ひっかきまわすオンナになる

こんにちは、八雲あかねです。

 

カードセッションの振り返りその3です。

(その1→、その2→

 

わー面白そうだからやるやる〜、と軽い気持ちで引き受けたら

思いのほか深掘りされて、若干ぐったりです。

 

 

少し脱線しますが、東京に行く前の日だったか

たまたま読んだクロワッサンがとても良かった。

内海桂子師匠とか、佐藤愛子さんとか黒柳徹子さんとか

自分の母親世代よりも、さらに上の世代だけれども現役で活躍してらっしゃる方たち。

背中にシュッと1本筋が通っているような潔い生き方が

かっこよくて見習いたい!と思ったの。

 

だけどそのカッコよさは、ちゃんと自分で考えて選択して行動した証なのだと思うんですよ。

この方たちがお若かった頃は、今よりももっと男尊女卑や家長制度が強かった筈で

そんななか自分の生き方を通すのは、どれだけ大変だったか。

 

自分の頭で考えないのは罪、そんな言葉が頭に浮かんで離れません。

 

 

最後に1枚、と言われて引いたのがこのカード

 

 

3匹の子豚。

 

このカードをみて最初に口から出た言葉は

「なんか、わたし、ひっかきまわしたい」でした。

自分で言っててびっくりでした。

少し前までの私ならきっと、レンガの家を建てて安心している豚の側だったから。

 

誰かが言ったから、みんなもそうだから、同じようにしてるのが楽だから

そんな予定調和みたいなのを脅かしたい。

あ、誰にでもってわけじゃないです。

誰かが何とかしてくれるって待ってるだけの人にはしませんよ。

 

 

 

昨日は友人と、人生において大切にしているものは何か、

という話をする機会がありました。

明日は「お金と仕事について」のお話会を、試作会として内輪でやる予定です。

 

守りたいもの・譲れないものは人それぞれ違っていてもいいと思っていますが

長く続く関係の人はどこか、その大事にしたいものの順位が似ている気がします。

これから先は、志が同じ人たちと互いを尊重し合えるような生き方がしたいと

強く感じました。

 

来週、9月1日が新月なんですけど、そこにむけて

色々なことを「総まとめ」しているみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:24 | カード | - | -

「人という字は・・」というセリフが嫌い

こんにちは、八雲あかねです。

 

インナーチャイルドカードのモニターセッションの振り返りその2です。

(その1はこちら→

マリオのコスプレやるといいよと言われたタイミングで

安倍マリオが出てくるとは・・・・予想外でした。

口にしたのはこっちが先なのに、なんか負けた気がして悔しい(違

 

気を取り直して。

 

私の中心星は貫索星。だから私はよく「他人に興味関心はありません」と言う。

私は私、あなたはあなた、それでいいじゃん?と思っているのです。

でもここ半年の間に何度もインナーチャイルドカードを引かせてもらう機会があって

そのたびに「ハート」のカードが出る。

もうこれでもかというくらいに、繰り返し繰り返し。

 

で、昨日も出て、正直「またかよ」と思ったわけです。

それでもハートのカードが出て、根底には愛が必要というのなら

私にとっての「愛」は何なのか、ちゃんと言語化してみたらどうかと

アドバイスをもらったので考えてみました。

 

考えていてふと思い出しました。

私は昔から、金八先生の

「人という字は人と人が支え合う形からできています」というセリフが大嫌いでした。

自分の足で立てない人が他の誰かを支えられるわけがないじゃん、と思ってた。

それは支え合いとは言わない、もたれあってるだけだ、と。

 

パートナーお茶会の時にも同じようなことを言っていますね。

自分一人でも生きていけて、幸せを感じられるけど

あなたといるともっと楽しくて幸せになるね、という関係性がいいんだ、って。

誰かに幸せにしてもらおうと思っている人間が何人集まっても

何も生まれないんじゃないかと。

 

自分の足で立とうとしてる人、自分の人生を自分で引き受ける覚悟のある人が

なにか困っていたら、いくらでもサポートしてあげたい。

自分を大事にすること・私はこう生きる、と通す筋があるからこそ

他人のそれも大切にできる。

そういう立ち位置で互いを尊重することが、私にとっての愛。

 

 

そう。

つまるところ、個として生きることの孤独を請け負っているからこそ

誰かといることの暖かさを享受できるんじゃないのか、というのが

私の感覚です。

生まれてくるときも死ぬときも、人はひとり。

 

だからこそどんなふうに人と関わって生きていくか、っていうのを

一生かけて探っていくのではないんだろうか。

カード1枚から、ここまで深く考えさせられるとは思ってなかったけど。。

 

 

あ、ちなみに余談ですが

現在では「人という字は人と人が支え合っている形からできている」という説は

否定されているようです。

武田鉄矢さんご自身も、あのセリフは間違いと仰ったとか。

人が歩いている様子、とか、手を前に垂らして立っている様子、とか

諸説あるみたいですよ。

Posted by 八雲あかね at 08:16 | カード | - | -

You、もっと金星をちゃんとつかいなYO!

こんにちは、八雲あかねです。

 

昨日は東京で『鳳閣・調舒の会』に参加してきたわけですが

午後はまた別のお楽しみが用意されていました。

 

インナーチャイルドカードのモニターセッション。

今回は課題提出用のセッションということなので

写真や、個々のカードに対する解釈的なことは省きますが

なかなか深いところをえぐられてきました。

 

大きく印象に残ったテーマがいくつかあるので、順に記事にしていこうと思います。

たぶん3つ、もしかしたら4つくらいの記事になるかもしれません。

 

 

私の金星は、射手座の終盤にあって、サイン違いで山羊座の火星太陽と合なのですが

金星単体で意識して使う、というのが苦手というか使いこなしていなかった。

(そういえば以前体験した惑星音叉でも金星が一番苦手に感じていた!)

 

今、t木星が乙女座の終わり近くにいて、自分の金星とタイトにスクエア。

「You、やっちゃいなYO!!」状態。

 

真面目すぎる自分を壊してもっと突き抜けちゃえば?

できるかどうかより、やりたい!かどうかで物事を決めたり

こんなことしたい!って大風呂敷拡げちゃったりしてみたらどうか。

 

こう在りたいという自分がいて、こんなふうにしたいという願望があって

それをわかってくれる人と一緒に進んでいきたいと思うなら

まずは「私はここにいます!」という存在感をアピールするところから始めないと

誰にも知られない、気づいてさえもらえない。

だからポーン!と大きな花火を打ち上げるか、人よりもうんと突き抜けないと。

・・っていうことらしい。

 

もしまたコスプレをする機会があったら、そのときはこれがいいらしい。

 

これくらいの意外性が無いと、

あかねさん、ここまでやるの!?というオドロキがないとだめみたい。

 

コスプレ用の着ぐるみ、ちゃんと売ってるみたいだし

お腹のでっぱりは自前でいけそうだし、来て見ちゃう?

 

 

とりあえず振り返り第一弾。

これでもまだ序の口。話はもっとふかいところへ。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 10:42 | カード | - | -

Lineの時差はさすがに困るわけで

こんにちは、八雲あかねです。

 

昨日は「山の日」という名の新しい祝日だったんですね。

昨日からお盆休みに入るところも多いんでしょうか。

 

我が家は、今週の月曜から昨日(木曜日)まで娘が帰省していて

明日から9日間夫がお盆休みで

息子は今月末まで海外出張で不在、という

見事なまでのすれ違い夏休みになりました。

子どもたちが社会人になってからは、全員揃うのがまれになったけど

それでもここまでのすれ違いは無かった気がします。

 

+-+-+-+-+-+-+-+

 

昨日FBにも書いたんですが、スマホの調子が悪い。

もともと仕事用とプライベートでわけて2台持ちしていて

仕事用で使っていたやつが調子悪くなったので、SIMカードを差し替えて

調子が悪い方を、使用頻度の低いプライベート用にしてたんです。

(思い起こすと最初に調子が悪くなったのは、お江戸イベントに向かう朝だ!)

 

でもって昨日。

娘が住んでいるところに戻っていくのに、

お盆休み初日で新幹線が混雑しているといけないから

多少お金がかかってもちゃんと指定席を取れ、とか

家に着いたら連絡しろとかやいのやいの言って送り出したのに

一向に連絡が来ないわけです。

ちゃんと連絡しろって言ったのにもー!とかプリプリ怒っていたら

Lineが届いたんですが、なんと1時間半遅れ。

Eメールもちゃんと認証されないので受信しない。。

 

さすがにいくら頻度が低いとはいえ、ちょっと困るよなーと思って

このスマホはなんでこんなに調子悪いのか?とカードを引いたらこれ。

 

寿命ですかそうですか。

 

それならば、機種変するしかあるまいと思って

どこでやったらいい?と聞いてみた。

 

 

オンラインストアで手続する⇒星の逆

家電量販店に行く⇒ペンタ5の逆

ショップに行く⇒女教皇

 

そしたらタイミングがいいというか

今日のお茶会、会場になったおうちのすぐ近くにショップがあることが判明

帰りに寄ってきました。

いろいろ相談に乗ってもらった結果、

保険に入っていたので、同じ機種の交換なら手数料だけでできるらしい。

一定の使用期間を満たしているので割引が適用される&ポイントを使うことで

結局自己負担なしでOKということになりました。

 

もし交換したスマホも調子が悪いということなら。それは機種依存のバグということなので

そのときは機種変になるんですが、使用頻度の低さから考えると

格安スマホに乗り換えるという手もありかな、と思っています。

もともと3ハウス水瓶木星なので、携帯電話の頃から新しい機種が好きだったし

それはそれで面白そうだけど

とりあえず今は交換機が早く届かないかなーと待ち遠しい。

 

Posted by 八雲あかね at 15:19 | カード | - | -

迷ったら聞く、聞いたら委ねる

こんにちは、八雲あかねです。

 

明日の朝、山羊座の満月です。

 

星のことについて、もっとちゃんといろいろ書きたいんですけど

いかんせん山羊ー蟹は自分にとって大きなテーマなので

ちょっと書けずにいます。考えてはいるんですけど・・・

特に明日の満月は、自分のn土星の上で起こるので。

 

自分がどう感じてどうしていきたいかという主観丸出しか

一般的にどういう意味合いで捉えるといいのかという客観に徹するか

そんなことを最近何かにつけて考えています。

 

太陽が蟹座にいるうちは仕方ないですね。

 

で、なぜにこのエントリーが「星のこと」じゃなくて「カード」かというと

最近そうやってどっちにしたらいいか???というときに

引いてみることがあるから、なんですよ。

 

カードは持ち歩けない時があるので、アプリで、なんだけど。

 

今日はiphoneのケースが欲しくて電器屋さんに行って散々迷って

最終的にAかBのどっちか、というところまで絞ったので

試しにやってみたら、A→カップの2、B→悪魔

ということでAにしました。

 

カップの2ならほのぼのといい関係が作れそうだけど

悪魔ではケンカとか攻撃が増えそうな感じでしょ。

 

そんな感じで、今この記事を書きながら

主観丸出しがいいか、客観がいいのか引いたらば

主観丸出し→カップのキング、客観的→節制のリバース

 

ということで、このブログはまだしばらくの間、主観丸出しの

あまりお勉強の役には立たない内容が続くよ、ということで

今日はこれにて。

 

 

Posted by 八雲あかね at 22:30 | カード | - | -

ミラクル再び
こんにちは、八雲あかねです。

今日は、絶対にこんな場所で会うわけない、と言う場所で
意外な人に会ってテンションが上がりました。

実は去年沖縄に行ったとき、同じ飛行機に乗り合わせていたKちゃん。
今日お互いの地元じゃない図書館でばったり。
似てる人がいるな、とは思ったんだけどまさかねーと
本を読んでいたところ、今度はKちゃんが私に気づいて
二人してあ〜〜〜〜!ってなりました。

一度ならず二度までも、意外な場所でバッタリ会うってね。
なにかあるのかな。

++++++++++++++++++++++++++

今ちょっとやりたいと思っていることがあって
プランAか、プランBか、欲張って両方がいいのか
ふとタロットさんに聞いてみたところ、こんな結果が。



プランAですね、了解です。

楽しくなって、ちょっと調子に乗りましてもう一つ質問しました。
こちらは楽しい計画っていうより
自分の中で扱いかねているというか持て余している
どうしたもんかなーと言う案件について
プランAかプランBのどちらにすべきか聞いてみました。


こっちは二者択一で、どっちもという選択肢がないので
わかりやすく答えが出ましたね。
プランBで決まりです。

で、この答えを見た後、やっぱりそうだよねタロット正しかったねという
出来事がおきました。


なんでもかんでもカードに依存するのが良いとは思っていないですが
人間どうしても「ココロ」っていうもんがあって
もしかしたら、良い方に変化するかもとか
今だけのことで、いつかはなんとかなるんじゃないか、みたいな
切っても切れない希望(未練ともいう)を捨てきれないこともあって
迷ってしまうこともある。
そういうときの後押しにつかえばいいのかな、と思います。

 

Posted by 八雲あかね at 19:37 | カード | - | -

結局、愛だよ、愛。
こんにちは、八雲あかねです。

先日の天将星の会、午後からはインナーチャイルド1枚引きのセッション。
私は天将星ではないですが、ちゃっかり参加しました。

カードの一枚引いたくらいで、そんなにいろいろわかるものなの?
そうお思いの方もいらっしゃることでしょう。
わかるものですよ。時にゲー!!って思うこともあるくらい。


さてこの日私が選んだカードはカップの2でした。(右のやつね)


これを見てどう思う?と尋ねられた私の答えは

世界は愛で溢れていて、明るくて平和で幸せで、最終的には愛なんだよね。
愛は繋がり逢ってるし、想いは通じるって思う。
でも私は目の前の誰かに、じゃなくて全体がっていうのを考えたいんだよね(山羊だから)
絆や愛情を再確認しているところ。
想いはちゃんと口に出さないといけないってわかった


みたいなことを言っていた。

実はちょっと前に、ゆらさんにカードのセッションやってもらったとき
出てきたカードが「パートナー」で、それは夫ではなく
一緒にイベントをする仲間たちのことで
イベントを作り上げていく熱量というか温度差が違っているのが違和感だけど
言おうかどうしようか迷っていたこと。

その時は自分が壊したくないと「頭で考えて」言わないでおくことにしたけど
結局その翌日か翌々日に大魔神になる現象が起きたこと
それについて相手がどう感じているかは別として、
言いたいことを言ったら現実がちゃんと変わったこと

玉紀さんのカードセッションを受けながら頭の中でずっと
↑のことを考えていて、自分の気持ちの中でその折り合いがついたんだな、って思った。

で、玉紀さんが書いてくれた言葉がこれ。


愛か、愛なのか。。
これを素直に表現するのが苦手だから向き合うのかー


最後に大アルカナを1枚引かせてもらうんだけど、出たのがこれ



ヘンゼルとグレーテルのカード
タロットで言えば「恋人」

玉紀さんに「どんだけパートナーシップのことを考えてるの〜」って爆笑された。

・・・

そうか。そうなのか。
もう苦手だとか、わかってくれる人だけわかってくれたらいい、なんて
斜に構えてちゃいけないんだね・・・・ウグググ


そうだよ。
私はどんなに不器用でもへたっぴでも、自分の足で歩こうとしている人が好きだよ。
上手くできなくて困っていたら助けてあげたいし、応援したいと思ってるよ。
自分の足で歩こうとしない、誰かに引っ張ってもらおうと思ってる人に興味ない
歩けてるふりを取り繕っている人にも関心はもてないよ。
私がそうやって生きてきたし、これからもそうしていくから。

で、こんなことくさいから言わなかったけど
今度のイベントだってね、根本の根本は玉紀さんと私の【感謝のラリー】なんだよ。
私は自分の知識欲と好奇心だけで東京に会いに行ったけど
それをありがたいと感謝してくださった。
だからお招きするときは最高の待遇で来てもらいたいと思って頑張るから
東京では一肌も二肌も!と脱ぐよ!と力を貸して下さる。
いつもお世話になってありがとうございます。と、どうやってお返ししようかな。を
二人で順番にやってる結果の一つが、今回のイベントなんだよ。

そう、これもまた愛。



 

Posted by 八雲あかね at 08:42 | カード | - | -

インナーチャイルドカード恐るべし の巻
こんにちは、八雲あかねです。

年運鑑定の話、長々書いてあるんですが実はあれ時間にしたら15分くらい。
だいたいわかってることを確認してるだけだから簡単でいいよね、ということで。
算命を知らない、詳しくない人にはもっと時間をかけて説明してくださいますよ。

さくっと年運を見ていただいた後は、インナーチャイルドカードのセッションです。



7枚引きです。これはチャクラに対応しているということで
チャクラカードも1枚引きました。
今の自分にとって大事だったり、ポイントとなるチャクラは第4(ハート)でした。

4から7のカードの解釈で、何度も「守る」「見る」「見守る」という単語が出ました。
自分の存在や、やっていることは誰も気がつかないかもしれないけど
それが大事だから、守りたいから、そういう理由でただやるだけ。

玉紀さんの解説では、自分も何かを学ぶ人でそしてそれを伝えていくのが使命
というようなことを言われました。

今改めてカードを見て解釈を読んで、なんとなくですが
愛とか夢とか知恵とかそういう見えないものを扱うのかなという感じがします。
海王星の世界みたいな。

第4から第7のチャクラは、第1から第3の「個人としての自分」がしっかりして初めて
活性化するわけですが、じゃあその個人の部分はどうだったかというとですね


冬の朝、暖かいお布団が気持ち良くてあと少しあとちょっとって惰眠をむさぼっていたけど
いよいよ起きなくちゃいけないときが来たから起きるか、って。
起きたらどこかに行くんだけど、それは今いる世界が安全で平和だけどもうつまらないから
もっと別の世界に飛び出してみたい‼みたいな感じ。

頑張ってるつもりだったけど、まだ本気出してなかったらしいです、私。


このカード、丸裸にされます。
選ぶのも自分だし、そのカードについてどう感じるかも自分で言うの。
見て感じたことをそのまま言うだけなのに、気づかないうちに潜在意識ダダ漏れ的な。
「占い師さんに鑑定してもらったらこんなこと言われちゃった」という言い訳もできない。
だって全部自分の口で言ったことだから。
自分の心というか状態が丸見えになるので、ある意味とても怖い。でも面白い。

7枚引いたカードのうちの4枚が大アルカナだったことを考え合わせても
小さくまとまっていちゃダメなんだってことだよね。。
ということであかねさんやっと本気出すみたいだけどどうなる??


 

Posted by 八雲あかね at 12:40 | カード | - | -

セルフメンテ
こんにちは、八雲あかねです。


昨日の夜ふと衝動に駆られてブログのタイトル変えてみました。

もっとじっくり考えてから、と思ったんだけど何か違う気がして。
本当は水星の逆行中にあれこれしないほうがいいんです。
お客様にはそうお伝えしますが、「八雲あかね」に関していえば
何もかもが全部型どおりじゃないのです。
名前も天中殺にはいってすぐの頃、水星逆行でおまけにインフルで発熱中に
オーダーしてますし、開業届けも今年の6月(未年の午月)に出してる。
もうはちゃめちゃ、そしてそれを敢えて確信犯的に楽しんでいます。

天中殺だからこそなんでもやっちゃえ!的な勢いで進んでいる分
来年からはどうなるのかっていうことの方が、実は怖いです。


それで久しぶりに自分のためにカードを引いてみました。


自分のこと信じて流れに身を任せとけ、って感じです。
そっかそっか。


今日は自分に合う石を選んでもらいに行ってきたのですが
メールでお願いした瞬間から「これがいいんじゃないか」っていう石は
決まっていたらしくて、持ってみてやっぱりOKという確認だけでした。
石の種類は決まったけど実物はなかったので
指輪か帯留めにしたいので、ある程度ボリュームのあるものを
探してみてくれるそうです。
なかったら今度買い付けして来てくれるって。


石選びがあっという間に終わってしまったので、メモリーオイルを
作ってもらってきました。
今まで何人かの人に作ってもらったことがあるけど、すごい。
ダウジングとかしないで、私のエネルギーと意図をみながら
セレクトしてくれます。
出来上がったボトル、何度撮ってもピンボケになっちゃうから
きっと出さないでっていうことかなと思って、出さないでおきます。





 

Posted by 八雲あかね at 18:06 | カード | - | -

変化の波に身を任す
こんにちは、八雲あかねです。

今朝仕事に向かうとき、私の前を走っていたトラックのナンバーは『555』でした。
しばらくしてそのトラックが車線変更をしたところ、
もう一台前を走っている車のナンバーが見えましたが、それは『5555』でした。

エンジェルナンバーでは、5は変容の数字と言われているそうですが
今よりももっと変化していくってことなんでしょうね。

今の私はどんな感じなのか、Osho禅タロットを引いてみました。

b077.jpg

確かに何かが変わるんですが、まだ頭で考えすぎている部分があるようです。
どうしたら、その「マインド」を無くせますか?という質問に出たのがこれ。

b078.jpg

流れに身を任す。
納得です。

次に、日本の神様カードで、変化していく私をサポートしてくださる神様は?
という質問に出たカードがこちら。

b079.jpg

出雲大社の神様、八雲山の神様がサポートしてくださって
八雷神が、恐れを吹き飛ばしてくださるんだそうです。

心して流れに身を任せていこうと思います。

Posted by 八雲あかね at 20:30 | カード | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile