家族百景
ホロスコープの鑑定を受けてくださった方から
「家族の分もみて!」とご依頼をいただくことが
最近増えてきています。


家族を並べてみると
一人だけなんとなく感覚が違う人は
エレメントの配分が他の人と違っていたりだとか

理詰めで言わないと納得しない人もいれば
感情に訴えないと動かない人もいたり とか
違いが如実にわかって、大変興味深いです。


特にお子さんの場合
同じように育てているのになんでこうも違う??なんて
疑問をお持ちのお母さんも多いかもしれませんが
同じようにしないほうがうまくいく場合もあるのだということが
目に見える形で示されるだけでも
随分楽になるのではないでしょうか。


ご夫婦の場合でも、ちゃんと星の配置通りに
お互いを投影されていたりして
それもまたおもしろいと、いつも感じます。




さて、明日は新月読みのワークショップです。
参加される方は、ご自分のホロスコープと筆記用具を
ご持参くださいね。

Posted by 八雲あかね at 09:14 | 星のこと | - | -

水星フル稼働
今、私の水星にトランジットの木星がトライン。
あと3ハウス木星にトランジットの火星がオポ。


知的好奇心・知識欲・もっともっといろんなことを
学んで吸収したい欲求が活性化してる時ですね。


そういえばこの前、すごく久しぶりに
脳味噌フル回転させたーという日があって
ものすごく楽しかったし、スポーツ後のような爽快感がありました。


私の水星は、太陽火星合で、冥王星とトラインなので
水星が全開になると、太陽(生きてるって実感)そして
火星(アクセル)が全開になって
冥王星(とことん徹底的に)発動するって感じです。




そのせいですかねー
甘いもの食べたいし、なんだか毎日眠いです。

Posted by 八雲あかね at 19:54 | 星のこと | - | -

9/27の新月
明日の新月は、20:08に天秤座4度で起こります。

新月と水星がコンジャクション
その新月グループは、牡羊座天王星とオポジション
山羊座冥王星とスクエアになっていて
タイトなTスクエアを形成しています。

牡羊座天王星は、山羊座冥王星が持つ秩序やこだわりに対する
見直しや改革を起こそうとしていますが
そこにスポットが当たる形になります。

また、新月と冥王星のオポジションに対して
獅子座の火星が調停の角度を取っているので
変化を進める上での推進力になると思います。

自分の生き方や価値観を変える。
そういう覚悟のようなものを持った人にとっては転機となりますが
こだわりを捨てられない人、流されて生きている人には
ちょっとハードかもしれません。


この新月、私のホロスコープ上では
11ハウス(仲間との関係やネットワーク)で起こります。
例えば昨日のイベントで知り合った人たちなどから
新しい情報や刺激を受けて、自分の新しい可能性を模索するとか。

そもそも私のネイタルの太陽は、
冥王星にがっつりとホールドされているので
腹をくくらないわけにはいかないのです。




 

Posted by 八雲あかね at 18:54 | -新月 | - | -

セオリー通り
チベット体操の時、
足の裏を揉みほぐしたり、ふくらはぎをさすり上げたりというケアを
最初にするんですけど
この前の時は不思議と、足の裏をもっとケアしてあげないとなーとか
ふくらはぎはつるつるなのに、膝小僧はカサカサしてるから
お手入れしないとなーなんて思ったんですよ。


で、実際ふくらはぎを丁寧にさすり上げると
老廃物が出やすくなったのか、トイレがとても近くなったりするし
いつもより少しだけ体に意識を向けてチベット体操をすると
翌日下腹が筋肉痛になったりして、体は正直なんだなと感じます。


今日は今日で、コメダでananのSEX特集号を読んだら
こういうランジェリー着ると女子力上がりそうだよね
 ↓
でもやっぱり、そういうのが似合う体じゃないと意味ないよねー
 ↓
ということで、キレイの基本はやっぱ体じゃん!という気分になり
これはもう牡牛座の影響に違いないと確信してチャート見たら
トランジットの牡牛座木星は6ハウスに。


確か前にも見たときも、木星が6ハウスっていうのは確認してたのですが
ネイタルの2ハウス・10ハウスでグランドトラインができていたので
仕事が増えたり忙しくなるんだなーと読んでいたんです。


そう。
6ハウスは働き方や仕事も読むけど、ボディケアという意味もあります。
まんまやん(笑)


ほんと、星は嘘をつきません。

Posted by 八雲あかね at 19:06 | 星のこと | - | -

うちの金星ちゃん
久しぶりに娘が帰省しておりました。
が、夜遅く帰ってきて翌々日の昼には戻っていくという
慌ただしい帰宅でした。


母の立場からすると、何かしてやりたいのだけれど
してやれることがあまりなくて、
いきおい「あれ食べる?これ食べる?」と勧めてしまう。


獅子月で、イベント性を持たせたい私は
せっかくなのでみんなで外食しようか、とか
好物を作って家族揃ってテーブルを囲もうとか、心づもりをするのですが、
娘は乙女月。
食べることに関しては非常に合理的といいますか
ちゃんとお腹がふくれるもので
過去に食べて美味しかったもの(失敗のないもの)を
食べればいい、という感じです。(これは夫も同じだ....)


なので、もともと好きな麺類で
こっちに帰ってこないと食べられない
すがきやのラーメンとか、味噌煮込みうどんとか
そういうものを堪能して帰っていきました。




そういえば、今回は一緒にいられた時間が短かったせいか
駅まで送っていった後、すごく寂しかったんですよ。
こういうことは初めてかもしれないです。


毎日会っていれば、それは当たり前だし
全然会ってなければ、それはそれで平気になるし
ちょっとだけ会うから恋しさが増す
恋人とか嗜好品と同じような感じ、なのかな。


家族は普通、月領域だけど
娘は私にとって「金星ちゃん」なのだなぁと
しみじみ感じた次第です。

Posted by 八雲あかね at 12:40 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile