愚直に地道に徹底的に

今日は山羊座の満月でしたね。

 

先日、「龍の人」のお話をする機会があって、

 

出し惜しみしないで全部出し切る というのと

 

やって失敗したことはマイナスにならない(経験値として残る)けれども

やらずに諦めると、何をやっても何を選んでも「あれをやっておけばよかった」という

後悔が足を引っ張るからゼロじゃなくてマイナスになる。

 

外に光を求めるのではなく、自分自身が輝くこと。

好きなことを、やりたいことを、ただやる。

 

という内容のことが特に印象に残っています。

 

 

仕事でも遊びでも、自分が今やっていることを全力で。

シンプルだけど、すぐに忘れてしまいがち。

 

満月の瞬間は

先日一緒に参拝した人が集まったので、自然とその時の話題になって

いろいろ振り返りする時間になりました。

 

 

 

今日のおもてなし

 

獅子レディがソラリタを受けに来てくれたので

先日作ってもらった「華やかブレンド」を、一足お先に味わってもらいました。

 

お湯を注ぐと綺麗なブルーになって、だんだん色が変わっていくので

お客さんの目の前で淹れるといいな、と思いました。

ブレンドしてくれた人によると、レモンなど柑橘系の果汁を入れると

ぱっとピンク色に変わるそうなので、次回はそれも試してみたい。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:27 | 星のこと | - | -

獅子金星のしわざ

この前、携帯を機種変更しました。

 

プライベート(家族の連絡用)に持っていたものが本体容量3.5Gしかなくて

ラインしか使ってないのに、アプリが重いから削除しろとかメッセージが出る。。

それでは本末転倒だよね、ということで。

新しくなった機種は32Gあるので十分。

 

新しい携帯を手にしたら、ついつい悪い癖が出て

仕事用のiphoneも新しいのがいいよね〜という衝動に見舞われました。

(使いこなせないけど新しいものが好きな3ハウス水瓶木星)

 

携帯が新しくなったらケースも必要ですよね、ということで

いろいろネットで探していました。

普段持ち物はシンプルなのが好きなのですが、今回はどうもキラキラに目が行きます。

 

 

わー可愛い!とついポチってしまいました。

左はプライベート用。金色だけどシンプルなやつ。

右はiphone用、確かにすごく可愛い。持ってたら女子力も上がりそう。

 

でも残念なことに重い。

今回、iphone6sを8plusにしたので、本体も重くなったうえケースも重い。

もう肩に無理がきかないお年頃なので、せっかく買ったけど近々シンプルなケースに替えます。

このケースをつけているときに会えた人はラッキー♪ということで。

 

 

今回なんでこんなに派手派手しいものに手が伸びたのかな?と思ってチャートをみたら

トランジットの金星が獅子座にいて、ネイタルの月の上にいました。

 

私のネイタルは獅子月とドラゴンヘッドとMCが合なのですが

どうせ金星が乗るなら『人気』とか『モテ』で使いたいよな〜なんて思いながら

仕事に行ったらば、見事にモテました。

 

今日は小さいお子さんをお持ちのお母さんからのリクエストで

「お母さんと子供のための月水星講座」だったので

1〜2歳の男の子が4人いて、なぜか今日は子供がわらわらと寄ってくるw

講座の前後に、抱っこしたり遊んだり、

自分の想定していた「モテ」とは違う形でしたがみんな可愛いかったのでOK。

 

こっそり、孫がいたらこんな感じなのかなという疑似感覚を味わってきました。

 

 

でもでも本当のことを言うと、イベントにたくさんお客様が来てくれるという「モテ」が欲しい

 

 

Posted by 八雲あかね at 22:42 | 星のこと | - | -

からだだいじ

めっきり体力が落ちました。

 

先週は、水曜がお泊りで夜更かし(といっても0時過ぎくらい)

木曜は竹島参拝

金曜は新城でお茶会

土曜は法事。

 

どれも半日くらいの用事だし、そんなにしんどうことでもないのに疲れる。

とにかく夜起きていられない。

でも体力が無いので、長い時間は寝られない。

 

いろいろ考えるに

私は算命だと、幼年期天南、中年期天禄 という立派な身強で

ガンガン動けるタイプだったんだけれども

老年期は天報という弱い星になるせいなのかな、と思う。

 

正確にいうと、「動けない」わけじゃなくて

「前はもっと楽にできたことができないもどかしさがツライ」のだ。

そろそろブルドーザー的な生き方からフェイドアウトして

電動機つき自転車くらいのペースにシフトチェンジして行かないとなぁ・・・

 

叶子さんには「とにかく緩めて!」と言われたし

紀子さんからは「あかねさんの身体は老廃物でできている」と言われたし

私の身体は食べ過ぎてパンパン太っているというよりは

どんより淀んでる感じがするんだよね(だから疲れる)

ブルドーザーをやめたらもう重量は必要ないんだし

身軽に動き回るためには淀みをなくしていきたいよね。

 

7月のイベントでも開催する

「ゆるんで整う☆イヤーフープWS」

身体を整えるのに、人の手を借りるのは気持ちよく効果的だけど

毎日のことならもっと簡単に自分でできるといいなぁと思っていた私に

ピッタリの企画です。

 

梅雨(と言っても今年はそんなに梅雨らしくないけど)や

夏の冷房などでスッキリしなくなる季節の前に

皆さんも一緒にいかがですか?

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:57 | 日々の徒然 | - | -

起きますよ

夏至の日に、「龍の人」と一緒に八大龍王神社に行きいろんなお話を伺う

という企画があって、私は前乗りで参加してきたわけですが

→ 2018年夏至

 

その翌日、夜なんとなくツイッターを覗いたら目についた

「この夏のあなたの1枚」

甘夏弦さんが、インナーチャイルドカードを1枚引いてメッセージをくださると。

締め切り3分前に滑り込みセーフで申し込みました。

 

そして送られてきたのはこれ。

 

ブログにも書きましたが、龍のイベントに参加したのは

自分の中の眠っている海王星領域を起こすきっかけになるかも、と思ったからで

 

「龍の人」のお話もキラキラぶっ飛んだお話ではなくて(そういうのもあったけど)

まず自分が、自分自身を信じて輝きなさい。

持っているものを惜しみなく使い切りなさい。

できない部分にフォーカスするのではなく、いま持っているもの・できることを活かしなさい。

力は外からもらうものではない。

というような内容のことを繰り返し言われていて

それがとても腑に落ちて

 

自分自身をもっと信じて、私にできることを頑張ろう。と思って帰ってきたところに

このメッセージ。ピンポイントでズバリすぎる。

 

ということで、とりあえずちゃんと「起きます」と言ってみます。

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:24 | 日々の徒然 | - | -

2018年夏至

去年の夏至の日は、オフィスの入居日でした。

不動産屋に行って鍵を受け取り、荷物を搬入する予定なのに

朝から猛烈な吹き降りで、よりによって今日こんな天気でなくても。。とぼやきながら

車と部屋を何往復もしたことを憶えています。

 

あの頃は頭がちょっとイカレていたので、21日(夏至)に入居して24日(蟹座新月)に

オフィスオープンという、ベリーハードな日程を組んでいて

今思い返してもあのときのバイタリティは凄かったな、と思います。

 

 

そして今日。2018年の夏至はまたまたどういう因縁か不思議なイベントに参加して来ました。

 

引き当てたおみくじ。

 

 

 

龍にとても深いゆかりのある方がいらして、「その方をお招きするイベントをやろうかどうか迷っている」と知人に相談を受けたのは先月のこと。

誰かのためにじゃなくて、自分が面白そうと思うならやってみれば?と話した翌日

やることに決まった!日にちは6/21の夏至の日になった、と連絡があり

必要なことは凄い速さでトントンと決まっていくのだな〜と感心しました。

 

あかねさんも来るよね、と誘われてOKしたものの

お招きするのがどんな人で、何人くらい集まるのか、誰が来るのかとか一切知らないまま

この日を迎えました。

 

イベントは21日なのですが、前日の夜からの前乗り組がいらっしゃるということで

私はそちらから参加になっていました。

 

密会(同室でお泊りの)相手は愛ちゃん

笑顔がステキなシェフの見事な鉄板さばきを見ながら舌鼓

 

皆さんが「龍の人」と呼ぶ方は、おしゃれでダンディな紳士で

食事の後はその人の部屋に集まって、日付が変わるくらいまで濃ーい話に花が咲きました。

私、これまであまりスピ系の集まりとか、天使が龍がという話を聞きに行くということを

したことが無く、当日その場に行くまで自分はなぜ参加しているんだろう?と考えていました。

 

でも巳の日の生まれだし、「八雲あかね」の命名の際には実はこっそり龍が仕込んであるし

もしどこかにカテゴライズするのだとしたら龍系が一番近いのかなと認識していたことと

なんとなく自分の中でまだ眠っている茫洋とした海王星領域を使えるようにするのに

何かヒントがあるのではないかな、と思っていたのでした。

 

 

「龍の人」のお話をたくさん伺う中で、普段自分がお茶会や鑑定の時に言っていることが

そんなに大きく違わない、というのが発見でした。

もちろんその知識量とか、表現の仕方は違うんだけど

言おうとしていることは同じようなことだな、と気がついて

だったら今自分がやっていることは間違っていないんだな、という気持ちも強くなりました。

 

そして今日。

竹島の桟橋に集合してみんなでお参り。最終目的地は八大龍王神社

大きく募集もしていないのに15人もの人が参加したそうです。

 

言われていることは本当にシンプルで

◎外の期待や評価にフォーカスしない

◎出し惜しみをしない:息を吐ききる、感情を出し切る

◎自分の人生を生ききると決めたら、内側から輝く

というようなことです。

 

ランチの後おみくじタイムがあり、その人はいつも何十枚もの《メッセージを書いた紙》を持っていて

好きな数を言うと、上から順に数えてその番号にあたった紙をプレゼントしてくださいます。

私が引いたのは「はい♡」

そこにいた人たちが、あかねさんぽい〜といってくれました。

 

もう変化球はいらない。言葉ももっとシンプルでいい。

私が心からYes!と思うことを発信すると、相手もそれをYes!と言う(受け止める)

そんな意味合いがこもっているそうです。

何か言われたら、元気にはい♡と答える予定です(あくまでも予定)

 

 

1年の中の大きな節目である夏至、山羊子の私にとっては対抗する蟹シーズンの始まりで

なんやかやと影響も大きい。

そんな日にいつもとちょっと違う特別な時間を過ごせたのはとても幸せなことです。

今すぐにはわからなくても、あの時のあれがこうなった、と

紐付けできる時がくるのだろうなとも思います。

 

 

7月は吉方取りに良い季節なのですが

まだ行ったことのない竹生島が私にとってはとても良い方角だったので

行って来よう!という気持ちが強くなりました。

 

Posted by 八雲あかね at 16:48 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile