算命学
最近よくお邪魔するブログがあるのですが
そこの管理人さんは西洋占星術と手相のほかに東洋占術のお勉強もされているそう。
読んでいると面白くなって、ついつい私も入門書を買ってしまった。。。


私の中心にあるのは貫索という頑固の星。
一見強く見えるけど、それは本当はもろい心を守ろうとするが故の
見せかけの強さ。

ああ、ということは中心にある星は、西洋占星術で言う月ですね。
私の月は獅子座にあるのですが、獅子っていうのは孤高のサインですからね。
強そうに見えるけど実はそうでもない、傷つくとポキンと折れる。


いかん、面白い。夢中になってしまいそう。
チャートと算命式、並べて読む練習してみるかな。
東洋は奥が深そうで、学問として追及するととんでもなく深くはまりそうだけど
エッセンスとして知っておくのは悪くないような気がします。

Posted by 八雲あかね at 22:20 | 算命 | - | -

6/22 夏至
今日は夏至。
一年でいちばん昼間の時間が長い日です。

太陽も蟹座にはいりました。


私は山羊サインが強いので、対極にある蟹サインというのは自分にとって
意識するべき課題 でもあるのですよ。

家族的な情感でつながる関係性。

水元素も少ない私にとっては、苦手というしかない。。
そういえば、ホームドラマもそんなに好きじゃない
身勝手な家族に振り回される感じのは特にね。



ただ同じ意識を共有する集団も、最小単位は家庭になるかもしれないけど
もっと大きな目で見れば、
ひとつになろう日本 とか 地球は一つの家族 的な見方もできるので
活動宮のグランドクロス、とにかく動くよ!の原動力のひとつが
蟹座太陽にあることは間違いないだろうな〜と思います。

Posted by 八雲あかね at 10:49 | 星のこと | - | -

今日の星
角度は若干ゆるいけどグランドクロスができてますね。

牡羊座天王星
蟹座水星
天秤座土星
山羊座冥王星

今こそ変革!どんどん変えていこうとする天王星VSちゃんと情報収集してやることを厳選してねという土星
社会全体の再生が大事な冥王星VS家族や仲間との絆だって大事という水星

活動宮のグランドクロスなので、それぞれがそれぞれの立場で
やらずにいられない、やるしかない、という感じでしょうか。


水星は魚座海王星と牡牛座木星を頂点とした小三角を作っていて
冥王星は魚座海王星を頂点とした小三角を牡牛座木星と作っているので
水星冥王星のにらみ合いを、魚座海王星がふんわりまとめて
牡牛座木星がうまく形にしていくのでしょうね。

火星と海王星がスクエアなので
こうなったらいいなーという理想が妄想並みに膨らんでしまったり
ちょっと情報過多になるかもしれないです。

Posted by 八雲あかね at 14:57 | 星のこと | - | -

牡牛座の木星
牡牛座に木星が入ったので、
私のネイタルの乙女座天王星&山羊座火星とで
グランドトラインができてます。




木星は拡大天体なので、俗に幸運の星と言われていますが
何に対してその拡大の力を使うのか を
自分の中で明確に持ってないと活かしきれないというか
もったいないな、と思います。


牡牛座乙女座山羊座は地のサインなので
何かを形にする・定着させるのに良い時期です。


牡牛座は形にする・定着させる
乙女座は分析して整理して役立とうとする
山羊座は社会や集団の中で活かそうとする


好きという感情を発展させて結婚という現実に着地させたいとか
これがやりたいという仕事を具体的な形にして定着させるとか。
拡大させたい何かがちゃんとあるほど
木星は追い風になってくれるような気がします。

Posted by 八雲あかね at 08:51 | 星のこと | - | -

知ってて損はないです
洋服でもメイクでも「似合う」と「好き」と「落ちつく」は
微妙に違うのですよ。

もっと言うと、彼氏をおとすときもまた違うのです。


占星術で自分のチャートを見るとわかるんです。

「似合う」はアセンダント
「好き」は金星
「落ちつく」は月
「対男子」は火星

それらが友好的なアスペクトだと矛盾がないのですが

似合う とか 好き が相反する時は
無理に両方を求めるより、時と場合で使い分けるのが
楽かなーと思います。


不特定多数の人に会うときは似合う重視
仲の良い友人といるときは好き重視
家でくつろぐときは落ちつく重視


こういう日常のちょっとしたことで活用できると
占星術はより面白くなります

Posted by 八雲あかね at 12:31 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile