セルフコンサル(自虐気味)

今日から9月ですね。

 

2学期が始まって生活リズムがガラリと変わるせいか

9月になると何か「空気が変わる」感じがします。

朝、窓を開けたら涼しい風が入ってきて、少し秋の気配がしました。

 

 

今、太陽は乙女座にいます。

乙女座は分析・分類・整理が得意な性質なので、毎年この時期は断捨離モードになります。

今年は、モノの断捨離の前に自分のココロの分析をしようと思い立ち

セルフコンサルをしています。

 

先日、お金のブロック解除をしてもらいましたが

他にもいろいろな《思考パターン》や《思い込み》を持っています。

すごくわかりやすいのは、

季節の変わり目など、新しい服が欲しくなって買いに行くときのあるある。

お金は余裕をもって少し多めに持っていくし、いざとなればカードもある。

だけどいざ服を選び始めると、どうせ服を買うなら痩せてから買いたいという気持ちになる。

私は太っているし、こんな身体で似合う服もないし、痩せればもっといろんな服が選べると

その時は思うわけです。で、結局買わずに帰ってきたりする。

だけど着るものが無くなると、間に合わせでいいやと適当に買う。

 

痩せたら〜と言いながら痩せる努力をするわけでもなく

適当に買うからいつも気にいらないし、出かける時になると着るものがない!と焦る。

 

今の自分に一番似合う服、着ていてワクワクするようなものを買えばいいのに

じゃなければ本当に痩せればいいのにそうしない。

それは自分にとっては【痩せること】より【太っている】ことのほうがメリットがある(と思っている)からだし、

【似合う服を着て堂々とする】ことより【着るものが無い、似合うものがないと愚痴る】ほうが楽ちんだから。

ということを、なぜそう思うか、それが解消したらどうなるか、と掘り下げていくわけです。

 

目を背けずに見ていくと、思いがけない思考パターンが見えてきたりします。

無自覚に繰り返すパターンがあるとき、その原因を知るか知らないかは大きい。

すぐにきれいさっぱり解消!という訳にはいかなくても

自分で、あ、またやっていると意識ができる。

無自覚を意識下に持ってくることができると、解決のためのアプローチもできやすい。

 

 

とはいえ、最近ずっとこういう深堀ばかりしているので少々ぐったりしているのも事実。

まあ、射手座の土星がネイタル金星の上にずっと乗っかっているので

楽しくない(むしろしんどい)のは仕方ないかもしれません。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 20:44 | コンサル | - | -

こんな風に年を取りたい

先日、お昼ご飯を調達しにコンビニに行ったら、こんな本があった。

 

 

老眼になってから、あまり本を読まなくなったけれど

(字が見えないんじゃなくて、文字を追う目の動きにピントがついて行かないのがストレス)

昔は大の読書好きで、愛子さんの本もよく読んだ。小説よりもエッセイが好きだったな。

いつも怒っているんだけど、私はその怒りの火種とか

なにくそーってなってからがむしゃらに馬力をだすところとか

なんとなくわかるなーって思ってた。

 

「90歳までは生きるよ」と言われ、88歳の時にこうしちゃいられない!って奮起して

最後の小説を書いちゃうなんて、なんてかっこいいんだ。

 

で、思いついて命式を出してみた。

 

同じ星があって、並び方が似ている部分があって

「わかる」って思うのはそういうところから来ているんだな。

怒るポイントは違うんだけど、なぜ怒るかという理屈がわかるというか

やっぱりこんちくしょう!と思うと火が付くところとか。

 

 

愛子さんだけじゃないけど、お年は召してもいつまでも矍鑠として

自分の世界があってキリリと生きている潔い女性、憧れます。

(なぜか男性には感じない)

 

ちょうど昨日友人と話していて、私たちは更年期なので

心と身体の機能がちょうどシフトチェンジするみたいな期間だから

正直あんまり絶好調じゃないし、できなくなっていくことに気持ちが向いてしまうけど

更年期を抜けて「枯れたおばさん」になると、もう怖いものなしになるらしいので

元気な諸先輩方の生き方を励みに頑張ろう!と励まし合ったのでした。

Posted by 八雲あかね at 17:11 | 算命 | - | -

土星が順行に戻りました

昨夜(8/25)に、逆行していた土星が順行に戻りました。

 

 

新月記事の折などに触れていますが、今年の後半

大きな天体移動が続いて、世の中のムードが変わっていきます。

 

10月10日に木星が蠍座に移り

12月20日には土星が山羊座に入ります。

木星も土星も社会天体と呼ばれる天体なので

この2つが揃って星座移動することは大きな影響力がある、ということになります。

 

《華やかで軽やか》なムードから《真剣にきちんと》に変わっていく。

より本物志向に、外側より中身に、なっていくのです。

 

リア充という言葉があります。

FBなどのSNSで日々の楽しい出来事などを投稿している人は多いですし

それを見て、みんなは幸せでいいなぁそれに比べて私は。。と落ち込む人も多いと聞きます。

けれど実際のところ、楽しそうに演出するための「リア充アピール代行」のサービスもあるとか。

 

この年末以降は、で実際のところはどうなの?というのが大事になってきます。

見た目の華やかさより内面の充足度が

語る夢の大きさより結果を伴えるかどうかが

あなたでなければいけないという存在感が

ここから先はとても重要になってくる。

 

新月の記事で何度も何度も繰り返し書いた

《あなただけが持つ本質の輝き》が大きな価値を持つようになってきます。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 11:53 | 星のこと | - | -

繰り返すパターン

水星も逆行しているので、ちょっと思い出話でも。

 

2012年だったかな、シータヒーリングの講座を受けたんです。

 

講師は東京の方でしたが、イベントでお目にかかったことのある方で

対面に座っただけなのになぜか涙があふれるという不思議な体験をしてたから

その人のことはすごいなって思っていたの。

 

だけどイベントでもう名前も覚えていないけど、

シータヒーリングを受けたことがあって

いくつかのテーマの中から好きなものを選んでやってもらうんだけど

その時に「お母さんかな?まだ成仏してないみたいなので上げちゃっていいですか」みたいに言われてすごく嫌だった。

 

だから仲間内でシータヒーリングを習うという話が出たときに、私はいいやって思ってた。

不思議なことに、何人もの人に「あなたも受けるんだよね?え!受けないの。なんで?」と言われて

最終的には「あなたには必要だと思うから受けたほうがいい」と説き伏せられて

結局開催の前日に飛び込みで申し込んだ、という経緯があります。

 

その時から、同じフレーズを複数回見聞きしたら、それはちょっと意味があることだと受け止めるようにする

というパターンが私にはあります。

 

 

そしてここまで書いて、もう一つ別のパターン見つけちゃった。

 

シータヒーリングもそうだし、占星術もそうだけど

一度目に受けたときに「なんじゃこれ!」と思ったものほどなんかご縁が深い。

 

なんで急にこんな思い出話をしたかというと

それ聞いたことある、前やったけどそんなに良くなかったんだよねーという

似たようなパターンを今日、まさに体験してきたから。

 

そうたぶん、私は

なんだこれ、気にいらない、見返してやる!という

怒り(火星)に火が付くと俄然やる気になる、そんな太陽火星合。

Posted by 八雲あかね at 22:06 | 星のこと | - | -

今日見た夢

 

今朝見た夢

 

空がゴロゴロ行ったと思ったら、目の前で落雷が起きた。

大きな杉の木に雷が落ちて、木がバシッと割れたら中に人がいた

(木の中に隠れてたのか?理屈に合わないけど、夢だから仕方ない)

2,3回雷が落ちるのを、すごいねーと言いながら見ていたら

雷が落ちて燃えた木の電信柱がこちらに倒れてきた。

 

やばい!当たったら死ぬと思ったところで、場面がふっと変わったので

当たってないし死んでもないけど。

 

最近毎日のようにゲリラ豪雨や雷雨のニュースを見るので

そのせいだろうとは思うけど、気になったので調べてみたら

 

雷の夢は、吉凶どちらもあるらしい。

インスピレーションや得やすくなるとか、大きな変化の兆しとか

特に金運で大きな変化が起きやすい

 

雷に当たる人を見ると、人間関係に亀裂が起きやすい時期だから感情的にならないで

というサインらしいし

雷が木に落ちて割けるときは、精神的にショッキングな出来事の予兆とか。

 

雷に当たること=突発的な事故やアクシデントに注意

ただし、雷にあたって死ぬと逆夢で、おおきなチャンスの前触れという意味も。

 

 

タロットで言う「塔」のようなものか。

Posted by 八雲あかね at 09:47 | 夢をみた | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile