てを取り回しできるなら安心なのです。

でもありがたいことにいろんな人の協力で思った以上に反響があって

自分の想定を超えてきているのです、だから不安で仕方ない。

 

結局私はいろんなことをコントロールしたいのだと思います。

「自分で」「自分が」「自力で」

だから自分で手綱が握れるうちは余裕だし、それをこなせる自分カコイイ!くらい思ってるけど

キャパを越えたらもう一切手を出したくない。

コントロールしたい、コントロールできないことはやりたくない。

これが我欲でなくて何なのか。

「私は何も悪くないのに。」なんてどの口が言うかと。

 

そういえば昔務めていた職場で、コーチングのタイプ分けをしたことがあって

そのときは「プロモーター」という結果だったんだけど

どう考えたって「コントローラー」だよな、と今なら思う。

 

あそこに行きたい。これが食べたい。こんなことしたいって

自分一人の範疇なら別にいいんだよ。

知らない間に他人にもそれを求めてる(それも無自覚に!)

そういうのが所謂「圧」なんだろうな。

 

私は夫に「どうしたい?」とか「相談があるんだけど」とか言うけれども

向こうからしたら、どうせ何言っても聞かないんだし好きにすればよくね?って

まあ、ここまで投げやりにではないだろうけど、そう思っていることでしょう。

 

気づいてよかった。気づいたところでかわりゃしないだろうけど

知らずに振りまくのと、振りまいてるんだとわかったうえでやるのとでは

なにかが違うと信じたい。

 

 

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 20:30 | 雑記 | - | -

憧れのハワイ航路その3

その1はこちら

その2はこちら

 

ハワイ3日目。実質この日が自由に行動できる最後の日。

まあ滞在も短いし、おのぼりさんぽくアラモアナショッピングセンターに行きました。

行きだけは一緒ですが、着いたら別行動です。

 

私はブランド品には詳しくないし服にも興味ないし、何を買うかノープランのまま

とりあえず一回りしてみることに。

ノードストローム1Fのコスメの売り場を歩いていたら日本人の店員さんに声をかけられました。

なんでも日本のハワイ通の人がそこのコスメコーナーを気にいって何度も来店するんだそうですが

その人のブログやインスタを見たといって来るお客さんがすごく多いんだそうで

私もそういううちの一人と思われたみたい。

 

いやそういう人のことは知らないし、美容に関してもそんなに関心も高くないし

たまたま通りかかっただけなんでーみたいに断ってそのまま去ろうと思っていたんだけど

なにかの流れで、メガネかけないとスマホが見えないという話から

年が近いですよね?っていうことで、いっせーのせでカミングアウトしあったら

2こしか違わないってわかって、そこから話が盛り上がる。

 

せっかくハワイに来たなら日本で売ってないとか買いにくいものがいいよってことで

いくつかおススメされたものを買ってきました。

一緒に写真撮って、ラインの交換もして、普通だったらしてないよねっていうことをやってみた。

できない体験っていうのもお土産だしね。

 

お昼はフードコートでポキ丼

17061301.JPG

 

お昼過ぎにフラダンスのライブを鑑賞。オチュンちゃんと一緒に。

17061302.JPG

 

お土産も買い、思い出も作ってホテルに戻りさて夕食をどうするか。

ここでまずひと悶着あり、ストリップステーキで食べることに決まり。

17061303.JPG 17061304.JPG

私が頼んだリブアイと、二人で食べる用のエビのなんちゃら。

夫はなぜか日本産A5サーロイン。

あとサラダと、サイドディッシュのマッシュポテトをオーダー。

写真撮り忘れたけど、テーブルに1つ、3種類のポテトフライがつくので

調子に乗って頼むと食べきれません。

 

うちは旅行するとだいたい3日目あたりでケンカが勃発するんですけど

今回もご多分にもれず険悪になりました。

私悪くない!夫が悪いプンスカって腹を立てていたわけですが

ちょっと単純な話ではないので、これはまた別の記事で。

 

夜景と月。

明日はもうハワイとお別れ。

17061305.JPG

 

さて最終日。

 

このツアー、空港からホテルまで、ホテルから空港まで

スーツケースを運んでくれるのですごく楽でした。

 

最終日の朝は8時前に荷物を集めに来てくれることになっていたので

前の晩にほぼ荷造りを終えて、あとは着ていたパジャマとメイク用品を入れればOK

だったのですが、ここでスーツケースのベルトが無い事に気づく。

 

スーツケースの中も部屋の中も全部探したけどなくて

もしかしたら初日、ホテルについている段階でなかったかもしれない

ホノルル空港に着いた後、いったん開けて手荷物を入れ直したときに留めが甘かったのかも

いろいろ考えても、無いものは無いわけです。

 

アメリカ便の荷物は鍵をかけないほうがいい、と聞いていたので

ベルトがないのは非常に問題(とこの時は思ってた)

 

とりあえず困った時のABCストア、と走って買いに行ったものの置いてなくて

ホテルの日本語サポートの人に売っているお店がないか聞いたけど

時刻は7:20。開店にはまだ早い。でも荷物を取りに来るのは7:45。

これはもう諦めるしかないかと思ったその時、目についた看板が。

 

17061401.JPG

 

祈るような気持ちで店内に入ると、あった!

ちょっと派手だけどいいよね。

 

部屋に戻ってスーツケースに装着している最中

ボーイさんが荷物を取りにやってきた。ぎりぎりセーフ。

17061402.JPG

 

入国審査と比べたら出国は割とあっさりスムーズに通過して

無事機上の人になりました。

 

帰りの機内食。ビーフストロガノフか鶏肉の甘酢あんかけが選べて私は鶏肉の方で。

このあとパイナップルのアイスもつきました。

17061403.JPG

 

到着間近には、クロワッサンのハムチーズサンドとヨーグルト。

食べてばっかり(笑)

 

飛行機の窓から富士山が見えた。

 

17061405.JPG

 

反対側に座っていたら、愛知県の二つの半島が見えたかも。

 

楽しい旅でした(喧嘩も含めて)

一つだけ後悔することがあるとしたら、今回はいろんなことがあって

私の頭が他のことでいっぱいになっていたせいで

現実感が薄いというかどこか上の空みたいな感覚があったから

もし次に行く機会があるとしたらその時は

ハワイ楽しみ!っていうことだけに集中できる環境だったらいいなと思います。

(いや、忙しくしてるのは自分自身の責任なんだけれども)

 

おわり

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 18:17 | 交流・おでかけ | - | -

憧れのハワイ航路その2

その1はこちら

 

今回の旅は3泊5日と短く、ホノルル以外の場所に自分たちだけで行くのは無理だと思い

オプショナルツアーを申し込んでいました。

「ローカルグルメ満喫周遊ツアー」なかなかの充実ぶりです。

 

まず最初にハワイの揚げパン「マサラダ」のお店へ行き

ドライバーさんがまとめて購入してくれたものを持って最初の目的地へ。

17061202.JPG

この木なんの木気になる木 の木

ここでさっき買ったマサラダが配られました。

17061201.JPG

あんこの入ってないあんドーナツ、みたいな味。

 

このあと3号ハイウェイを通って島の北側へ

トンネルの名前はここをつくるのに貢献した日本人技師の名前を冠して

「Tetsuo Harano Tunnel」というんだって。 

 

17061204.JPG

 

17061203.JPG

むこうに見えるのが通称「天国の海」透明度の高い遠浅の海

ここに行くツアーも結構人気みたい

 

海岸沿いの道をずっと走って、最初にマカダミアナッツの製造販売のお店に。

ナッツとコーヒーは試食自由。

味付けが何種類もあって食べ比べが楽しかった。

 

お昼はガーリックシュリンプ

17061206.JPG 17061205.JPG

 

17061207.JPG

ご飯にもガーリックバターがかかってて美味しい

 

さらに道を進んでフルーツファームへ

17061208.JPG

これ以外にも、普通のバナナとフライドバナナ(バナナの身を春巻きの皮で包んで揚げたやつ)とかもあった

私たちのテーブルの人は食べきれなくて残していたけど

フラダンスのグループと思しきおばさま方は「ここは人数が多いから足りない」といって追加をもらってて

思わず同じテーブルの人とアイコンタクトしてしまったのはナイショ。

 

17061209.JPG 17061211.JPG

サンセットビーチ。夕日が美しいことで有名だそうだ。

17061210.JPG

波打ち際まで行って足元の写真を撮ろうと思ったら、大きい波が来て膝のあたりまで濡れた〜

 

ノース・ショアの綺麗なビーチを見ながらハレイワの町へ。

ここで食べたマカダミアナッツアイス美味しかった。

17061214.JPG 17061212.JPG

トカゲもカラフル。

 

17061213.JPG 

さすがに異国の地で顔をはめる勇気はありませんでした。

 

ハレイワからは島の真ん中を横断する道路で

モヤさまのハワイ回の時には必ずここが締めの場所になる石鹸工場

17061215.JPG

同じ敷地にはコナコーヒーのアウトレットも。

 

最後はDollのプランテーション。

17061216.JPG

前日のカメハメハ大王生誕祭は祝日で、日曜と重なってこの日は振替休日ということもあって大混雑

 

17061217.JPG 17061218.JPG

迷路とか敷地内を一周する列車とかもある。

 

17061219.JPG

 

ホノルルの市内から出ると高い建物が全然なくて

目に入る色も、青と緑と茶色と白。そして鮮やかな花の色。

人の数も違うし時間の流れもなにか違う感じがしました。

 

ホテルに戻ってもまだ16時くらい。

今日はいろいろ食べてお腹も空いてないので夕ご飯は各自好きなものを適当にすることにして、自由行動。

夫は頼まれたお土産を探しに買い物に行き、私はカピオラニ公園まで散歩に。

 

17061220.JPG 17061222.JPG

夕方近くは風も涼しくて気持ちいい。

 

17061221.JPG

これがあの有名なパンケーキ屋さん

 

17061223.JPG

公園からホテル方面をみたところ。

 

このあとまた、ワイキキビーチの砂浜を歩いて帰ったら

またパンツ(ズボンのほうね)がびしょ濡れに。

でもやっぱりせっかく来たなら芝生や海は裸足で歩いてみたかったからOK

 

夕飯はABCストアでスパムのおにぎりとカットフルーツを買って

あとはホテルの部屋の備品?のコーヒーを淹れて、ベランダで。

 

部屋は29階なので立って下を見ると怖いけど、椅子に座っている分には大丈夫。

17061224.JPG

毎日プールサイドでハワイアンの生演奏をしてて、それが聴こえてくるのもいいカンジ

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 16:33 | 交流・おでかけ | - | -

憧れのハワイ航路その1

ハワイに行ってきました。

 

夫は前後の土日と合わせて9日間休みが取れるというので、フル活用する予定だったのですが

結局ちょうどいい日程の飛行機(ツアー)が取れなかったので今回は3泊5日で。

 

セントレアについたのはちょうど夕方陽が沈むころ

17061102.JPG 17061103.JPG

 

飛行機の中で見られる映画に、「美女と野獣」が入っていたのでそれを観ながら機内食

資生堂パーラーのビーフシチュー。赤ワインと。

17061404.JPG 17061104.JPG

 

 

そのあとちょっとウトウトしたけど、早い時間に目が覚めたので今度は「モアナと伝説の海」を鑑賞

窓の外は真っ青な空と海

 

 

到着したら、入国審査にすごく時間がかかった。人数も多いしテロ対策で審査も厳重みたいで。

タッチパネルみたいな機械で質問に答えてパスポートや指紋とったりするんだけど

結果の紙に大きく×がついてたので、また別の場所に並んで今度は対面で審査。

(たぶんホテルなどの滞在先をunknownのままでESTAの申請をしたからかもしれないけど、ドキドキする)

 

なんとか入国できて、お出迎えの車でツアーデスクへ。

そこで滞在中の注意とか、オプショナルツアーや帰りの時間の確認などを済ませて解散。

ホテルのチェックインまで街をぶらぶらすることに。

その時点で13時くらい。

17時からレストランを予約してもらっていたので、お昼は軽く済まそうと

ABCストアでサンドイッチと飲み物を買って、ワイキキビーチで食べた。

17061105.JPG

 

街中でリムジンも良く見かけました。ハワイアンウエディング♡

滞在中に4組くらい見かけたかな。

この人たちはなぜかABCストアの前で記念撮影をしてた。

17061106.JPG 17061107.JPG

 

そうこうしてるうちにチェックインできる時間になったのでホテルへ。

カードキーを受け取って部屋に向かったんだけれど

なんと鍵が開かない!磁気が反応しない。

2枚とも試してみたけどダメで、フロントに戻ろうと思ったところへ

客室係の人が通りかかって、担当の人を呼んでくれた。

どこにいっても何かがある・・

 

でも、人生楽あれば苦あり、ならば、苦あれば楽ありで

入ったお部屋が良かったです。

 17061109.JPG 17061108.JPG

オーシャンビュー!

 

予約の時に指定していたわけじゃないけど、でもやっぱり部屋から海が見えると嬉しい♪

ハワイに来た、って感じがします。

 

 

予約の時、希望した便の飛行機やホテルが確保できなくて予定を変えたんですが

なぜそんなに混んでいるか、到着してから判明しました。

私たちが行った6月11日は、カメハメハ大王の生誕祭なのだそうです。

(余談ですが「かめはめは」と入力すると「かめはめ波」と変換される。。)

それで毎年日本からたくさんの人がお祭りに参加しに来るんだそう。

特にフラダンスのグループがたくさん参加するそうで、確かにお揃いの衣装を着た人たちをたくさん見かけました。フラダンスの他にも日本の地域芸能的な剣舞とか和太鼓とかをホノルル市内の何箇所かのステージで披露したり、カラカウア大通りを通行止めにしてパレードをしたりとか。

⇒ まつりインハワイ公式HP

 

17061111.JPG 17061113.JPG 17061115.JPG

  

17061114.JPG 17061112.JPG

 

ケント・モリ主催のダンススクール生によるパフォーマンスっていうのもあって

なんとご本人も一緒に踊っていた!

 

この日は早い時間(たぶん21時くらい?)には爆睡でした。

 

つづく

 

Posted by 八雲あかね at 15:06 | 交流・おでかけ | - | -

不在のお知らせ

本日6月11日(日)〜6月15日(木)まで旅行で留守にします。

そのためメールやLINE、FBのメッセンジャーなど

ご連絡をいただいてもお返事が返せません。

(スマホは持っていくので読めるとは思いますが・・)

6月16日以降にお返事をさせていただきますので、ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 12:06 | お知らせ | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile