スペシャル新月
さっき新月のお願いをすませました。


グランドクロスの新月、それも太陽・月以外は
トランスサタニアンという土星外天体ですから、スケールが違います。
そのうえ日食だし。

普段お願いしている内容とは別に、
5年後10年後の自分、こうなっていたい姿を思い描いて意図すると良いと思います。


私は特に、グランドクロスの一角にネイタルの太陽・水星がピタリと合わさります。
そしてその太陽・水星は、ネイタルの乙女座冥王星・天王星とトランシットの牡牛座木星とで
作られるグランドトラインの一角でもあるという、派手な配置です。
トランシットの冥王星が頭の上に乗っているという一生に一度きりのスペシャル新月。


具体的に説明すると、
何が何でもやらなくちゃ、やらずにいられない、もう動き出したら止まらない
自分の力じゃ制御できない。
衝動にも似た勢いで、いろいろなことを自分から変えていこうとする。
そんな、荒削りな想いを、牡牛座t木星・乙女座n天王星&冥王星・山羊座n太陽&水星&t冥王星が
上手にすくい取って形にする、実現させる。ということ。
(牡牛乙女山羊は、地のサイン)




自分の使命とか魂が望む自分 そういうものに向かって動いていきます。
最近、自分の環境やまわりの人間関係が変わってきた、という人は
それは正しい方向に向いています。
怖がらずに流れに任せてしまってくださいね。

今の現実にこだわって手放さないようにしがみつくほうが
結果的には苦しくなってしまうと思います。

自分は何をしたいんだろう、どうなりたいんだろうというのを
じっくり自分に問うてみるのに良いですよ。
ボイド明けの7/3にお願いしても十分効き目はありますから!!

Posted by 八雲あかね at 20:40 | -新月 | - | -

明日は新月♪
明日のチャートを出してみました。
自分の出生図の上に重ねる三重円で、明日のチャートを出してみました。

私は12月後半生まれですのでね、7月初めは約半年違い。
ということはね、火星以下のパーソナル天体は全部正反対側にある
つまりオポジションってゆーことです。

オポジション(180°)っていうのは一般的な解説だと凶と解釈されています。
真正面から向かい合わないといけないので、楽しくないよね。確かに。
だけど逃げずに向かい合うからこそ、相手を理解できたり苦手を克服できたりも、します。

苦手な人だと敬遠していた人と、思い切って話してみたら
意外な一面が見えて、思いがけず仲良くなれたとか。
仲良くなれなかったにしても、共感はできないけど理解はできた。とかさ。


活動宮グランドクロスの今だからこそ、
通常の新月よりも影響が大きくなる日食だからこそ
私はいろんなことに正面から向かい合うよ、と密かにココロに決めておりますです。


自分の人生ですからねー。
自分の太陽は自分できっちり使うと意図した方がきっと楽しいよ。
(太陽を使うっていうことは、またいつか整理して書きますね)



ここ2週間ほどの過密スケジュール、明日で一区切りです。
そして明日がメインイベントです。
あまりにも楽しみにしすぎてて、逆に現実感がない。。。
寝れなかったらどうしよう、起きられなかったらどうしよう・・・・って
遠足前日の小学生みたいになってます。

Posted by 八雲あかね at 19:58 | 星のこと | - | -

7/1新月&部分日食
活動宮グランドクロスの影響受けまくりです。
先週・今週はフルスケジュール。
今までの半引きこもり生活が嘘のようです。

6月初め、太陽と水星が双子座にあった時期に
「これやってみたかった」「興味ある!」と思ってセラピーやワークショップに申し込み
(双子座は好奇心とコミュニケーションのサイン)
実際にお会いしたら、初対面なのに共通の知り合いがいたりとか
ずっと以前に会ったことがあると知って、
「あらあら、ご縁がありますね」的な展開になったりとか
(蟹座は共通性を見出して親和するサイン)
まんまじゃん!!みたいな流れが続いています。

意識してなかったけど、なんとなくそうなってる、っていうのは
うまく流れに乗れているということかな、と。



今週末、7/1(金)は新月です。日食でもあります。

次の日食(11/25)までの間、結構影響があります。
全体的には7ハウス(対人関係)で起きるので
新しい人に出会ったり、今までの関係の見直しを迫られたりという
動きがあると思います。


ご自分のホロスコープを持っている人は
[emoji:e-195]蟹座(?のマークのところね)の9度が
何ハウスにあるか確認してみてくださいね。

2ハウスだったら収入面、5ハウスだったら趣味や子供のこと というように
そのハウスに関したことで動きや見直しがありますので
新月の意図をするときに、意識してみるといいですよ。

Posted by 八雲あかね at 08:37 | 星のこと | - | -

我が家の冥王星事情
占星術ではトランシットという、今、現在運行している天体が
ネイタル(生まれた時)のチャートにどういう影響を及ぼすかを読む手法があります。


何か新しいことを始める時期を読んだり、
簡単なところでは、トランシットの月が毎日どこにあるかを見ることで
日々の気分の移り変わりなどをチェックしたりします。

わかりやすいところでは、金星の動きによって恋愛運を見たり
火星がどこにあるかで、トラブルやアクシデントを察知したりもします。




私は、情報としては読めるけど、感覚としてはあまり察知しないのですが
それもそのはずでした。


トランシットを読むときは、遠い天体(影響力が強くて重い)から読みます。

一番重い冥王星は、現在山羊座にあり、ネイタルの太陽と水星の上にいます。
海王星は魚座にあって、ネイタルの天王星と対向しています。
天王星は牡羊座にあって、ネイタルの太陽水星とスクエア
土星は天秤座にあって、ネイタル太陽水星とスクエア。


どういうふうに作用しているかを説明すると

冥王星→私の生き方・考え方を根本的に変えなさいと圧力をかけている
海王星→私がもともと持っている改革や変革の意識を曖昧にさせる
天王星→生き方考え方に変化を与えろと刺激を与えてくる
土星→生き方考え方はそれでいいのか?と見直しを要求してくる



土星がスクエアになっただけでもキツイんですよ、普通。
スクエアは特に、理不尽な形で影響を与えてくるので・・・・


でも冥王星がいる時点で、土星の影響でさえ可愛いものになってしまう
ドーベルマン(土星)は怖いけどライオン(冥王星)に比べたら
人が飼えるだけましでしょう?という感じ。


土星でさえこうなので、火星の影響なんぞ目の前を猫が横切ったくらいの感覚になっても
仕方ないんだろうな。


そしてそして。

我が家は夫も私も息子も、山羊座に天体が集中しています。
夫と私は4つ(太陽・火星・水星・土星)ですが、
息子に至っては6つ(太陽・水星・金星・土星・天王星・海王星)ですからね。
がっつり影響うけまくり。


どういうふうに影響が出るかは、自分がどう生きようとしているかで変わってくるので
むやみに怖がるような必要はないんだけど
キーワードが破壊と再生ですもんね。


そういう時期なんだな、自分の生き方見直そうかなと受け入れるのと
何も知らないで、わけわかんないけど波乱万丈に巻き込まれまくるのでは随分違うと思います。

いいタイミングで占星術に出会ってよかった、ホント。

Posted by 八雲あかね at 10:16 | 星のこと | - | -

早とちり
ごめんなさいねー


昨日の仮説(算命の真ん中にある星は、西洋占星術の月)正しくありませんでした。
家族全員の命式出してみたら、月が同じ位置にある夫と娘の命式は全然違ってました。
むしろ西洋占星術では何の共通点も持たない私と似たような構成を持った命式でした。


うーん
仮説は最低10個くらいのサンプルを見てからたてないといけませんね。



でも今度は、なぜ娘と私の命式が似ているか?に興味がわいてしまい
結局は勉強せずにいられないのですね。


9室に月があるから、それが自分にとって当たり前で安心することなのです。
命式でも、お腹の部分に学びの星がはいっていました。とにかく本を読めと。



あれにもこれにも興味がわいて、ひととおり知らずにはいられないという自分の性格。
以前はちょっと嫌でした。
器用貧乏って言うのか、広く浅く知っているけど、どれも極めていない
何一つプロとして成立していないということがちょっとコンプレックスでもありました。
占星術の勉強を始めて、そういう性質なのだ、と知ったことで随分楽になりました。


占星術もそうだし算命学もそうだけど、結局は
自分って何?を探したくて一生懸命やっているんですね、きっと。


だから同じように自分探しをしたい人の手助けになればいいなと
そういうスタンスでいいんだ、と最近思えるようになってきました。

Posted by 八雲あかね at 08:30 | 算命 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile