新メニュー『あなたの再構築ポイントは?』

お待たせしました!

期間限定の新メニューのお知らせです。

 

山羊冥王星&土星から見る『あなたの再構築ポイントは?』

 

2008年に冥王星が山羊座に入りました。

冥王星っていうのはキーワードが「破壊と再生」「生と死」「圧倒的」「白か黒か」で

滞在する場所の価値観を根底からひっくり返す、という作用をします。

 

つまり山羊座的な「社会の常識」「インフラ」「世間の常識」みたいなものを徹底体に壊す。

正確に言うと、次世代に残すべきものだけを残して不要なものは徹底的に壊す。

年金のシステムが破綻したり、水道が民営化(それも海外の資本)になったり

大きな会社の不祥事が明るみに出たり。

私たちがこれまで、これは安全・これが変わるわけない、と信じてきたものが次々と揺らいでいます。

 

個人のレベルでも同じで、その人のホロスコープ上で山羊座が位置する場所が象徴する物事が

大きく変化して、価値観がひっくり返るようなことが起きます。

どんな出来事があるか、どの程度の破壊力でやってくるかは人それぞれですが

星の意匠からいえば、そういう変化があった方が良いということになります。

 

また、2017年からは土星も山羊座に入りました。

土星というのは個人の生活において最終責任を負う天体なので、これからの人生において

その人その人の成長において、ちゃんとやるべきことをやれと言って来る。

つまり、今は変化が必要で価値観を塗り替える必要があるときだからちゃんと変わりなさい

とチェックを入れに来るわけです。

そして新しく書き換えた価値観を、これから先のマイルールとして定着させていく作用を持ちます。

 

今回のメニューでは、みなさんのホロスコープから

その人の再構築する部分を読みます。

補足として、2011年〜2019年に牡羊天王星によって変化(打開)した部分と

2019年〜牡牛天王星によって変化(定着)させていく部分についても説明しています。

 

最後に私からのメッセージも加えてあります。

 

期間限定なのは、今年の12月に木星も山羊座に入って定着した新しい価値観を肯定すること

2020年末には土星が水瓶座に抜けることから

今年の夏ころまでには再構築の意識を持っておいた方がいいからです。

 

出来上がりイメージ

 

『あなたの再構築ポイントは?』

価格 5400円(消費税・送料込み)

内容 A4用紙2枚 .曠蹈好魁璽廖ε径量詫佑硫鮴癲´▲蝓璽妊ング

お渡し方法 郵送

 

★お申込みの流れ

こちらのお申込みフォームから

必要事項を入力し、期間限定メニュー「あなたの再構築ポイントは?」を選択してください。

折り返し入金用の口座番号をお知らせします。

入金が確認できた方から順に作成→郵送の流れになります。

 

 

これのサンプルの解説部分を作っているときに、

調子に乗ってあれもこれも盛ったらすごい長さになっちゃったので

いろいろ削って短くしたのですが

せっかくなので、盛り盛りの解説を全部動画にして

お申込みの方が視聴できるようにしたらよくない?と思いつきまして。

用意でき次第、お申込みの方にご案内します。

 

動画もいいけど生で聞きたい!という皆様

3〜4人くらい集まっていただければ、

ミニ講座形式、お話会形式での解説もします!

 

どうぞお気軽にお申込み、お問い合わせくださいね!

Posted by 八雲あかね at 17:41 | お知らせ | - | -

初!動画配信しました

今日は陽転お茶会のお話をちょっとお休みして。

 

この前、うっかり血迷って「人恋しい。。」とかつぶやいたときに

同業(スピ的な仕事に携わっているという意味で)の友人が

じゃあ会おうよ!と企画してくれたランチ会なので、すごく楽しみで

いそいそ出かけてまいりました。

 

 

 

ランチ、美味しかった〜

デザートは控えめ(お店を変えてガッツリ食べる予定だった。予定では。。)

 

同業なので、やっぱり話題は仕事のことになるのは避けられず

今なにしてるの?から始まって、これからどうするの?みたいな話になります。

 

私は今度リリースしようと思っているメニューのサンプルを持っていったので

それを見てもらって、展開方法と価格設定のアドバイスをもらいました。

 

とにかく、あかねさんの価格設定は安すぎる!っていうのと

あかねさんの魅力は喋っているところなんだからこれからは動画をどんどん使っていって!

っていうのを、最近いろいろ覚醒してキレッキレのこの人↓に言われ

 

 

ランチ食べたら早速動画撮って配信してみよう!という流れになりました。

 

巻き込まれた2人(この時はまだ平和)

 

食後カラオケ屋に移動して、生まれて初めての動画撮影&配信を体験しました。

たぶん一人だったら思いつきもしなかっただろうし

自分一人でカメラを見つめながら喋るとかは、もっとうんとハードルが高いけど

3人でわちゃわちゃしながら話すのは楽しかったです。

 

これからも時々動画「あかねの部屋」をやらないといけないらしいのでw

またやると思います。

 

動画終了後もあれこれ話し込んで、気が付けば17時過ぎ。

結局スイーツ食べずじまいだったな、と電車の中で気づく。

 

私の新メニューは、少しフォーマットを変更してリリースします。

今週中には告知出すので、もう少し待っててくださいね。

 

人間、人のことは良くわかるけど、自分のことはよくわからない。

お互いに指摘しあえる関係は時に痛くてちーーんとなることもあるけれど

それが気づきのきっかけになることも多く、たくさん刺激をもらいます。

 

ということで今日も濃い一日でした。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 20:46 | 星のこと | - | -

陽転お茶会で伝えたい事

陽転お茶会シリーズ

 

陽転お茶会の「陽転」っていうのは

その人が本来持っている資質を活かして生きること。

陽転の反対は陰転といって、人をうらやんだり自分を卑下したりすること。

(ざっくりしすぎな説明)

 

まず自分が持っているものにOKを出す

そのうえでどう活かすか考える。

 

そのためにはまず最初に、自分がどんな要素を持っていて

どんな要素を持っていないのか

持っているものは他の人とどこが同じで何が違うのか

知らないことには始まらない。

 

人体星図に表される星(主に中心=胸)の違いによって

行動パターンや思考癖などを簡単に説明するものです。

つまり、十大主星についてお話しします。

 

占いの勉強で十大主星ってこんな風って聞くよりも

この星を持っていると、こういう性格のパターンがあるよ、とか

この星の人はこういう傾向があるよ、とか

自分や周りの人に当てはめながら聞くと腑に落ちやすい。

 

個人鑑定だと「(自分ではそう思わないけど)占い師さんに言われた」

みたいになってしまうことも

何人かで一緒に聞くお茶会だったら

まずその場で命式や人体星図の違いを目で見て確認できるし

話を聞きながら他の人の反応を見て

「そうそう、そんな感じ」とか「え?これってみんなそうじゃないの??」とか

体感してもらえるのも大きい。

 

講座や勉強じゃないので、細かい説明を覚えてもらう必要は全然なくて

私はこういう要素を持っている人なんだ

私とは違う要素を持っている人がいるんだ

みんな違う個性を持っている人なんだ

っていうのを理解してもらえればそれでオッケーなんです。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:42 | -陽転お茶会コンテンツ | - | -

みんなちがってみんないいー私が陽転お茶会をやる理由

今年はまた陽転お茶会にすこし力を入れていきたいと考えています。

 

ちょっと前、天王星が牡牛座に入った頃から

なんとなく境界線がくっきりしてきた感じがするということを

ブログに書いたんですけど(→境界線がくっきり

あれからちょっといろいろ考えることがあって。

 

もともと私は西洋で見ると、水のエレメント(共感)が蠍冥王星しかないし

ホロスコープの他人軸の部分がすっからかんで協調性があまりない。

小さいときからみんなと一緒というのが苦手でした。

同じくらい「みんなと一緒=仲良し、一緒じゃないもの=敵」という

同調圧力的なものも苦手でした。

 

陽転お茶会は、もともと算命って面白い!!っていう単純な動機で始めたのですが

回を重ねるうちに、なんとなく

(どうして私は〇〇なんだろう・・・・?)という苦しさを抱えている人が多いことに気が付きました。

 

〇〇は本当にいろいろあって、

私のように、協調性が無いという人もいれば

人に合わせすぎて自分が無いように感じる、という人もいるし

親と上手く関われないという人もいる。

そしてその人たちみんな、その部分を上手くできない自分が悪いと思っている。

 

自分が至らないせいだと思っているから人には言えないし

でもどうしていいかわからないから苦しい

だってみんなと同じじゃないとこの世界で生きていけない

 

そんな風に思っているのかな、という気がしました。

お茶会に参加されて、

「私はこれで良いんだ、って思えました」という感想をいただくと

なにか楽になったなら良かったなと感じます。

 

もちろん陽転お茶会だけで、占いだけで全ての悩みが解決してハッピー!とはなりません。

 

みんな同じじゃないとダメで、そうできないのは自分が悪いんだ が

みんなそれぞれ違うんだから、考えが同じじゃないのは当たり前 に変わったら

楽になることはいっぱいあるんじゃないか。

花だっていろんな種類があって色とりどりで、それがいいのに。

(花屋に行って白い菊しか置いてなかったらつまらなくない?)

何になぜ、それを人間に置き換えると、単一単色にしようとするのか。

 

 

ということで、これからしばらく

陽転お茶会のことをシリーズでご紹介していきますね。

 

 

ちょうど今の時期、3月から4月というのは、大きな節目や転換期です。

 

一つの学年が終わって次の学年に上がる

卒園・卒業をして次のステップに進む

就職して全く新しい環境に変わる

 

環境や人間関係が大きく変わるこの時期

知っておいて損はないと思います。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:37 | -陽転お茶会コンテンツ | - | -

アスペクト講座

春分の日の今日は、こちらの講座を受講しに行ってきました。

竹内俊二先生のアスペクト講座

(写真は麻里ちゃんのを拝借)

 

おもしろかったです。

勉強している最中の、こんなにいろんなことがわかるんだ!と

もっともっと〜と深堀したくなった時の気持ちを思い出しました。

 

実際問題、勉強をしているときは、ホロスコープに出ている要素を

全部書き出して1つずつ丁寧に読んでいましたが

仕事で占うようになって、全部は読まなくなるんです。

どうしても時間の枠がある(イベントで20分、普通の鑑定で60分とか)

あと、お客様のニーズ。

時間とお金の枠があったら、優先順位がつくのは当然で

私が説明したい事<お客様が聞きたい事 になるからです。

 

 

占星術を勉強や研究対象にして、ひたすら細かく読んでいくのも楽しいですが

実践練習として、ホロスコープを読んでアウトプットしてみるのも面白いです。

 

専門用語を使わずに相手にわかるように説明してみる

事例や語彙をストックしていく

など、いろいろ違う角度で脳みそを使うので、

占いは脳のストレッチみたいだな、と思います。

 

どうしても自分の読み癖が出たり、知ってるつもりになってしまうので

たまには初心に戻って勉強する機会って大事と感じた一日でした。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 20:16 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile