情報の断捨離
去年もそうでしたが、今頃の時期になると断捨離したくなります。
食器とか文房具とか、去年は本当にたくさんのものを手放しました。
それでも1年経つとまたいろいろなものが身の回りに増えてきています。


今年はまず本を片付けて、それからパソコンや携帯のデータを見直しました。
携帯のメールとアドレスは、必要なものはバックアップをとったうえで
ばっさり削除しちゃったし、パソコンも同様です。
あと購読してるけど読んでないメルマガとか、お気に入りに登録したけど
もうあまり行かなくなったサイトとか。


以前書きかけで放置してあったブログも削除したし
ミクシィも退会しました。
今はほとんどログインすることもないし、もし必要ならまたきっと
ご縁があるだろうと思うので。


一回すっきりさせて空き容量を作ったら、今の自分に必要な情報が
集まってくるはず。


土星が天秤座の終わり度数に近付いているので
情報とか人間関係とか、いろいろ整理したくなるのかもしれませんね。

Posted by 八雲あかね at 23:06 | 雑記 | - | -

今年はどんな感じの年になるでしょう
さて、今年の主な星の動きです。


2/4  海王星が魚座へ
6/12 木星が双子座へ
7/3 火星が天秤座へ
8/15 火星と土星がコンジャクション
10/6 土星が蠍座へ

それから、天王星と冥王星のスクエア状態がずっと続いていきます。
(タイトにスクエアになるのは、6/24と9/19)


海王星は本来の場所である魚座に戻るので、力が強くなります。
魚座は「なんでもあり」なので、ちょっと混沌とするかなという気がします。
特に木星が双子座に入ってから、土星が蠍座に入るまでの間。

たくさんあふれる情報(双子木星)を見極めなさい(天秤土星)
でも、魚海王星に正解はないんです。
今までのように○か×、白か黒って明確な答えは出せないかも。
同じ事柄でも見方によって立場によって、印象は変わるし
どれもあり、なんだと思います。


どんな答えでも正解だけど、その中からこれ。と決めた一つを
信じて守っていく(蠍土星)


多くの中から一つを選ぶためには、「自分」が大事。
どう生きていくのか、どうしたいのか、そういう軸がないとぶれるよね。


天王星と冥王星のスクエアは「破壊と再生」のアスペクト。
古い価値観を捨てられないでいると、徹底的にやられる「破壊」のイメージしか
持てないかもしれませんが、変わることを受け入れていればそれは「再生」の
原動力になるのではないかしら。


だから、ある意味腹をくくっていないといけないのかなと思います。


ただ、魚座海王星も蠍座土星も 水 のサインなので
優しい気持ちとか、愛とかそういうものを感じられる時代になるのではないでしょうか。
そうあって欲しいです。

Posted by 八雲あかね at 21:57 | 星のこと | - | -

年末だし、ちょっと1年を振り返ってみます
あまり実感がわかないのですが、もう数日で今年も終わりですね。


今年は、ジェットコースターに乗っているような1年でした。
ちょうど去年の暮れに仕事を辞めて、失業給付を受けながらのんびり
次の仕事を探せばいいかー。なんて考えていたのに。

あれよあれよという感じで、自分が思いもしなかった方向に
どんどん運ばれていっている、という感覚が強かったです。


自分という『型』を壊されて、溶かされて、再構築されることを
何度も何度も繰り返された感じです。
見た目は同じでも、組成要素が全部入れ替わったような気さえします。


まぁ、冥王星が頭の上に乗っかってたわけですからしかたないかと
今なら笑えますが、渦中はなかなかキツかったんですよ。


今年は大きな震災がありましたから、いろいろ考えることもあって。
普通 とか いつも通り っていうのが本当にありがたいことだし
未来にばかり夢を膨らませたり、過去を悔んでばかりいないで
今目の前にある幸せを大事にしたい と強く思った一年でした。



来年はどんな年にしようか、っていうのはまた
年が明けてからゆっくり考えようと思います。

Posted by 八雲あかね at 08:02 | 雑記 | - | -

ソーラーリターン
誕生日も近いので、ふと思いたってソーラーリターン図を読んでみました。

さらに思い立って、去年のリターン図(つまり今年の動向予想)と
今年の図(来年の動向予想図)の両方を見てみました。


まず去年の分ですが
Ascは天秤、蟹のMCと3ハウスの太陽冥王星合とでTスクエアですよ。
・・・・活動宮ですから動かずにいられないというか
ネイタルは蠍で固定サインなので、自発的に動いたというよりは、
ゴリゴリ動かされちゃった感じの1年だったんですよね、確かに。


目的の太陽は3ハウス、コミュニケーションのありかたについて見直す
冥王星が合なので、これはもう根底から覆すように徹底的に。

気分の月は11ハウス。
将来のビジョンについて、あるいは仲間を意識する。
月のサビアンは「顔の特に目立つ特徴がよく表現されている肖像画」
過去を捨てる、カルマの克服。 


Ascのルーラー、金星は2ハウス。才能や資質が収入を生むと。 
   
   ふむふむ。



で、今年の図。

Ascは射手、MCは天秤。どんどん探究して、それを世間に広げる。
太陽、冥王星、月が1ハウスにあります。
探究するのは自分自身ってことですね。

Ascのサビアンも、月のサビアンも、「ラッキー」」とか「チャンス」を
表しています。基本的に去年のよりもうんと穏やかな印象の図です。


Ascのルーラー木星は4ハウス。お家の中は楽しくうまくいく感じです。
対向する11ハウスに土星がいて、木星とオポジション。
お家でぬくぬくしてるのは楽しいけど、対外的にはちょっと責任重大ってことか。
これは秋にやるイベントの象徴なのかとも思いますが。




来年はどうなるっていう予測は楽しいです。
でも意外に、振り返りも面白いですね。

Posted by 八雲あかね at 22:10 | 星のこと | - | -

月食
10日夜の月食、ご覧になりましたか?


23時過ぎにベランダに出てみました。
ちょうど完全に食になる寸前のところから
見ることができました。


赤い月は、いつもの月と質感が違って
手を伸ばしたら届くんじゃないかとさえ思えました。


ベランダから首を出して、さらに視線を真上に向けるという体勢がきつかったので、
寝転がって見上げたい!という願望を抱きつつ
30分ほどで切り上げました。


写真撮ったのですが、携帯のカメラだったので
全然取れてなかったです。残念。


でもそのぶん、自分の目にしっかり焼き付けておこうと思って
願いをかけるでもなく
何か決意を新たにするでもなく
自分を空っぽにして月を感じていました。

Posted by 八雲あかね at 08:36 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile