スーパーで蟹的世界観を観察してみる

この間ギックリ腰をやってしばらく接骨院に通院してたとき

いつもと違う時間帯にスーパーに行くことが多かったんですけど

レジの人の顔ぶれも違うし、当たり前だけどお客さんの年齢層も違って

お年寄りが多かったんです。

 

うちの近所は、こういう看板が立つ程度にはお年寄りの多い地域

 

何回か同じ時間帯に行くと

お年寄りが並んでいるレジと、それほどでもないレジがあるということに気が付いた。

 

お年寄りの場合

「〇〇円です」と言われてから財布を開く

小銭がたくさんあるから細かいのを出そうとして1枚ずつ出すけど

結局なくてお札を出し直す

おつりを財布に入れて、財布を手提げにいれるのに時間がかかる

 

ああ、ディスっているわけではなくてね

自分も老眼になったし、指先も乾燥してお札を1枚だけ出したいときに難儀することもあるから

いつかくる道と思ってる。

 

それでね、お年寄りがたくさん並ぶレジの店員さんは

概して親切なんだよね。

「おはよう、今日はあったかくていいねー」と声をかけ

小銭を一緒に数えて、「あと〇円ある?」と見てあげ

財布をしまっている間に、買ったもののカゴをサッカー台に運んであげ

「いいよいいよありがとー、またね」と挨拶して見送る。

 

もしいろんなことできなかったり不自由で困っているなら

こういう対応はきっとありがたいだろうし

1人暮らしで寂しかったら、こんなふうに会話ができて嬉しいかもしれない。

 

こういうのが蟹座的な世界観なのだなと思う。

 

 

ただ全部の人にそういう対応が求められているかと言うとそうでもなくて

愛想はいらないからサクサクっと会計済ませたい(山羊的)

なんならセルフレジで、スマホ決済でいい(水瓶的)みたいな価値観も

同時に存在する。

 

これから先は

「安くて便利」というのを追求していくことと

「高いけど親身で思いやりがあって丁寧なサービス」を求めることが

もっとくっきりと分かれていくのじゃないだろうか。

というか、昔の町の電気屋さんとか酒屋さんは

そういう仕事の仕方をしていたよな、とも思う。

 

学びや発見はどこにでもある。

スーパーで買い物をしてるだけでもね。

 

Posted by 八雲あかね at 11:45 | 星のこと | - | -

あれから9年

9年前の今日、東北で大きな地震がありました。

我が家は揺れなかったんですけど

ちょうどTVを観ていて、地震の速報が流れた後

いっせいに緊急特番に振り替えられていくのを目の当たりにしました。

 

 

私は2010年の秋頃から占星術の勉強を始めていて

その頃は本を見ながらたどたどしくではありますが

ホロスコープが読めるようになったころで

勉強のためにいろんな占い師さんのブログやツイッターをフォローしていました。

 

震災の翌日、3月12日に天王星が魚座から牡羊座に移動したんです。

大きな天体が星座を移動するときには何かしらの出来事が起きる可能性があると

言われていますが、その時はたくさんの人が一斉に

変化の星である天王星が、火の活動宮である牡羊座に入ったから地震が起きた とか

そのタイミングのホロスコープを読んで解説していたり

いわゆるキラキラスピ系の人たちが

私のいるところは波動が高いので無事でした とか発信していたし

当時習いに行っていた占星術の先生は、カルマとか因縁とか

ネガティブに読むのが好きなタイプの人で、何かあると思ってました!と

あたかも自分が預言したみたいなことを言っていたりして。

 

 

 

何かがあってから、あ〜予想してたけどか言わなかったんです―みたいに言うな

後出しジャンケンなら誰だって勝てるだろう

ふざけんな!予想するなら先に言え!!

とにかくその頃の私は、こんなふうにずっと怒ってた。

 

 

そんなとき、たぶんツイッターだったと思うけど

たとえどんな悲惨な事件や事故が起きたとしても、自分はネガティブな星読みはしない

その瞬間に生まれた命を祝福するために占いを使う

という言葉が流れてきて、本当にそうだと納得したし、自分もそう在りたいと思った。

 

 

プロになろうと思って勉強していたわけじゃないし

その当時はまだ全然実力も経験もなかったけど

牡羊に入った天王星は、怒ってくすぶっていた私の山羊火星に火をつけて

仕事として占いをするという意識を目覚めさせてくれたのだと思う。

当時はそれと気づかなかったけれども。

 

Posted by 八雲あかね at 14:34 | 星のこと | - | -

みんなのラスボス

みなさんのラスボスは何かをみていて

自分が思ってる以上にループして決められない人が大勢いることに

改めて驚いています。

 

あと、着地点が月や金星になる人が多いことにも。

ラスボス月は、快不快・よくわかんないけどそんな気がする・気分、

金星は楽しい・美味しい・キレイ・萌え・可愛い が意思決定のキーワード

 

 

 

私の場合は、どの天体から追っていっても全部が山羊土星に行きつく上に

ルートもとても短いのです。

だから、あまり迷うこともないし決めるのも早いから

どうしてみんなそんなに悩んで、決められないのかずっと不思議でした。

あとなんで大事なことも気分やノリで決めちゃうんだろう?というのも

長い間の謎でした。

 

 

ようやく解けた!

というか、圧倒的に私の方が少数派なんだというのもよくわかりました。

 

ラスボス(支配星)がループするということは

迷って決められないという決断力のなさでもありますが

それと同時に、

無理に決めなくてもいいんじゃない?という受容性の大きさでもある。

(どんな場合に出るか、どっちが出るかは個人差がある)

 

 

いついかなる時でも山羊土星が即決で決断をする私のようなケースは

物事をなんでも《白か黒》《要る要らない》《正しい正しくない》で断罪しがち。

特に《正しい正しくない》について

本来の趣旨や意図から逸れてしまった物事について

ついそれっておかしいんじゃないかと速攻で脊髄反射してしまうのは

悪い癖だと自覚しています。

 

世の中、すべてが〇か✕で構成されているわけじゃなく

△やグレーゾーンの方がむしろ多い。

自分にとっての正義は他の立場から見たら悪のこともあればその逆もある。

正論という剣でなんでも解決しようとすると

振り上げた剣が行き場を失って、誰かを傷つけることもある。

 

 

どっちでもいい、無理に決めなくてもいい 曖昧なままにしておける

そういう緩さは時に優しさであり、時にずるさでもあるけど

持っている方が、明らかに生きていくうえでの武器(というかスキル)は増えるよな〜と思う。

私もその緩さを手に入れて、ソフトな腹黒を目指したいものです。

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:25 | 星のこと | - | -

あかねさん、フェイスブック辞めるってよ。

今日の未明に満月でしたね。

 

乙女座満月なので断捨離とかいいよ、と昨日の記事でも書きましたが

私の周りの人で、しばらく前から空前の整理整頓ブームだった!という人が何人かいて

さすがだなと思いました。

 

私も、もう要らなくなったものや読まなくなった本など

メルカリに出したりしてました。

その売り上げで万年筆買ったりしてるから、結果的に物は減ってないけど

物の純度(欲しいもの・好きなもの)の割合は変わってきてる。

 

ふっふっふ〜。12星座モチーフの万年筆。

 

私の場合、乙女座は11ハウスに該当するので

ネットワークとか友人関係の見直しかーということで

フェイスブックのお友達を整理しようと思い立ったんですね。

 

一度も会ったことがないのに申請が来て繋がった人や

もう何年も会ったりメッセージのやり取りをしていない人もいるから

少し整理した方がスッキリするかな、と。

 

それでまあ、いきなり友達を削除しちゃうのもあれだから

「友達」から「知り合い」へ変更してみた(←こうすると私の投稿がその人のところに出なくなる)

その次に、この人の投稿は別に。。という人のフォローを外してみた

(私のタイムラインにその人の投稿が上がらなくなる)

最初は、これでスッキリするかなーなんて思ってたんだけど

そのうち、

投稿を見せたくもなく読みたくもない場にいる意味があるのか?

と思ったんだよね。

 

 

特にこのコロナ騒動のあたりから

ああ、この感覚私には無理だな、とか

日本人が日本語で話しているはずなのに通じない感覚がとても強くなって。

 

フェイスブックでしか繋がっていない人もいいるし、

そこからお仕事の依頼を受けたりすることもあるし、

広告宣伝の場として必要、そう思ってたけど

そもそも居心地が悪いと感じてる場所で広告宣伝したって意味ないし

発するエネルギーがきっとキモチワルイ。

 

読みたくない投稿を必死でブロックしながら続けるより

私がここから手を引くのが早くて簡単じゃね?という結論になったので

ちょっと距離を置こうと思います。

1ヶ月やらずにいて困らなかったらそのまま撤退しようかな(たぶん困らない)

フェイスブック使わない影響は、たぶんない。と思うし

あっても、別に。

 

その分、これまで以上にブログを丁寧に書いたり

告知などはLINEの公式アカウントでも配信していくので

よろしくお願いします!

 

 

◇◆ お知らせいろいろ ◆◇

 

「あなたのラスボスさがします」「あなたのお金はどう巡る?」

好評いただいてます!お申込み受付中です♪

 

LINEの公式アカウントを始めました!

毎週の月の動き、新月や満月の星読みなどを発信しています。

 

LINEID=@458wsdnw

お友達登録URLはこちら

 

鑑定メニューのご案内はこちら ⇒ 

 

お申込みはこちら ⇒ お申込みフォーム

 

ご質問・お問い合わせなどはお気軽にメールでどうぞ 

akane.yakumo.26@@gmail.com

(@を1つ抜いて送信してくださいね)

 

 

Posted by 八雲あかね at 11:53 | お知らせ | - | -

3/10 乙女満月

3/10 02:48 乙女座19度台で満月です。

今夜、日付が変わって間もなく満月となります。

 

 

 

元旦、旧正月、立春と、切り替わりのタイミングはいろいろありますが

西洋占星術では、春分の日(3/20 12:50)が新しい1年の始まりになります。

 

満月は一般的に、手放しやリリースをするのに向いていると言われていて

中でも乙女座は、要るもの要らないものをきちんと整理するという能力に関してはピカイチです。

 

先回の魚座新月のときにも

当たり前を見直したり、自分の立ち位置を確認してくださいねと書きました。(⇒★

 

折しも、現在水星が逆行していて

色々な情報が行き交って混乱したり、社会の不安に飲み込まれてしまいそうになったり

そんな経験をした人は多いのではないでしょうか。

 

今回の満月の配置は、バケット型という形。

一つだけ離れた位置にある8ハウスの月にエネルギーが集まります。

だからこそ、自分が何を信じるのか、何を選択していくのかがとても大事。

 

満月の後、3/10の12:32には、逆行していた水星が順行に転じます。

ここから4/26に冥王星が逆行するまでの期間、すべての天体が順行になるので

物事がスムーズに進行していきます。

 

ここから春分の日までの間に、思い切って断捨離をして

スッキリ軽やかになりましょう。

 

 

◇◆ お知らせいろいろ ◆◇

 

「あなたのラスボスさがします」「あなたのお金はどう巡る?」

好評いただいてます!お申込み受付中です♪

 

LINEの公式アカウントを始めました!

毎週の月の動き、新月や満月の星読みなどを発信しています。

 

LINEID=@458wsdnw

お友達登録URLはこちら

 

鑑定メニューのご案内はこちら ⇒ 

 

お申込みはこちら ⇒ お申込みフォーム

 

ご質問・お問い合わせなどはお気軽にメールでどうぞ 

akane.yakumo.26@@gmail.com

(@を1つ抜いて送信してくださいね)

 

Posted by 八雲あかね at 13:28 | -新月・満月 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile