お金のブロック

【魂の統合】【親子関係のブロック】に引き続き

【お金のブロック】を解除してもらうセッションを受けたのでそのレポを。

 

人は誰しもお金とは無縁の生活をおくることはできませんが

個人事業主になると、それはもっと切実になるというか看過できない問題になります。

濡れ手に粟のような儲け方がしたいわけではないですが

1の労力に対して1の対価は生み出したいし、

1を10に、10を100にするしていくことと、それをうまく受け取る術は

やはり持っていたほうがいい、と思います。

 

 

もう何年も前のこと、まだ占い師になる前

ネットで見かけた「お財布鑑定」というものに軽い気持ちで申し込んだことがあります。

自分の名前と、使っている財布の画像と、希望する月収を申告すると

どうやったらそれが達成できるかというアドバイスをもらえるというもの。

その時私は「月収50万希望」と書いて送りました。

返ってきた答えは、私に50万を受け取る器がないから無理、でした。

たとえ50万誰かがくれると言ってもあなたにはそれを受け取れない、と。

その頃からずっと、受け取る器という言葉が頭の中にあります。

 

夫や子ども・親兄弟含めてみなサラリーマン出し、自分自身もずっとそうでした。

だから「お金を稼ぐ」ことは時間に比例するとか、地道にコツコツという概念があるし

自営になった今でも、やったことの対価とか時給換算とか考える。

 

 

働いてお金を稼ぐ、ということはできるのですが

気持ちよくお金を使う、ということが私はどうも下手です。

ずっと働いてきたのも、自分のやりたいことのために人(夫)のお金を使うことに

抵抗があったからだし、旅行に行ったり車を買ったりネイルしたりすることを

「すごいねー」と言われても、実はそれを褒め言葉としては受け取れない

(むしろ、そんな無駄遣いばっかりして、と非難されているように感じます)

 

せっかく2ハウスに天体がたくさんあるのに、本当の意味で活用できていない。

だから受けてみたいと思ったのです。

 

 

私のお金のブロックには、大きな2つの要因がありました。

1つ目は、【魂の統合】で出てきた不幸な生い立ちの男性。

お金持ちの人に家族が翻弄され、人生を狂わされたのに泣き寝入りするしかなかった

だから「お金持ちはずるい」という概念がある。

もう1つは、今メインでついている守護霊さんの一人が山岳ガイドのような仕事の人で

「身体を張って」「こつこつ」「苦労しないと報酬は得られない」という概念を

持っていたのだそうです。

 

この二つの概念を抜いてもらって、新しい価値観をそこに入れてもらいます。

以前シータヒーリングを習ったことがあるのですが

セッションのやり方はシータヒーリングの手法によく似ています。

創造主に聞くか、守護霊に尋ねるかの違い。

でもどちらも私の意思を確認しながら進めてくれるやりかたです。

オプションでいろいろな開運行動のアドバイスもいただけますが

これはセッションを受けた人の特典と思いますので、ここで書くのは控えます。

 

ここからどういう形で成果が出てくるのか、楽しみです。

 

Posted by 八雲あかね at 14:50 | こんなセッション受けました | - | -

どんな出会いにも意味はある

水星逆行が始まっていますね。

ちょうど今は夏の連休中で、帰省したり親戚が集まったりして

思い出話に花を咲かせたりする機会も多いのではないでしょうか。

我が家も先日実家へ行ったとき、母がうちの子に昔のアルバムを見せていました。

息子も7自分が小さいときの写真は見たことがあっても

親(私)や叔父叔母(私の弟妹)が若いとき、子どもの時の写真は

見たことが無いので、興味深そうにながめていました。

 

***************

 

初めて本格的なホロスコープ鑑定を受けたとき

鑑定してくれたのは初老の男性だったんですけど、第一声が

「酒とか薬とかの依存症はないですよね?」と聞かれて

いきなり度肝を抜かれて、ありません、と答えると

おじさんはこちらを見ながら重ねて言いました。

「あなたはね、男をたくさん侍らせて貢がせて、もっと女を武器にして生きたほうがいいよ。」

 

頑張って作り笑いをしながら、

「あ〜いいですよね、そういう生活」とか答えながら、お腹では

(ふざけんな、このクソセクハラおやじ!)と悪態をついてました。

 

それまで星占いと言えば、雑誌の巻末に載っているもの程度しか知らなくて

山羊座の部分を読むと、真面目で堅実 みたいなことしか書いてなかったから

言われていることの意味がまるでわかりませんでした。

なんでですか?と聞くことも、そんなわけないじゃないですかと反論することも

できなかったことがとても悔しくて勉強してやる!!と決意しました。

勉強して知識を身につけたら、言われたことがいかに間違っているかを

理論武装して反論してやろう、と思ったわけです。

 

勉強してみたら、おじさんの言っていることが間違ってないとわかりました。

おじさんが読んだのは、私の太陽じゃなくて月のほうだった。

 

木星と海王星とでTスクエアになるズブズブの月⇒依存症 だし

2ハウスの山羊火星と太陽は、ばりばり稼ぐ男で

ホロスコープのてっぺん、MC・ドラゴンヘッドと合の獅子月⇒女を武器にして生きる

そういうことだったんだな、とわかって

怒鳴り込みに行かなくて良かった、と思いました。

 

あの時鑑定を受けてなかったら、あの時あんなにムカつかなかったら

私は占星術の勉強なんてしていなかっただろうし

今こうして占い師になっていなかった。

あのおじさんにはそれきりお目にかかっていないんだけど

間違いなく私の人生に強烈なインパクトを残した人、ということになります。

 

 

人間関係が大きく変化しようとしているとき

あっさりさようならできる人もいれば

なんとなく違和感があるけど、いろいろな理由やしがらみでもって

見て見ぬふりをしたくなるときもある。

そういう節目になると、私はこのおじさんのことを考えます。

会った回数や一緒にいた時間の長さと、影響の大きさは比例しないことを

改めて思い出すのです。

そして本当にご縁があれば、また何年後かにふとお互いの時間が交錯することも

あるかもしれない。実際そういうことを経験もしているしね。

 

水瓶座の満月から獅子座の新月、そしてこの水星逆行の期間は

こうやって思い出を反芻したり振り返ったりするのにいい機会なのではないかと思います。

 

 

Posted by 八雲あかね at 12:08 | 星のこと | - | -

パワースポットへGO

先日、《守護霊コンサル》を受けた際

私だけのオリジナルパワースポットというのを教えてもらいました。

3か月以内に1回行くといい、という場所。

具体的にここ、というのではなく、こういう感じのところ、という

イメージで教えてくれます。

 

私の場合は、にぎやかな観光目的の場所

新しいランドマーク的なところより少し古い町並みのあるところ

ということで、今日行ってきたのはここ

 

 

犬山城。

 

先日名古屋でゲリラ豪雨があった時に、落雷でしゃちほこが破損したという

ニュースがあったんですが、今日はちゃんと天守閣にも上がれました。

 

 

天守閣からの眺め。下を流れるのは木曽川。

 

写真だとわかりにくいけど、川岸にシートがたくさんあった

ちょうどこの日(8/10)が花火大会なのだそう。

 

そしてお待ちかねのお昼。

焼きおにぎりの冷やし茶漬け、漬物はおかわり自由。

 

お城の下は城下町ぽい町並みで、いろんなお店が並んでます。

着物のレンタル屋さんもあって、浴衣姿で散策する女の子も多かったです。

(町の散策には素敵だけど、お城の天守閣は上がりにくいかも)

 

今年初のかき氷。黒蜜きなこ味

自家製のあんこがまた美味しかった!

 

 

 

このパワースポットは、あくまでも今の私にとって、なので

他の人と行ってもいいけど、その人には効果がないよというのと

なにしろ朝いきなり、今日行こうと決めたので

ひとりでふらりと楽しいワンデートリップでした。

 

 

****************************************

 

さて今回のパワースポット行き

行先の候補はいくつかあったので、カードで決めることに。

 

犬山城は左から5番目。

大アルカナだけど月だし、と

行ったらどうなる?というアドバイスカードを改めて引いたら太陽が出たので決定。

実感は薄いかもしれないけど、良い結果になる、と読みました。

 

 

Posted by 八雲あかね at 23:26 | 交流・おでかけ | - | -

ブロック解除セッション受けました

《魂の統合セッション》をしてくださった重田智子さんの

ブロック解除を昨日受けました。

 

もともと申し込んだのが《お金とビジネスのブロック解除》だったけど

セッション中に親子関係も出てきたので

《親子関係のブロック解除》も合せてお願いすることにしました。

 

まずブロック解除についてですが、人にはいろいろな思い込みや思考癖があります。

自分で創りだしてるものもあるし、親や先祖の価値観を引き継いでいるものもあるし

守護霊が強く持っている思い込みみたいなものが反映されていることもある。

 

(あかね画)

 

表面的なものは自分でも気づきやすいし、自分でも取れることがあるけど

根本が変わらなければ繰り返す。

自分では気づきにくい深い部分に隠れている大元の思い込みを外して

大きく空いたスペースに新しい価値観をダウンロードするのが

ブロック解除のセッション、だそうです。

 

気になる方からやりますよ、ということで親子関係の方から。

こちらは現在の親子関係をどうにかする、というよりは

家系的な縛りを解く、という意味合いが強いそうです。

家系の縛りは全くない人もいるし、父方のみ・母方のみの人

少数ですが両方の家系から縛られている人もいるそうです。

家系の縛りがあると、何か行動する際に親や先祖の考え方が基準になったり

家に注ぐエネルギーが大きくなってしまう分、生きる時の自由度が減る。

家の縛りが無い人は、親は親、自分は自分という考え方ができるので

本人の進みたい方向へ進みやすいとか。

 

私は父方と母方、両方から繋がれていたそうです。

それでも両方とも1回で割とすんなり切れたらしいです。

 

セッションを受ける前は、受けたらどうなるんだろう?という期待と不安が

入り混じったような感覚でした。

いろんなしがらみから解放されたい気持ちと、親を切り捨ててしまうのか?という罪悪感

重田さんから、親子関係のブロックを解除すること=家を断絶するというのではない、

という説明を受けて気が楽になりました。

 

先祖の縛り、という深い場所のブロック(お芋)を取り除いた後

中くらいの深さにある芋(現実の親子関係の因縁)も除いてもらいました。

 

もうすぐお盆で実家に帰るので、その前に受けたかったんですよね。

解除されてすぐに大きな心境の変化的なことがあったわけじゃないし

いきなり現実の何かが変わったわけではないんだけど

実家に帰った時母親が不機嫌な顔を見せてきたとしても

それはそれで、私が責任を負うことではないんだ、とすんなり思えます。

実際にどうなるかはその時になってみないとわからないけど、なるようになる

と割り切れるようになりました。

 

 

この後お金のブロック解除も受けましたが、それはまた別の機会に。

 

こういう「みえないもの」を扱うセッションっていろいろあるし

効果は具体的にその場で見えるものではないんだけど

なんで受けようと思ったかという理由がいくつかあって

それは前回受けたときの、説明や解説がとても具体的だったからというのと

私の潜在意識にアクセスするときに、毎回許可を求めてくれたから、というのがあります。

今聞くことだけに要点を絞って、他のところを勝手に許可なくのぞき見しないという点が

すごく信用できると思ったから。

重田さん曰く、いろいろ見ると疲れるから見ないということらしいですが

「見える人」って勝手にアクセスして覗く人もいるから

見えるのは仕方がないにしても、あまりいい気持はしない。

だから一線を引いてくれる人はプロだ、という信頼になったのかな、と思います。

Posted by 八雲あかね at 19:45 | こんなセッション受けました | - | -

明日は水瓶座満月

<訂正あり>水瓶座の満月でした!

 

明日、8月8日 03:10 水瓶座の満月です。

 

占い師としては、全体の意味とかを読んだ方がいいとわかっていますが

今回の満月は、私にとってとてもインパクトが強いのです。

 

 

 

月食を伴うパワフルな満月

ちょうど私のネイタル月の真上に太陽が乗る。

でもって、これは偶然なんでしょうけど

私の出生時間と満月の時間が同じ。

そのあたりの時間に台風もピークらしい。

 

何かあるというより

何もないわけない、という気しかしない。

 

なので、ここは配置やその意味について解説をするよりも

今日から明日にかけて私に(主に感情面で)どんな出来事が起きるのかを

ただ見て味わってみようと思います。

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:07 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile