今日は新月読み講座でした
まずはお知らせから。

明日6月15日(金)から18日(月)まで留守にします。
鑑定のご依頼やイベントのお問い合わせ・お申し込みなどは
19日(火)以降にお返事させていただきます。


------------------------------------------------------------

今日は新月読み講座でした。
いつもと同じように2時間超、熱く語り倒してきました。


今回の新月について説明した後
個人の出生図と新月図を合わせて、その人その人に起きる影響や
テーマを読んでいきます。
ちゃんとその人に合ったテーマが、ぴったりのタイミングで
起きているので、毎回興味深いです。


ホロスコープで時期を読んでいくのは
道路標識に似ているな、と思います。
ここはスピードを出していいのか、ここは徐行した方が安全なのか
知らないよりは知っている方が安心ですよね。


毎月やっていても、毎回発見があって楽しいです。


来月は7月13日(金)10:00〜 西尾のリファインさんサロンです。
興味のある方はぜひご参加くださいね。

お問い合わせは右のメールフォームからどうぞ。

Posted by 八雲あかね at 20:09 | 星のこと | - | -

木星双子座入り
今日、木星が双子座にはいりました。
来年の6月26日までの約1年間、木星は双子座に滞在します。

好奇心が旺盛になったり、情報の受発信や移動
コミュニケーションといった
いわゆる「双子座的なこと」が活発になります。

個人のホロスコープでは、双子座があるハウスで
上記のようなことが活発になったり
意識しやすくなったりすると思います。


木星はいわゆる拡大天体・受容天体なので
いろんなことをいいよいいよーと言って吸収してくれますが
うっかりしているとキャパ越えになってしまうことがあります。

人と会うのが楽しくてたくさんアポを入れていたら
知らない間にスケジュールがぎっしりっていうようなことも
なきにしもあらず、です。

特に今月の25日頃までは、木星と魚座海王星がスクエアになります。
海王星も拡大天体で、境界を曖昧にしますから
デマや風評被害に惑わされたり、情報過多で混乱したり
スピ的なアンテナの受信力が大きくなったりするかもしれません。
スクエアですから、意図して使いこなしにくいので
妄想大暴走にならないよう、注意が必要かも。


あとはやっぱり、牡羊座天王星と山羊座冥王星のスクエアに
蟹座水星が絡んでタイトなTスクエアになっています。
活動宮にネイタルの天体を持っている人は何かとハードかもしれませんね。
なにしろ、今まで築いてきた既成概念をぶっ壊しちゃえ!っていう
配置ですもんねー。
(私の場合は、ネイタル水星に冥王星がピタリと乗ってます・・・・)



今週木曜日14日は、午後から新月読み講座ですが
その時には新月以外にも冥王星・天王星が出生図にどんな影響があるかも
合わせて解説しますね。

Posted by 八雲あかね at 14:31 | 星のこと | - | -

双子座の変革祭り
終わってから書くのもなんですが、昨日は金星の太陽面通過
(ヴィーナストランジット)でした。
ご覧になりましたか?

朝は曇っていてどうかな?と思っていたのですが
9時頃には晴れてきたので、見ることができました。

太陽の表面にぽちっとほくろのような黒い点。
これがそうなのかな?と思うくらい小かったですが
見れてよかったです。


太陽と金星のコンジャクションですから
『そこに愛はあるの?』と問いかけられている感じですね。

これからの自分が生きていくうえで
根底に愛があるのかどうかを、私たちは意識せざるを得ない
という気がします。


まついなつきさんのコラムにも書いてあったのですが
私たちも自分の双子サインの部分で蝕の影響を受けています。
(金環日食も月食もヴィーナストランジットも全部双子サインで起きています)

コミュニケーションや情報や移動など、目まぐるしく変わったり
動いて行ったりします。

私のホロスコープ上では、双子サインは7ハウス〜8ハウスにかけてなのですが
普通なら接点のない人に会う機会がある
イベント情報が入ってくる
親戚との交流が密になる
移動(旅行)の予定ができて、そのための情報が活発になる等
まさにその通りです!という状況になっています。


今日、ランチをしなが友人の鑑定をしていたのですが
彼女は太陽天秤で、7ハウスに土星と月がある「人脈が宝」という人で
お店の人にも普通に
「いつもこんなに混んでいるんですか?」とか
「変わった苗字ですね、ご出身はどちらですか?」と声をかけます。

他人軸に天体のない私は、変わった名字だなと思っても
思うだけで、そこでコミュニケーションを取ったりはしないので
ものすごく新鮮でしたし、こういう部分を学ぶために
今一緒にいて、見させられているんだなと感じました。


皆さんも一度ご自分のホロスコープ、チェックされることをお勧めします。

Posted by 八雲あかね at 16:25 | 星のこと | - | -

アストロダイス
最初にお知らせです。

6月14日に予定している新月読み講座ですが、
都合により時間と場所が変更になりましたのでお知らせします。

【変更前】
10:00〜12:00 西尾市(リファインストーンさんサロン)
   
  ↓

【変更後】
12:15〜14:00 蒲郡市


時間的に、お昼御飯を食べながらの開催になりますので
人数把握のため、参加される方はご一報ください。
場所の詳細はお申し込み後、直接お知らせします。



-------------------------------------------------------------

最近アストロダイスがまた面白いです。

おみくじのように、尋ねたいことを心に思い浮かべて
出た目を読みます。

この前、「9月のイベント成功のために必要なことは?」
という質問でやってみたところ、
牡牛座 土星 4ハウス という目が出ました。

確実に、責任をもって取り組むこと。五感を活かすこと。
そして自分たちの土台(コンセプト)をしっかり持つこと。

といった感じです。


なかなか侮れません。


もちろん、ただ振って出た目をひたすら読むことも
占星術のスキルアップにはとても有効だと思いますよ。

Posted by 八雲あかね at 18:33 | 星のこと | - | -

講座の楽しさ
今日は豊橋で講座でした。

以前習われていたことがあるとのことでしたので
アスペクト(天体同士が作る角度・関係性)のところから始めました。

テキストを一通り説明しながら、それぞれのホロスコープを見て
「あなたは、ここがこうなっているから、こういう癖が出やすい」とか
「ここがこうだから、こういう適性があるよ」とか解説します。
テキスト(知識)と自分のホロスコープ(実感)とが合わさると
なるほど!と納得しやすいと思います。

特に今回は、基礎的な知識をすでにお持ちなので
ホロスコープの解読のほうに重点をおけますし
より理解が深まるような気がします。

講座の合間にお話を伺ったら
同じ人に鑑定してもらった経験があったり
共通の人を知っていることがわかったり。

占星術だけにとどまらず、海王星領域(いわゆる霊感)の
使い方などのお話しもできて、私もすごく勉強になります。

講座はやっぱり楽しいです。



最近どこかのブログで読んだのですが
プロっていうのは、自分がどれくらいできるかじゃなく
どれだけ相手(お客様や受講生)の望むものを提供できるか

という言葉がすごく心に残っています。

最初講座を始めた頃は、自分の中で「講座とはこういうもの」
「講師ならこうあるべき」という固定観念が強かったのですね。
(3ハウス山羊座土星持ちですし)

でも回を重ねるごとに、相手に合わせて柔軟にスタイルを変えるやり方も
有りなんだ、という意識に変わってきています。

今の私が最高最善に提供できる知識や、等身大の目線や解釈
そういったものを評価していただけるのなら
自分自身がそれをちゃんと受け取らないとだめですね。
(もちろんスキルアップの努力を続けるのは大事ですが)

Posted by 八雲あかね at 22:41 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile