土星逆行
明日2月7日から、土星が逆行します。

土星は天秤座の終わりギリギリまできたところで動きを止めて
6月25日まで、4ヶ月半にわたって逆行をはじめます。
海王星が魚座に入って、いろいろな物事の境界が曖昧になる時期だからこそ
みんなはどう思っている、どうしたいとか
対人関係における距離の取り方とか
そういうものを調整したり、見極めたりしていくのかもしれません。

蠍座に入ると、天秤座の客観性で得たものの何かひとつ
自分が「これ」と決めたものに没入する感があります。
没入する何かを選ぶため、「これでいいんだ」という確固たる決意をするための
最終確認のような感じです。

余談ですが、蠍座土星を考えていると、私の頭の中では「巨人の星」が流れます。
♪思いこんだら試練の道を行くが男のど根性
他人が見てそれがどんなに辛そうでも、自分が心に決めたことなら
本人にとってはそれは試練ではなく、よりよく生きるための手段なのだなぁということです。


それでもいい!と思える何かを探して比較して選びとるのが
この逆行期間のテーマなのではないか、と思います。

Posted by 八雲あかね at 10:35 | 星のこと | - | -

海王星が魚座に帰ってきます
今日は節分。
東洋の暦では、明日が立春で一年の始まりです。
そして西洋占星術でも、明日は大きなイベントのある日です。
海王星が魚座に入るのです。

大きな惑星がサインの移動をすると、いろいろ影響が出ますが
ことに海王星は魚座の支配星。本拠地に帰るようなものですから
力を存分に発揮できるわけです。


海王星は「在るけれど目には見えない」ものを象徴します。
物事は何でもきちんと割り切れたり、明確な答えが出ることばかりじゃなく
グレーゾーンもあっていいし、それも含めて丸ごと受け入れましょう。
そういう空気感のある時代になるのかな、という気がします。


答えが出ない、曖昧になる、煙にまかれる みたいなことも増えるんでしょうが
愛とかボランティア精神とか、そういうものも広がって行くんだろうと思います。
そうなって欲しいです。


あと、スピリチュアルな考え方とか、本質に従って生きることに
違和感を持たなくなる人が増えるのだろうとも思います。




射手座や双子座の初期度数(蠍座と牡牛座の終わり度数も)に天体のある人は
ぼーっとするとか、考えがまとまらないなど、
ちょっと「やられちゃう」感があるかもしれません。

蠍座と蟹座の初期度数に天体があると、情感たっぷり感が強まりそうです。


私の場合は、乙女座天王星がタイトなオポジション
山羊座火星がタイトなセクスタイルを形成します。
迷いも生じますが、直感は冴える時期です。


もともとネイタルの海王星が効いているので
飲み込まれることなく上手に活用していきたいです。

Posted by 八雲あかね at 17:52 | 星のこと | - | -

太陽が発動すると・・・
今年になってから私の雰囲気が変わったと知人に言われます。


本人は意識してないので、そうかなぁ??と思ってましたが、わかりました。


えっとね、去年は月で生きてたんですね、私。
自分の太陽は発動させてなくて、夫に投影して生きてました、たぶん。

で、私の月は、木星のオポと海王星のスクエアのみなので
広がるし緩むしポワンとする。


今年に入って、『3年先にこうなっていたい自分』が、割と明確にイメージできたのと
月で生きてることに対する漠然とした不安とかがあって
太陽が発動されたのだと思いますよ。


私の太陽はー
金星・火星・水星コンジャクションで、天王星、冥王星とトラインなので
太陽が目覚めると、自動的にこれらの天体も発動するわけです。

そして、水星と冥王星と海王星が小三角を作っている関係上
水星と冥王星が動き出せば、必然的に海王星も目覚めると。


そうなんですねー
太陽が発動すると、トラサタ全部動いちゃう。
巨神兵復活!ゴゴゴって言う感じですよね。


おまけに、トランシットの冥王星がコンジャクション、天王星がスクエア
海王星セクスタイルですもん。


・・・・すごいな

Posted by 八雲あかね at 08:38 | 星のこと | - | -

アストロ講座
今日はアストロ講座でした。


先回までは、天体は?サインは?アスペクトって?という
パーツの部分の説明がメインでしたが、
今日はいよいよホロスコープ全体を読むところです。


パーツだけみているとよくわからないことも
全体を見てみると、なるほど!と腑に落ちる部分が多いので
今まで蓄積してきた知識が、パチンとつながった感じがしたのではないかと思います。


勉強したことをどう活かすかはそれぞれの自由ですが
ホロスコープというツールを使うことで
自分のことがよくわかり、相手のこともわかる。


水が強い人は、わかりあいたいし、気持ちは察して欲しい
でも風が強ければ、思ってることはちゃんと口に出して言おうよと思うし
議論とケンカは違うことを知っている。


自分がして欲しいことを100%要求するのでも、相手に100%合わせるでもなく
違いを知ってお互いが歩み寄れたら
人間関係はもっと楽になるのじゃないか、と私は思ってます。


そういうところが面白い!って感じてもらえたら
やっぱり嬉しいです。






私は1週間か10日に一度のペースで講義を受けて約3ヶ月学びました。
今やっている講座は、月1回のペースで8ヶ月。
ちょうどいいと思うペースで勉強すればいいのです。
一人でじっくり学びたい人も、仲間と楽しく学びたい人も
スタイルはそれぞれあっていい。


今年は、ものすごく初歩の1DAY講座を何回か開催するつもりです。
星って、ホロスコープっておもしろいじゃん!っていう
間口がもっと広がったらいいなと思っています。

Posted by 八雲あかね at 20:16 | 星のこと | - | -

土星のお試し
トランシットの天秤土星が、ネイタルの山羊座土星とスクエアになっています。


山羊土星なので、〜べきである、〜べきでないという
自分ルールが結構強いのですが、そこを見直せという矯正が入ります。


スクエアなので荒療治です。
私が思う、人はこうあるべきとか、こういうことはするべきでないというルールに
反するような状況や言動を、これでもかと見せられる感じ。


ここで、自分のルールが一番正しくて、不快になるような言動をする相手が悪いという
思考パターンを手放せずにいると、同じようなことがもっと繰り返されることになる。
・・・・うっかり飲み込まれそうになってました。


あなたのルールが間違っているわけじゃないとしても
皆も同じとは限らない、もっと視野を広くしたら?
天秤土星は、私の山羊土星にそうお説教しているのかもしれません。


天秤土星は来月から逆行して、10月初めまで天秤座にいるので
お試し期間はしばらく続きそうですが
なんとか乗り越えたいと思います。

Posted by 八雲あかね at 13:30 | 星のこと | - | -

今年はどんな感じの年になるでしょう
さて、今年の主な星の動きです。


2/4  海王星が魚座へ
6/12 木星が双子座へ
7/3 火星が天秤座へ
8/15 火星と土星がコンジャクション
10/6 土星が蠍座へ

それから、天王星と冥王星のスクエア状態がずっと続いていきます。
(タイトにスクエアになるのは、6/24と9/19)


海王星は本来の場所である魚座に戻るので、力が強くなります。
魚座は「なんでもあり」なので、ちょっと混沌とするかなという気がします。
特に木星が双子座に入ってから、土星が蠍座に入るまでの間。

たくさんあふれる情報(双子木星)を見極めなさい(天秤土星)
でも、魚海王星に正解はないんです。
今までのように○か×、白か黒って明確な答えは出せないかも。
同じ事柄でも見方によって立場によって、印象は変わるし
どれもあり、なんだと思います。


どんな答えでも正解だけど、その中からこれ。と決めた一つを
信じて守っていく(蠍土星)


多くの中から一つを選ぶためには、「自分」が大事。
どう生きていくのか、どうしたいのか、そういう軸がないとぶれるよね。


天王星と冥王星のスクエアは「破壊と再生」のアスペクト。
古い価値観を捨てられないでいると、徹底的にやられる「破壊」のイメージしか
持てないかもしれませんが、変わることを受け入れていればそれは「再生」の
原動力になるのではないかしら。


だから、ある意味腹をくくっていないといけないのかなと思います。


ただ、魚座海王星も蠍座土星も 水 のサインなので
優しい気持ちとか、愛とかそういうものを感じられる時代になるのではないでしょうか。
そうあって欲しいです。

Posted by 八雲あかね at 21:57 | 星のこと | - | -

月食
10日夜の月食、ご覧になりましたか?


23時過ぎにベランダに出てみました。
ちょうど完全に食になる寸前のところから
見ることができました。


赤い月は、いつもの月と質感が違って
手を伸ばしたら届くんじゃないかとさえ思えました。


ベランダから首を出して、さらに視線を真上に向けるという体勢がきつかったので、
寝転がって見上げたい!という願望を抱きつつ
30分ほどで切り上げました。


写真撮ったのですが、携帯のカメラだったので
全然取れてなかったです。残念。


でもそのぶん、自分の目にしっかり焼き付けておこうと思って
願いをかけるでもなく
何か決意を新たにするでもなく
自分を空っぽにして月を感じていました。

Posted by 八雲あかね at 08:36 | 星のこと | - | -

没入
私の月は獅子座にあってさそり海王星とスクエア
水瓶木星とオポジションです。

月のアスペクトはこれだけなので
どんな人に観てもらっても月が不安定だと言われます。

そもそも月は感情や無意識を表すのでもともとが不安定な天体で
他の天体、特に個人天体のサポートで安定するのに
地に足のついていない獅子の月に、拡大・発展・境界をぼかす
木星と海王星のT−スクエアですから。

私生活において他人との境界線が曖昧になるとか
現実と非現実の境界が曖昧になるなどといわれます。

占星術の解説書には、
アルコールや麻薬などの中毒やセックス依存症になりやすい なんて
身もふたもないことが書いてあったりします。

私の場合、このT−スクエアの3天体以外は
ほとんどが地なので、なんとかまっとうに生きていられる感じです。


何かに没頭して我を忘れる感じ。
ゲームをしたり、本を読んでいるとき、確かにそういう状態になります。
ずーっと前、HP作りにはまっていた時もそうだった。
最近では、今度友人と行く旅行のプランを考えているときに
そんな風になってましたね。
その最中はあまり自覚がないのですけど、はっと我に返ると
結構生活をおろそかにしていることがあります。時々ですが。

自分がそういう星を持っている以上、どうしても無意識に現実を
引き寄せてくるわけですから、夢中になる対象が本やゲームで
掃除が雑になったり、ご飯が手抜きになる程度で済むなら
よしとしようと思います。
アルコール中毒とか・・・・笑いごとではすまないですもんね。

Posted by 八雲あかね at 16:46 | 星のこと | - | -

男と女のラブゲーム♪
昨日はアストロ講座でした。

内容は天体間のアスペクトについてでした。

わかりやすいのは月ですね。
無意識というより、妻として母として普段使っているから
実感としてわかりやすいと思います。


それとは別に盛り上がったのは、やっぱり「金星−火星」
男女の関係性、いわゆる恋愛を読むときに使うアスペクトです。


おもしろかったですねー。


みんな星の通りの行動や反応をしているんだっていうのが
よくわかりました。


ホロスコープ全体が読み切れなくても、
身近な人と恋愛パターンを読みっこして検証しあうだけでも
楽しめますよ♪


ねね、私のはどうなってる??と思われた方は
ぜひお問い合わせくださいね。

Posted by 八雲あかね at 22:27 | 星のこと | - | -

冥王星と私
長いこと私の頭上に鎮座ましましていた冥王星が
旅立っていかれました。


冥王星が山羊座に入って以来
思い返せばいろいろなことがありましたねー(遠い目....)
その渦中は無我夢中であまりよくわかっていませんでしたが
過ぎてから振り返ってみたら当然のことながら
たくさん書き換えされていました。


一番変わったのはやはり、社会との関わりかたとか
お金に関することかな。
なにしろ、2ハウス山羊座と10ハウス乙女座に天体集中していますから
お金は自分で働いて稼ぐものだし
女であっても子供がいても、社会との関わりは持つべきという考えを
ずっと持って生きてきました。


それが2008年ごろからだんだん環境が変わっていって
今年は星一徹の卓袱台返し並みに、ガラッと書き換えられた感じです。


今日お会いしたお客様が山羊座太陽で、これから冥王星がくるという
タイミングでの鑑定でした。お話をしながら、
変容を迎えようとする人に、変わることは怖いことじゃないよ
こんな風に心構えをしておくといいよ、ってガイドすること。
もし私にお役目のようなものが与えられているとしたら
これがそうなのかもしれないな〜なんて思いました。


でも!
まだまだ油断は禁物です。
これから冥王星は私の水星の上に来るし(2013年ごろ)その後は
土星の上に来るんですねー(2023年ごろ)


公転周期の長い冥王星が頭の上を通り過ぎる
これを大変だと思うか、こんな経験できてラッキーと思うか。
その気持ちの違いだけでも、人生は大きく違ってくる気がします。


私はもちろん、楽しみにしていますよ。
なにがあっても受け入れる覚悟と、わくわくが半々っていうところです。

Posted by 八雲あかね at 20:56 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile