井戸端会議について思うこと

まずは業務連絡から!

 

明日、1月19日(金)は東京からまるごと食堂maru先生をお招きして

『インド占星術&自動筆記リーディングの会』です。

ご予約いただいている皆様、気をつけてお越しくださいね。

 

明日は私もちゃっかり自動筆記やってもらうんだ〜〜(喜)

maru先生の自動筆記リーディングは透視です。

今の私からどんなテーマが見えるのか非常に楽しみでございます。

 

==============

 

 

私はマンション住まいなのですが、引っ越してきたのは上の娘が3歳になるちょっと前くらい。

割と世帯数が多い建物なので中央にメインのエントランスがあるほかに

建物の両端に通用口のようなものが設けられています。

うちは端っこのほうなので普段は通用口を利用していて、郵便物を取りに行くとき以外はあまりエントランスを通らないのです。

 

娘が幼稚園に通ってる頃のことなので、もうずいぶん昔の話ですが

マンションの敷地外に月極めの駐車場を借りていて、幼稚園に送っていくときや買い物に行くときには

エントランスを通ってその駐車場に行ってました。

エントランスではいつもそこで子供を遊ばせながらたむろしているお母さんたちがいました。

「こんにちは」とあいさつすると「こんにちは」と返事が返ってくるので特に気にしたことはなかったのですが

あるとき一人の奥さんが好奇心でいっぱいの顔で私にこう聞いてきました。

「●●さん(←私の本名の苗字)ってお堂にお参りに行ってるの?」って。

 

マンションから出ると、幹線道路と駅をむすぶ通りに出るのですが、その一角にお地蔵さんだか弘法さんだかの小さいお堂があるのです。そこに日参して拝んでいるらしい、と奥様方の間ではもっぱらの噂だったらしい。

はぁ!?と思って、そのお堂の近くの駐車場を借りているので車に乗るのに通るだけですよ、といったら

その人は「そうなんだー変なこと聞いてごめんね」と言いながらつまんなそうな顔で離れていきました。

 

誰一人私の後をつけて確認したわけでもなく、私がお堂で拝んでいるところを目撃したわけでもなく

ただそっちの方向によく歩いていく(でも大通りを駅の方に向かっていくだけだけど)だけで

そんな適当な話をでっちあげて噂してるんだ、と思ったらいろんなことが本当にばからしくなりました。

 

先日の「苦手と向き合う土星講座」の時に、

ああいう井戸端会議的なことが苦手で。。という話題がちょっと出たので

上記の話をしてあげました。

他愛ない話をしてるだけの人もいるし

人のうわさがしたい人は、どんなことでも思い込みでネタにするから

その人たちの様子を見て楽しそうなら入ったらいいし

やだなと感じたら距離置けばいい。そこは自分基準で。

入らない時は、用事があるんでごめんなさい〜って顔してスルーすればいいよ、って。

 

ということを書いていたらまた思い出した。

 

私、自分が占い師っていうことを近所の人には言ってないんですね。

前にたいわをしてもらったときにだか、リモートをしてもらったとき

「近所で目立ちたくない」っていうのがすごく出てきて

目立ったら嫉妬されるとか面倒って思ってる、みたいな思考パターンが出てきたんですけど

たぶんその昔の出来事が心の奥で本当にうんざりするほど嫌だったんだな、と今気づきました。

 

なにもしてなくてもあんなに根も葉もないことを言われるんだから

なにかしてたらそれこそ、格好の噂のネタを提供してしまいそうで嫌だって

深いところでトラウマになってたのかもしれませんね。

思い出したから何か抜ける、かな。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 23:08 | 日々の徒然 | - | -

占いの勉強を始めた頃の楽しさを思い出す

「あなたのトリセツ」サンプル作ってますが

 

超 楽 し い ♡

 

サンプルは実在する人が良いし、勝手にいろいろ読んでも問題ない人が良いので

娘にしたわけなんですけど

最初算命から読もうと思って、命式出して家族の相関とかみてたら

ついでに夫のも息子のも、ってなって4人分の命式を並べて

普段はよなまいむっちゃ細かい部分まであれこれ調べたくなって

こんな状態 ↓

 

 

私、自分の命式に異常干支を2つ持っていて、

おまけに三業干支っていうのも持っているので

「結婚すると相手が異常になる」とか「死別又は離婚すると運気が上がる」とか

なにしろ普通の結婚や安定した生活は向かないよ、ということばっかり書いてあるんだけど

調べたら家族4人中3人(夫・娘・私)が同じような異常干支と三業干支のトリプルコンボ持ちだったww

 

普通の平凡な結婚すると良くない、けど相手も変だったからマイナス×マイナスで

普通っぽく見えてるんですね、我が家は。

息子は異常干支持ってないけど、三業干支持ち&生月中殺持ちなので

結果我が家に「普通の人はいない」と。

 

昔、西洋占星術を覚えたての頃。

ひとりのホロスコープを読むのにノートを3ページくらい使って

3区分4区分から天体のサイン、ハウス、アスペクト

それぞれのハウスの支配星まできっちり読んで、っていうのを5〜60人分くらい?

ノート3冊分くらいやったことがあって。

でも鑑定だとその全部を説明できないから、説明する内容は取捨選択するんだけど

本当に楽しかったな〜って、思い出した。

 

そもそも占いの勉強は「知りたい」という欲を満たすために始めたことだから

こういうちまちましたデータ取りが面白くてしかたないのです。

私の好きなことは、たぶん、ちょっとマニアックかも。

 

明日からは西洋の方で読みます。

まだデータを出しただけだから、これをどういう形でまとめるか

〇〇だからこう、という根拠を示す形にするか

もっと読み物的にきれいに文章にするか。そこが迷いどころでもあります。

 

おやつの五平餅が美味でございました。

 

 

やっぱり私は、自分が面白いと思うことをお届けしたいし

その面白さがもしかして誰かの役に立ったり、同じように楽しんでくれたら

本当に嬉しいなと思う。

 

自分で提供する以外にも、面白いと感じた・私がやってみたいと思ったものは

どんどんいろんな先生をお招きして企画したいと思っています。

 

今年の第1弾は

maru先生の「インド占星術&自動筆記リーディング」

こちらは1/19(金)開催。午後からの枠が空いています。

 

そして第2弾として水晶リーディング講座も開催決定しました。

こちらは2/11(日)開催です。詳細はちょっと待ってね。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 23:59 | 日々の徒然 | - | -

今年もよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします

 

今年は3が日まではのんびりしていました。

実家に挨拶に行った以外は、家でまったりのんびりしておりました。

 

お正月のお楽しみ企画

2018新春メッセージ「どこかにマイル占い」特典☆ で

カードを読んでいただきました。

 

 

花は誰かに開かれるものではなく自ら開くもの

キレイな花を咲かせたいものです。

 

 

明日から仕事モードです。

年末にちょろっと告知した価格変更の詳細などは

明日以降お知らせしていきますね。

Posted by 八雲あかね at 20:16 | 日々の徒然 | - | -

今年もお世話になりました〜2017年の終わりに〜

今年も残すところ数時間となりました。

年々日々の過ぎるのが速くて、あっという間です。

 

たくさん出会いのご縁をいただき、思いもかけないつながりができたり

あれ?この人と出会ってまだ1年経ってないの!?と驚くほど

濃い関係を作れたことが感慨深いです。

 

また、東京でお仕事をさせていただく機会を得て

今まで自分があたりまえと思っていたのとは違う価値観にも触れることができました。

東京の先生方のプロ意識の高さや発信力に刺激を受けるとともに

地元での、人を介してつながりが広がっていく温かさも再確認して

自分の世界が少し広くなったかな、という気がします。

 

何より自分の仕事場を持ったことが一番大きな変化ですね。

仕事の拠点が変わり、やり方が変わったことで

そのぶん迷いも多かった気もしますが。。。。

日に日に落ち着く大好きな空間になっています。

 

仕事場もお正月モード

 

2018年も、ここにたくさんのお客様が訪れてくださるよう

そして皆さんに笑顔でお帰りいただける場になるよう

どんどん進化し続けていきたいです。

 

今年一年本当にお世話になりました。

良いお年をお迎えくださいぴかぴかぴかぴか

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 20:47 | 日々の徒然 | - | -

帳簿終了で無事に仕事納め

今日は冷えましたね。

 

愛知県、それも西三河は温暖な地域だと思いますが

今日は朝から、雪→みぞれ→雨→雪が降ったり止んだり、時々日が射したりという

不安定なお天気でした。

明日はもっと冷え込むらしく、夜勤に出かける家族が少し心配です。

 

+++++

 

私は比較的まめに帳簿をつける方なのですが、今年は仕事場を借りたあたりから

かろうじて現金の出入りだけ記帳してたけど

会計ソフトの入力とか月締めとかは放置気味でした。

 

そしたらば携帯の請求書をペーパーレスにしてるとダウンロードできるのは半年分だけだって。

(カード払いにしてる場合ね。口座振替だったら1年分出せるんらしい)

問い合わせたら支払い証明書を発行して貰えたので事なきを得ましたが。

 

なんだかんだで入力作業も完了して、

仕事用の財布の中の金額と、出納帳の残高と口座の残高と、会計ソフトの金額が

ピタッと一致した瞬間はカ・イ・カ・ンでした。

こまめにやるほうが楽だけど、まとめてやった方がやったった感があるし

迷うところですww

 

以前コンサルを受けてくださった方が、税務相談の窓口で帳簿を褒められたと報告してくださって

嬉しかったです。

自分でやるにしても専門家(税理士さん)にお任せするにしても

仕事で管理できる規模のうちにきちんと流れや基礎を作っておくと

後々本当に楽になりますから。

 

何はともあれ、気になることが年内に片付いてよかった〜。

実質的に今日が仕事納め。明日からしばらくは主婦業に専念します!

 

Posted by 八雲あかね at 18:49 | 日々の徒然 | - | -

12月26日

今日は56回目の誕生日でした。

もともと山羊土星なので、これで本格的に土星期突入しました。

 

昨日友人が滋賀にある多賀大社に連れて行ってくれまして

あいにくの雨で寒かったです。。でも雪でなくてよかった。

 

IMG_2125.JPG

 

由来が古くてどっしりとした印象の神社で

初詣の準備をいろいろされているところでした。

本殿と、境内の横にある金咲稲荷という縁起のよさそうな名前のお稲荷さんにお参り。

 

おみくじは中吉。

IMG_2139.JPG

ここから開運の兆し、らしい。

 

自分でなんでもこうしなきゃ!と思うと上手くいかないことでも

なんとなく身を任せてみたら流れに乗ってうまくいった、という現象を

昨日はこれでもか!っていうほど見せつけられて

誕生日前日にいい意味で諦めがつきました。

 

大事なこととそうでないことは、これからもっとはっきり分かれていくんだろうし

そうなったら大事じゃないことにエネルギーを使えなくなっていくんだろうし

だからこ信じたことをひたむきにやっていくだけ。

 

 

昨日遠出したので、今日は一日オフィスで掃除したり手帳の整理をしたりして

のんびり過ごしました。

 

IMG_2141.JPG

 

もっと思い切って前に進みたい。

そのためにはどうしたらいい?と質問を立ててカードを引いてみました。

 

自分の心で感じること。出てきた感情をちゃんと味わうこと。

自分の中にあるネガティブな部分にも目を向ける。心の中にある恐れや不安にも受け入れる。

 

最後に引いたカードがクリスタルのガーディアン「ガイア」

今ここにある生命に。親や友達や関わってきた人たちに感謝。という

なんとも誕生日にふさわしいものが出ました。

 

月並ですが、

私に命を与えてくれた両親やお世話になった人たちに

いつも見守ってくれる家族に

心を許せる友人たちに

応援してくれるすべての人たちに

そしてなにより自分自身に

心から、ありがとう。そしてこれからもよろしくお願いします。

 

Posted by 八雲あかね at 20:19 | 日々の徒然 | - | -

今年の総決算と来年の展望を語りました

今日は『カードで来年を占おう&交流会』でした。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

 

蓋を開けてみたら結構盛りだくさんで、

最初はお約束のインナーチャイルドカード3枚引き。

 

 

私は来年の仕事運、今年よりも業績を上げて稼ぐにはどうしたらいいかを質問に立てました。

《現状・左》

今の私はわざわざ自分に制限をかけて、不安定ではないけど狭い足場の上にいる。

戦っているのは争いではなくて、ライバルとか同志とかと力試しをしているので楽しい。

お互い頑張っているのを確認したらまた頑張れる

《アドバイス・真ん中》

愛と理念のどちらも大事にする。大事にしたいことを信じて進んでいればちゃんと見ている人がいる

《結果・右》

価値のあるもの受けとる。それは道具なのか才能なのかは不明だけど価値のあるもので

でも正しく使わないといけないもの。もらうのは秋くらい。

 

実際にはもっと細かく読んでいますがざっくりいうとこんな感じ。

 

この後は「2018年のテーマは?」という題でジオマンシーを。

私は、龍が大きな口を開けて飛び上がるという意味でした。

スタートや飛躍の年で自分から何かを仕掛けたり始めたりしていくとき。その代わり良くも悪くも変動が大きい。

お金も人間関係も出入りが激しいけれど、将来のために使うものは残るのだとか。

 

 

お昼は最初みんなでランチを食べに出る予定だったのですが、あまりに楽しくて

もうここにあるお菓子でいいじゃん♪となってお土産のお菓子をぱくぱく。

 

最後はこれ。

 

聞きたいことを書いたメモを封筒に入れて任意に選び、それについて見るという練習。

よくわからない、自信ないと言いながらですが集中する時間が楽しかったです。

 

今日はたぶん、「自分をもっと信じる」という裏テーマがあったので

何が見えたかより、見たものを信じるための訓練という感じでしょうか。

水晶透視は来年、ミズマチ先生にお願いしてちゃんと学ぶ予定でいます。

 

 

冬至の日にふさわしく、今年一年の総決算と来年に向けての展望が出来たように思います。

濃い時間でした。

 

話していていろいろ頭が整理できたら、先日の値上げの内容についても案が固まりました。

年末年始のうちにサンプルを作成して確認しますが、なかなか良い感じにまとまったので

ちょっとワクワクしてします。

 

Posted by 八雲あかね at 19:07 | 日々の徒然 | - | -

プライベートは頑張らない

このところずっと射手座の土星が、私のネイタル金星の上にいます。

もういいかげんどんよりしてきたので、早く来週になって山羊座に抜けて欲しい。

私の出生図は、射手終わりの金星から山羊初期の火星太陽水星合までずっと繋がってるので

土星が山羊座に入っても影響はあるんだけど、

相手が火星や太陽ならまだましなのだ。

何とかしなくちゃと思うし、何とかできる余地があるから。

金星はダメ。

受動天体だし、なんといっても喜びや楽しみ、愛情を司っているから。

特に私の場合は2ハウスだから、自己価値が下がったりお金の問題に影響が出ます。

 

そんな話を友人にしてたらひょんな流れでセッションを受けることになり。

で、みてもらったところ今の私の状態は

疲れている・頑張りすぎ・休息を欲しがっている みたいです。

そして改善策としては

思い切り甘える・頑張らない・わがままを言う でした。

 

ここで言われた「甘える」は、無条件に愛される癒されるの意味では無くて

別にやろうとおもえばできるけど無理をしない、という意味合いなんだって。

 

 

そっか〜、そういうことかとちょっと腑に落ちたことがあって

約束していた集まりをキャンセルすることにして

その場で断りのメッセージを入れました。

 

プライベートの集まりで、なんとなく面白そうだからやる?というノリの企画

なんとなく言い出しっぺだから、、と、日にちを決める時の取りまとめはしました。

その時に

「やっぱり頼りになるね」とか「任せて安心ですね」と言われたのが実はずっと引っかかってた。

言ってくれた人は本気で褒め言葉として言ってくれたんだということは理解してます。

仕事で言われたら本当に嬉しかっただろうし、どれだけでも頑張れる。

でもね、プライベートで頑張りたくない。全部自分の肩で背負いたくない。

 

日にちが決まった後、こうして欲しいという要望があったら出してねと投げたのに

こうしてもらいたいという要望も、こうしたらどうかなという提案も

誰からも出ない、返事もないままずっと宙ぶらりんになってるのがすごくストレスでした。

頼りにされたらそこまでしないとダメなの?って。

 

 

これは私のパターンなのですが、どうしようかな〜と思ってる時は既にNOなんですね。

やりたいことや、やらなくちゃいけないことだったら考える間もなくやっている。

 

いきなり抜ける宣言された側の人たちは驚いたかもしれなし

だったらもっと早く言ってよという気持ちだったかもしれなくて

その部分は本当に申し訳ないのですが。

 

 

Posted by 八雲あかね at 16:57 | 日々の徒然 | - | -

今日できることは今日やる

昨日の朝、起きる直前に

私はどこかに用があって慌てていたんだけど、とある場所の前を通りかかって

「ああ、帰りに寄れたらいいなぁ。今16:30だけど間に合うかな?」と思っている

という夢を見ました。

 

起きてすぐ、

あんな夢を見たなら行ったほうがいいかな、今日もいけるけど明日の方がいいかな

今日は仕事だけど明日は予定ないし。

なんて考えたんですが、朝夢を見てあんなに慌てていたならすぐに行こうと思い直して

行ってきました。熱田神宮。

 

意味があるかどうかはわからないけど

信心するに越したことはないですから。

 

お参りを済ませて、温かいぜんざいを食べて、午後はお仕事。

 

 

帰ってからも、いろいろやれることはやっておこうと

終末のお茶会の準備や、東京の告知なんかを頑張りました。

 

 

そして今日。

本来なら何の予定もなくて、明日から出かける準備でもしようか

なんて思っていたら突発的事案発生。

現在はどっちも解決したけど、明日でいいやって先延ばしにしていたら

ちょっと大変だったかも、と思った一日でした。

 

 

明日と明後日は所用で留守にします。

メールは確認できますが、お返事は少し遅れるかもしれません。

鑑定のご依頼などは20日以降に改めてお返事させていただきますね。

 

 

☆こちらはお休みの間も受付中☆

『やりたいことを形にしたいあなたのためのコンサルテーション』

 

専用のお申込みフォームはこちら → 

Posted by 八雲あかね at 15:56 | 日々の徒然 | - | -

あかねいろの灯り

ランプを作ってもらいました。

ステンドグラスに見えますが、『グラスアート』という

フィルムを張って作る手法だそうです。

 

柄は、いくつかあるパターンの中から選びますが

配色は全部自分で決められます。

私が選んだのはバラの図案で、色は暖色系。

夕暮れのバラ園をイメージして作って欲しいとお願いしました。

 

バラは私の月星座である獅子座の象徴として。

夕暮れは あかね色。

 

八雲あかねは本名じゃなくてビジネスネームなのですが

この名前を付ける時、五行の中で自分が持ってないものを補完しようということで

私は、子月の癸生まれというとても冷えた命式だし

人体星図のなかに鳳閣調舒もないので、火を足す というのがテーマでした。

 

火にもいろいろあるけど、火から連想するイメージはなに?と聞かれて

最初に思いついたのは たき火 でした。

少し寒いとき、ちょっと疲れちゃったとき、ほっとできる。

だから最初の名前の候補は「あかり」だったんですよ。

(諸事象があってその名前は選択肢から外しましたが)

 

あかり は ともしび(調舒)

あかね は 夕焼け(鳳閣)

あかりだったら個人鑑定で人気が出そうだし、あかねだったら講座とかバンバンやってそう。

そんなことを話しながら名前考えたなぁ。懐かしい。

 

 

オフィスは窓が多くて明るいんですけど、エアコンをつける時に仕切りを閉めちゃうと

玄関はとても暗くなってしまうので

冬になったら玄関にランプを置きたいなって思って試しに置いてみたら

そんな名づけのプロセスをふと思い出しました。

 

 

◆今お知らせ中のあれこれ◆

 

ホットコーヒー10月11日(水)陽転お茶会@あかねオフィス  残席2

 

王冠210月20日(金)プレシャスお茶会@ストリングスホテル 残席2

 奥本裕子さんとのコラボで、あなたの本質を一緒に見つけましょう桜

 

Posted by 八雲あかね at 13:01 | 日々の徒然 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile