今日は獅子座でスーパー満月

今夜はスーパー満月ですね。

 

月は28周期で地球のまわりを1周するので、新月も満月も

約1ヶ月ごとに巡ってくるもの、ですが

今回の皆既月食のように食が伴う場合は、次の月食までのスパンで影響があるとされています。

次の月食は7月28日の皆既月食なのでおよそ半年後。

満月なのでなにか「手放したいこと」を意図すると良いのです。

 

今回の満月は獅子座で起こります。

獅子サインは「自己肯定感」「プライド」「自分らしく在ること」「JOY」

というような意味を持ちます。

自分らしく在るために、自分を好きでいるために、楽しいことを選択するために

もう不要になってしまったものは思い切って手放すタイミングです。

 

なんとなく・合せた方が楽だから・1人は寂しいから

そんな曖昧に流された環境や関係からは潔く離れて

好きだから・楽しいから・心が躍るから「自分が」「喜びと共に」選び取れるように。

 

誰かに尊重されたい、大切にされたいと願うならば

まず自分が自分自身を尊重し大切にすること

ここが自分の居場所と自信をもって言える場をつくること。

変わることを恐れなくても大丈夫。

 

**********

 

個人的には、今回の月食はネイタルの月の近くで起こります。

改めて自分のこと・これからのことを考えて、じっくり棚卸してみます。

(最近断捨離熱が再燃してるのはそのためかもなー)

 

お天気は・・・・なんだか曇りの予報です。見えるといいですね〜

我が家のベランダからはもう少し遅い時間にならないと見えそうもありません。

もし見えなくてもエネルギーは届いていますから

静かに月を感じてみるといいです。

私はオフィスの水晶を満月浴させるために窓際に置いてきましたよ。

 

Posted by 八雲あかね at 19:34 | 星のこと | - | -

満月が近いのでリアルな夢を見る

明日は満月。3年ぶりの皆既月食です。

月がもっとも地球に近くなるスーパームーンと

1ヶ月に2回満月が起きるブルームーンと

皆既月食で月が赤く見えるブラッドムーン というトリプルですごい満月。

お天気が良ければ明日の夜観測できるようです。

8:48〜部分月食開始、21:51〜皆既月食開始で、22:30が月食のピークだとか。

 

 

満月が近くて月の力が強まっているせいなのか?このごろ夢をよく見ます。

基本毎日夢は見ていますが、普段はそんなに覚えていないんですよね。

特に朝慌てて起きたりすると、さっきまで見ていたはずの夢の記憶が瞬時に消える。

見ていたはず覚えていたはずなのになんだったっけ?って。

 

意識して夢の記録を録っているせいなのか、時々すごく印象的な夢を見ます。

フルカラーというよりはモノクロの中に一部だけ色が鮮明に見えたり

感触とか匂いとかも割とリアル。

昨日はなぜか『十戒』という単語がババン!と出てきて

朝起きてからなんだろうな〜と考えてました。

モーセの十戒も調べてみたけどピンと来なくて

それよりもこちらのほうがしっくりきました。十戒(中森明菜・1984)

 

愚図ね カッコつけてるだけで

何もひとりきりじゃできない

過保護過ぎたようね

優しさは気弱さの言い訳なのよ

はっぱかけたげる さあカタつけてよ

やわな生き方を変えられないかぎり

限界なんだわ 坊や イライラするわ

 

この青字のあたりがなんとなくグサリとくる感じなので

潜在意識からのメッセージなのかもです。

そろそろちゃんとしないと爆発するゼ、みたいな。

 

実際問題、このところ右腕が痺れたり痛かったりするので

荷物を持ったりPC打ったり字を書いたり、という作業がちょっとおっくうになってて。

ブログも書いてなかったし、仕事の資料作りも進んでませんでした。

タスクはさっさと片づけてしまいたい山羊子としては

いつも頭のどこかで(やらないとな〜)と気になってはいるので

その罪悪感みたいなものがでてきたのかもしれませんが。

 

ということでこれから仕事します。

Posted by 八雲あかね at 10:48 | 星のこと | - | -

土星が帰ってきました

本日13:50、土星が山羊座に戻ってきましたね。

 

今日の午前中は『山羊土星のお話会』でした。

ダイジェスト版でしたけど、なかなか中身の詰まったものになったのではないかと思います。

今日参加者してくださった方は皆さん、太陽か月が山羊座だったので

心配していたようなげげ!っという反応はなかったような気がしますがいかがだったでしょうか。

 

午後は山羊座生まれの方のソラリタでした。

何年か継続して受けてくださっているせいか、

ソラリタのチャートから読み取っていく事象のあれこれがピッタリはまっていて

読んでいるこちらも思わず楽しくなりました。

 

 

 

土星の話もそうだし、ソラリタの話もですが、

預言ではないので「何年何月に〜〜が起きる」という解釈をするわけではありません。

が、この先なにかあるかもしれないという予防線が張れるというか

何かあっても対処できる心構えを作っておく、みたいな感じかなと思います。

 

 

星の話はやっぱり楽しいです☆

 

Posted by 八雲あかね at 21:06 | 星のこと | - | -

射手新月に宣言してみる

12/20の土星のお話会、先ほど残席1となりました。

ありがとうございます!引き続きお申し込み受付中です。

 

さて。

さきほど射手座新月を迎えたので、私の願望というか決意をここで宣言しようと思います。

細かいことはもっといろいろありますが、大きいものだけ。

 

 

 

山羊っぽさ・土星色を払しょくする

 

明後日からいよいよ土星が本来の場である山羊座に戻るというこの時期に何を言ってるの!?と思われるかもしれませんね。

ここからの約3年間、山羊座の生き方考え方がもっとも肯定されるこのタイミングで

それを払しょくするって、ねえ。

 

山羊座に天体をお持ちでない、土エレメントをお持ちでない、そういう人にとっては、

これからの山羊土星時代は、山羊座の・土星色の強い生き方考え方を学んだり意識したりすることがとても大事なことです。

が、私はもともと山羊座に4天体で土星も山羊座。乙女座の天王星冥王星も合せると、土エレメントに6天体も持ってる。

年齢的にももうすぐ2回目のサターンリターンを迎えるわけで、こんな私が山羊を振り回すのは過剰なのです。

東京の講座の時に参加してくださったみなさんに「げ!」と思わせてしまったように

私はきちんとしすぎているらしい。

努力しなくてももうそこは十分にできているからこそ、いかに外していくかがこれからのテーマです。

 

 

直感を信じる

 

これはね、今年の初めからずっと続いてるテーマですが、まだできてないので引き続きの課題です。

海王星がつかさどる霊感直感第六感的なあれこれにたいして、私は持ってない・できないと思ってるんですが

そこから間違っている。

なんかそんな気がする→でもそれってさーと思考がジャッジする→最初にひらめいた結果が出る→なんだ信じればよかったのか そういうパターンがこのところ嫌というほど続いています。

 

あるのに使えていない、あることを、もっていることを信じ切れてないというのが一番の問題。

それは自分自身に対する信頼でもあるわけで、

ただ見る。見たまま感じたままを受け止める。という練習を続けます。

これはもう頭で考えてちゃだめで、体感していくしかない。

 

 

プロに徹する

 

たとえばブログの書き方も、もっと興味を持ってもらえるようなことや、

占いって面白い・興味あるというお客様に役に立つ内容を書いていくようにしたい。

お客様との向き合い方も、今までいい加減にやってたわけじゃないけど、なんていうか

私はきちんとやってるんだから、それに見合った態度で来てくださいという

謎の土星ルールを発動してたよね、今まで。

 

知識やスキルがあるのは言うまでもなく当たり前のことで

どんな話をしてもどんなに心を乱しても大丈夫という包容力とか安心感とか緩さとかをもった

存在であるというのが私が思うプロ。

(だからこそ、ちゃんとしなくちゃダメという土星色は払しょくしたい)

 

あくまでも仕事としてプロに徹するから

仕事とプライベートはこれまで以上にきっちり線引きしたい、とも思っています。

いつもこれがうまくいかなくてやらかすので、もうこのパターンも抜け出したい。。

 

と言う感じです。

 

 

Posted by 八雲あかね at 17:49 | 星のこと | - | -

逆行あるある

水星逆行真っ最中ですね。

 

今日は星読み講座だったのですがJRが遅延してダイヤが乱れていました。

逆行初日(12/3)は山手線が遅延してるというツイートを見て

先生たちが新幹線に乗れなかったらどうしよう・・・・!?とガクブルしてました。

 

個人的には、懐かしい人に会って旧交を温める。というイベントに使っています。

ジャンヌまりあ!!さんのサロンで久しぶりに再会したMACARIのママさんが

オフィスに遊びに来てくれました。

 

 

かわいいピンクのポインセチア。上にはうっすら金のキラキラも。

 

カフェが閉店して2年。

その間にあったいろいろな積もる話ができて楽しかった。

ランチに行った先でスマホを忘れるという相変わらずの天然ぶりにも和みました。

 

ママさんは双子太陽射手月なので、今、土星の影響をもろに受けてるタイミングで

こうして会えるのもまた不思議なご縁だよなぁ。

 

ー・−・−・−・−

 

せっかく(?)の逆行中なので

FBのTL、もうリンクが切れてしまったシェア記事を削除したりとか

古くなったネットワークの整理なんかをちょっとずつやっています。

 

たまにしか会えなくても繋がれる人とは繋がれるし

どんなに仲良くしてても切れてしまうつながりもあるし

過去記事を見て、こんな人と、こんなことしてたんだ、なんて懐かしくなったり

寂しい気持ちになったりすることもありますが

(特に今、私の金星の上に土星が乗ってるので、ウキウキした気分にはならない)

自分がどうにかしたい、とか流れに逆らっても仕方がないんですよね。

 

年末の山羊座土星入りに向けていろいろ整理整頓に励みます。

 

 

Posted by 八雲あかね at 18:42 | 星のこと | - | -

今年最後の水星逆行

今日は11月最後の日なんですよね?

1年の内で最も時間が速く流れるラストの1ヶ月がやってきます。

 

12月に入ると間もなく、水星が逆行します。

時系列で書くとこんな感じ。

 

12/03 16:19 射手座29度で水星逆行開始

↓ 12/04 00:47 双子座11度で満月

↓ 12/18 15:30 射手座26度で新月

↓ 12/20 13:50 土星山羊座入り

↓ 12/22 01:27 冬至(太陽山羊座入り)

12/23 10:40 射手座12度で水星逆行終了

 

年末には大きな天体イベントがありますが、そのすべてが水星逆行にすっぽりハマっている・・

山羊座は活動宮なので、スタートしたらもう止まれない・引き返せないのだと思うんですよ。

大きくて重たい「山羊座への扉」が開いたら

最初の一歩を踏み出した時点で、もう行く先が定まっているんだと個人的には思ってる。

だからこんなに何度も射手座の最後で見直し確認させられるわけです。

 

銀河鉄道999のように、旅立ったらもう戻ってこられないから

うっかり忘れものしても、乗り込む電車を間違えても、もうどうにもならないから

やりのこしたことはない?忘れ物はない?

切符は持った?行先は間違えてないよね?と聞いてくる。

 

洗剤のCMに「今年の汚れ今年のうちに」というのがありましたが

まさに「これまでの●●は水星逆行のうちに」と思います。

土星と太陽が山羊座に入ったら、そこから先はものごとを実行に移していく流れです。

 

射手座に天体をお持ちの皆様や柔軟宮の関係者におかれましては

もういいから、ほんとにお願いだからさっさと行っちゃって。。というお気持ちでしょうし

これからやってくる山羊土星の時代が、きゃっきゃうふふのムードとは程遠い

きっといろいろあるんだろうね。。うん(遠い目)みたいな予感をひしひしと感じます。

(私も射手終わりにネイタルの金星があってそこにt土星乗ってるのでね、、まぁいろいろあります。)

 

 

水星逆行は一般的に

計画の練り直し、意思の疎通がうまくいかない、通信機器や交通機関の乱れ

というトラブルが起きやすいとされています。

ただでさえ忙しい年末、不測の事態で予定が狂っちゃう!ということのないように

気持ちにも時間にも、スケジュールにも余裕をもっておかれるといいですよ。

予定通りにいかない!という焦りは禁物です。

復習やおさらい、思い出を振り返る、旧交を温めるということにも向いているので

これまでのことを振り返ったり、相手の顔を思い浮かべながら年賀状書いたりというのも

良い過ごし方だと思います。

 

Posted by 八雲あかね at 14:55 | 星のこと | - | -

やりたいこととできること

私は「7RULES」というTV番組が好きでよく見るのですが

昨日の放送は、クッキーショップのオーナーの人でした。

 

あれ?なんか既視感ある、と思って見ていたら

少し前にツイッターでシェアされて読んだnoteの記事を書いた人だった。

世界は「夢組」と「叶え組」でできている

 

言ってみれば「夢組」は天職タイプ、「叶え組」は適職タイプ。

 

鑑定をしていると、「適職は何でしょう?」とか「やりたいことがわからない」というお話を伺うことがあります。

自分が好きなこと・やりたいことを仕事にするといいって、よく耳にするし

だからこそ、好きなことや得意なことがわからなくて困る、という人がいるのでしょう。

 

西洋占星術で仕事を見る時は、その人の水星や

2ハウス(お金を稼ぐ)6ハウス(労働のスタイル)10ハウス(キャリアや肩書)をみますが

ここに牡牛・乙女・山羊の土エレメントが入る人は

求められた要求をきちんとこなせる実務能力があるので、本人にとっては

別に好きじゃないけどできることはいろいろある、ということになります。

仕事に関しては、器用に何でもこなせる人ほど(これでいいのかな?)と悩む人が

多いようにお見受けします。

 

私は「叶え組」

2ハウスに4天体(射手金星、山羊火星太陽水星。金星と火星は合)

3ハウスに2天体(山羊土星、水瓶木星)10ハウスに2天体(乙女天王星冥王星)

なのでどの天体からスタートしても、お金稼ぐ→スキルを磨く→肩書上げる、のループです。

セールス(欲しがってない人に勧めるやつ)と肉体的にしんどい仕事以外は

ものすごく得意もないけど苦手でもなくてどんな仕事も人並みにはこなせましたが

当時はそんなのは誰でもできること、と思っていたので

資格のある専門職とか、私じゃないとできない何かが欲しくて焦っていました。

今は、なんでもこなせるというのは大きな才能だと胸を張って言えます。

 

好きなことが仕事になって経済が成り立つなら、それは本当に幸せなことです。

でも身も蓋もない言い方をすると、

好きなことを仕事にする=好きなことだけやってたらお金が儲かる、ではない

(↑ここを間違えている人は多い気がします。)

ということも踏まえたうえで

好きなことはあるけどそれが仕事(=お金)にならない

何が好きか何がやりたいかわからないという人は

《できること》でお金を稼いで、《好きなこと》を楽しめばいいんじゃないかなと思います。

 

 

Posted by 八雲あかね at 11:13 | 星のこと | - | -

思いがけないご縁

今日、お昼に太陽が射手座に入りますね。

 

蠍太陽の1ヶ月間は、何度も書いていますが大きく雰囲気が変わったと感じていて

何かイベントなどを企画しても、前のようにわ〜面白そう!っていう反応が少なくなった代わりに

少ない人数でじっくり向き合う機会が増えたように思います。

 

プライベートでも、どこ行った・誰と会った・何食べたみたいなことを

いちいち公表しなくていいかな。。という気分

その場にいた人とだけ、その共有した時間や感情をわかり合えればいいかなっていう。

なんとなく残っていた天秤木星の名残を断ち切ったんだろうなと言う感じがします。

射手太陽になったら少し軽く開放的になるのかもしれませんが

この先の山羊土星に向けて、これから残るもの残らないものが

ますますはっきりしてくるんだろうな。

(↑こういう話はまた改めて記事にします)

 

***

 

11/5に東京で開催した「山羊土星時代のサバイバル術」に参加された方が

このまえ「名もなきお茶会」に来てくださいました。

遠くからお越しいただいたのかな?と思ってお聞きしたら、ご近所にお住まいだそうでびっくり。

 

去年のGWに東京のトナカイで「GWだヨ!全員集合!」というお祭りイベントをやらせてもらったのですが、そのときにトナカイ店長まつい先生の《三河の人たちがなにかやるらしい》というツイートを見て、

玉紀先生のブログ→あかねのブログという流れで知ってくださったそうです。

 

11/5の講座は内容はもちろん、気になっていたトナカイの先生方&近所のあかねが集合するし!ということでご参加くださったということです。

講座で私が話しているのを聞いたら、ブログで読むより面白い人みたい!と思ってくださったそうで

「名もなきお茶会」に参加、そのあと日を改めて個人鑑定。という流れです。

 

個人鑑定の時も、予約していただいた日の何日か前にたまたま自分のソラリタ図を読んだのですが

AscもMCもサインが同じで度数も3度しか違わない・天体が西側に集中してる等々、

お客様のネイタルチャートと私の今年のソラリタチャートがそっくり。

 

お客様曰く、「この2年間ちょっといろいろとしんどくて元気もなかったけど、やっとこれからどうするを考えられるようになった」ということでしたが、まさにネイタルの6ハウス射手月の上をトランジットの土星が通過しているのに加え、天中殺とも重なる時期でもありました。

そしてネイタルの蟹土星にもうすぐ山羊土星がオポになるなるので、その点についてもお話しました。

ちょうど東京の講座の時に、【ガワと中身、どっちが大事か】というテーマが浮上して

「ガワが大事」という山羊あかねの発言に水の土星をお持ちの皆様の心が乱された、ということがあったので

その話を踏まえて、7年ごとの土星のお試し的なことは自分のキャパを大きくしていくための試練。

蟹土星のお客様にとっては、一回り大きな蟹になるための脱皮の時期なのではないでしょうかとお伝えしました。

 

土星が射手から山羊に移ったら、射手の課題がなかったことになるわけじゃないです。

やったならやったなりの、やらなかったらやらなかったなりの新しい課題が用意されるだけ。

もっと言えば、その先の水瓶土星・水瓶冥王星の時に自分がどうなっていたいのかも

視野に入れていたほうがいいわけで、

射手土星の課題をちゃんとクリアしたお客様にとっては、今度の山羊土星は

不本意にやってくる嫌な出来事 ではなく クリアするとレベルが上がる出来事 に

変換されるのではないかと思います。

 

 

S様、今回ご縁をいただきましたこと、そしてブログへの掲載許可

ありがとうございました。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:51 | 星のこと | - | -

冥王星の影響

自分的にちょっと大きな(規模ではなく意義があるという意味で)

仕事がひとつ終わって、今日は一息です。

今週末にも大きなイベントが控えているのですが

山羊土星時代のサバイバル術

こちらはもう配布用の資料も作って提出済みで、あとはレジュメだけなのです。

 

 

先週はいろいろイベントがあったんですが、先日のブログにも書いたように

人の流れがガラリと変わった感じがしました。⇒過渡期!

最初はさすがに凹んでいたんですけれども、途中からちょっと不思議な感じがしてました。

 

先週は「インナーチャイルド体験会」「名もなきお茶会」

そして週末に「あかねナイト」と続いていました。

企画を立てる時はなんとなくですが、このあたりから反応があるかな?という予想をします。

そして先週の企画に関しては、想定したところとは全く別のところから反応がありました。

 

以前にお茶会に出てくれたことがある人や、

会ったことないけど気になっていましたと言ってくださる人や

もう随分前、まだ自分がイベントなどに出ていたころの知り合いの人とか。

極めつけは、もう10年以上前に疎遠になっていた人から

「あの頃はありがとう。そしてごめんね」というメールが届いたこと。

水星逆行中でもないのにどうした?

 

人との関係を結んだりほどいたり、再編成されてるような感じだなと思っていたら

運行中の冥王星が、私の出生図の3ハウスに移動してました。

3ハウスは身近な人たちとの関わりやコミュニケーションを意味するけど

そこが大きく書き換えられていくってことですね。

 

これまで冥王星は私の2ハウスに滞在していて

(2ハウスは自分が所有する才能や、その才能を活かしてお金を稼ぐという意味があります)

その間に何があったかというと、会社員の仕事を辞めて占い師になって開業届けを出した。

「お金」という観点が大きく覆されましたね〜。

 

それにしてもこんなわかりやすい現象で起きるんだなと。

わかりやすく起こる=素直に流れに乗っているとポジティブに

受け止めておきましょう。

 

 

《まだまだ募集中》

『やりたいことを形にしたいあなたのためのコンサルテーション』

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 00:14 | 星のこと | - | -

明日、名もなきお茶会です

名もなきお茶会

いよいよ明日になりました。

 

 

 

話したいことがある

聞いて欲しいことがある

講座や鑑定はちょっと気後れしちゃうけど一度オフィスに行ってみたい

特に何もないけどあかねの顔を見たい

 

理由は何でもOKです。

来られた方によって話題も空気も変ってくると思いますが

そういうことも含めて皆さんと共有したいと思っています。

 

私にとっても初めての試みで、どうなるかは未知数。

お子様がいらっしゃる方もOKです。

 

まだお席ご用意できるので気になる方はメールかメッセージでご連絡ください。

行きたいけど明日は都合が‥という方はぜひリクエストくださいね。

詳しくはこちら⇒

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 11:10 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile