魚座の新月
2月22日(水)07:34 魚座の3度で新月です。


何度か書いていますが、この新月は海王星と重なっていて
12ハウスで起きます。
なので、自分の深いところで何かを書き換える感じがします。


今までよりちょっとだけ生きる速さを変えてみたり
潜在意識に耳を澄ませてみたり
人によって、目的によって、受け取るものは様々だと思います。
曖昧で何でもあり。それもまた魚座の世界観だから。


もっと自分の心と向き合って
本当に自分が望んでいることは何かを問いかけてみる。


この新月は山羊座冥王星・牡牛座木星とそれぞれセクスタイルで
小三角を形成しています。
また天秤座土星とはトラインの関係にあります。
なので現実社会と折り合いをつけながら
ゆっくり、でも確実に形にしていくような気がします。

Posted by 八雲あかね at 16:06 | -新月 | - | -

妄想上等!魚座祭り
昨日太陽が魚座に入って、今朝早く
海王星とぴったり重なりました。
そして22日には新月も起こります。

太陽・月・水星・海王星の4つが魚座にあって
ちょっとした魚座祭りですね。

そこに確かに存在するのに、明確に見えたりつかめたりできないもの。
言葉ではうまく説明できないけど、こんな感じのもの。
そういったものが伝わりやすくなると思います。

シンクロニシティが起きやすくなったり。
(起きやすくなる、というよりはこれってシンクロだよねということに
皆が気づきやすくなるのかと)
気持ちを察したり察せられたり、目には見えなくても
ちゃんと繋がっているということが感じられたり。

こういう世界になって欲しいと皆が願えば
その方向に現実が動いていくのではないのかな。
妄想とか、非現実的かもしれなくても、
それが魚座の、そして海王星のチカラ。
だったら、うんと幸せな世界を意図したいです。


--シータ波の状態で何かを考えると現実化しやすいと言いますが
みんながそういう「ちょっと繋がってる」状態になる、ということです。--


とはいえ、
基本は自分の軸がちゃんとしてないと、飲み込まれてしまいます。
柔軟宮(魚・双子・乙女・射手)の初期度数に
個人天体(月・水星・金星・太陽)がある人は、影響を受けやすいです。
特に双子・射手。

私は乙女の初期度数に天体があるので、海王星とは対向の関係になりますが
天王星なので生活にはあまり影響がないです。
でもすごく夢をたくさん見るようになりました。


新月についてはまた書きます。

Posted by 八雲あかね at 08:27 | 星のこと | - | -

火星逆行中
火星が逆行中だからなのか、昨日は火星について書かれているブログを
多く見かけました。

火星は情熱の在りかや攻撃性。
その人の「やる気スイッチ」なんですね。

なので、その「やる気」が評価されなかったり不発になると
イライラのもとにもなるわけです。

現在火星は乙女座を逆行中。
自分のできること、能力などについて再チェックというところでしょうか。
これがネイタルの天体のどれかにアスペクトしてくると
もやもやしたり、サクサクいかない気がしたり
ペースダウンするような感じがするかもしれません。

逆行=うまくいかないっていうことではなくて
見直しとか復習とか再確認というふうに捉えていくといいと思います。


それより私はネイタルの山羊座火星に
トランシットの牡羊座天王星合金星がスクエアになっていて
やられ気味な感じです。


n火星とt天王星はしばらく前からスクエアだったのですが
t金星が見事にトリガーを引いてくれたようです。
嬉しくないけど。

Posted by 八雲あかね at 12:41 | 星のこと | - | -

土星逆行
明日2月7日から、土星が逆行します。

土星は天秤座の終わりギリギリまできたところで動きを止めて
6月25日まで、4ヶ月半にわたって逆行をはじめます。
海王星が魚座に入って、いろいろな物事の境界が曖昧になる時期だからこそ
みんなはどう思っている、どうしたいとか
対人関係における距離の取り方とか
そういうものを調整したり、見極めたりしていくのかもしれません。

蠍座に入ると、天秤座の客観性で得たものの何かひとつ
自分が「これ」と決めたものに没入する感があります。
没入する何かを選ぶため、「これでいいんだ」という確固たる決意をするための
最終確認のような感じです。

余談ですが、蠍座土星を考えていると、私の頭の中では「巨人の星」が流れます。
♪思いこんだら試練の道を行くが男のど根性
他人が見てそれがどんなに辛そうでも、自分が心に決めたことなら
本人にとってはそれは試練ではなく、よりよく生きるための手段なのだなぁということです。


それでもいい!と思える何かを探して比較して選びとるのが
この逆行期間のテーマなのではないか、と思います。

Posted by 八雲あかね at 10:35 | 星のこと | - | -

海王星が魚座に帰ってきます
今日は節分。
東洋の暦では、明日が立春で一年の始まりです。
そして西洋占星術でも、明日は大きなイベントのある日です。
海王星が魚座に入るのです。

大きな惑星がサインの移動をすると、いろいろ影響が出ますが
ことに海王星は魚座の支配星。本拠地に帰るようなものですから
力を存分に発揮できるわけです。


海王星は「在るけれど目には見えない」ものを象徴します。
物事は何でもきちんと割り切れたり、明確な答えが出ることばかりじゃなく
グレーゾーンもあっていいし、それも含めて丸ごと受け入れましょう。
そういう空気感のある時代になるのかな、という気がします。


答えが出ない、曖昧になる、煙にまかれる みたいなことも増えるんでしょうが
愛とかボランティア精神とか、そういうものも広がって行くんだろうと思います。
そうなって欲しいです。


あと、スピリチュアルな考え方とか、本質に従って生きることに
違和感を持たなくなる人が増えるのだろうとも思います。




射手座や双子座の初期度数(蠍座と牡牛座の終わり度数も)に天体のある人は
ぼーっとするとか、考えがまとまらないなど、
ちょっと「やられちゃう」感があるかもしれません。

蠍座と蟹座の初期度数に天体があると、情感たっぷり感が強まりそうです。


私の場合は、乙女座天王星がタイトなオポジション
山羊座火星がタイトなセクスタイルを形成します。
迷いも生じますが、直感は冴える時期です。


もともとネイタルの海王星が効いているので
飲み込まれることなく上手に活用していきたいです。

Posted by 八雲あかね at 17:52 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile