ひとり相撲の顛末

ちょうど太陽が蠍座に入った頃、こんな記事を書いていました。

潜りたくなるシーズン

 

SNS、特にフェイスブックがしんどくて

あまり見ない、投稿もしないようにしていて

この頃ようやくそれほど苦痛じゃなくなってきました。

 

それで昨日の夜につらつらタイムラインを眺めていたときに目に入った投稿を読んで

なぜだかわからないけど急にいろんなことが腑に落ちておおお〜!となり

夜中なのにアハハーと笑ってしまった。

 

で今日は友達がシェアしてくれていたしいたけさんの記事(⇒★)を

そうそうそういうことなんだよ、と一人頷きながら読んだ。

 

SNSって、心の在りようをさらけ出すっていうより

光の当たってる部分を強調する世界のように感じてて

いいこと、ステキなことを書くのはもちろんだけど

弱音を吐くにしたって、

本当に罵られたり軽蔑されるためにというよりは

「いいよ」「大丈夫だよ」「そんなあなたもいいよ」という肯定もらうことが前提

なんじゃないかと思ってる(私の勝手な思い込みだけれども)

 

私はまたそこをさらにこじらせて、

勝手にすごいなーと感服したり、それに比べて私は。。と落ち込んだり

なんだそれ、って批判したり、正しいかどうかでジャッジしたり、優劣をつけようとしたり。

それで勝手に疲れたとかしんどいとか言ってたけど

実際誰にも何も言われてもなければ何かされても無くて

全部ひとり相撲だったんだよ、という話。

 

私は何と戦っていたんだろう??

 

敵がいる、と思っていたのは自分だけで

敵だと思っていたものは、自分の心が作りだしたもので

私は一人でせっせとシャドーボクシングをしていた、というね。

 

 

水星の逆行も終わり、木星の山羊座入りが目前というこのタイミングで

モヤモヤがスッキリしました、という話でした。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 16:08 | 星のこと | - | -

検証してみました

先日こちらの記事(今日は波動カラーでした)で

波動カラーの姫タイプと、西洋占星術や算命学との

関連性を調べてみたらおもしろそうだとつぶやいたところ

30名の方がデータを使わせてくださいました。

 

ありがとうございます!

 

結論から言うと、関連性は見つけられませんでした。

以上。

 

でもそれでおしまいにするのもなんなので

ここから先は興味のある方だけお付き合いください。

 

まず検証を始める前にいくつかの仮説を立ててみました。

算命の命式とホロスコープだけで2時間ぶっ通しで喋れるくらい情報量は多いので

全てを細かく検証するのは無理だろうと考えたからです。

 

【算命学的に】

  • ゴールドのグループには純星(穏やかなほうがいい)が多くシルバーには濁星(波乱がいい)が多いのではないか
  • ゴールドのグループは禄存・司禄・玉堂、シルバーは調舒・車騎・龍高が多いのではないか
  • タイプは中心星よりも日干の質に関係があるのではないか
  • ゴールドとシルバーの違いは、中心星と周りの星との相剋関係にあるのではないか

 

 

【西洋占星術的に】

  • 性格を形作るうえでウエイトが大きいのは太陽と月だから影響はありそうだ
  • 本人の資質に関することなので、社会天体の影響は少ないのでないか
  • 姫タイプの診断を目を閉じた状態でOリングでおこなうことから金星と水星も直接は影響しないかもしれない
  • 水星の影響はどちらかというと、右左脳のほうに影響があるのではないか(今回は検証してない)
  • 無自覚に反応するのであれば太陽より月、もしくはアセンダントが影響しているのではないか
  • マザーグースは4ハウス、ベルは6ハウスに天体があるのではないか

 

というような項目に注目してみることに。

 

参加表明してくださったみなさんのバースデータを基に、お一人ずつ命式と人体星図、天中殺

アセンダントと、太陽のサインとハウス、月のサインとハウス、太陽と月の角度

あと、太陽や月に、他の天体との目立った関係性があればそれも書き出して

 

それを全部エクセルにデータ入力して。

こういう作業が本当に好き(そんな私はジャスミン)

 

参加者の姫分布はこんな感じ

 

★ゴールドタイプ 16人

オーロラ    3人(10%)

マザーグース 12人(40%)

シンデレラ  1人(3.3%)

アリス    0人(0%)

 

★シルバータイプ 14人

赤ずきん   1人(3.3%)

ベル     4人(13.3%)

ジャスミン  4人(13.3%)

白雪姫    5人(16.6%)

 

アリスはいませんでした。

8タイプが揃っていない時点で、データとしては不完全ですが

たとえばこのままデータの収集を続けていって100人に到達したら

人口100人に対する姫タイプの分布率というのも出せるのかな、と思いました。

 

姫タイプの比較を正確にしようと思ったら

各タイプが同じ人数(10人ずつとか)いないといけないので

いずれにしてももっと母数があった方がいいですね。

 

30人分のデータであれこれ並び替えして検証した結果、

最初に立てた仮説に関しては、これはというものがありませんでした。

例えば同じ中心星貫索だけで見ても、ジャスミン・ベル・シンデレラ・マザーグースがいましたし

ゴールド、シルバーに関係なく相剋の強い人、ゆるやかな人はいたし

石門天将というリーダー星を持っているマザーグースさんもいました。

ただ、天中殺に関しては、ゴールドタイプに子丑天中殺の人はいませんでした。

子丑天中殺は初代運なのでなるほどねと思いました。

 

 

今回マザーグースの方がとても多かったです。

これは、

あかねさんがそう言ってるから協力してあげよう

自分の友達も参加してるので私も参加してみよう

というマザーグースさんの協調性的な部分の表れなのかなと感じました。

 

姫タイプに関係なく、太陽星座が

水(蟹・蠍・魚)=共感でつながる関係→12人

風(双子・天秤・水瓶)=コミュニケーション大事→11人

というウェットタイプの方が大半でした。

 

あと、皆さんの命式やホロスコープを見せていただいて感じたことは

命式やホロスコープから姫タイプを推察する関連性はみつけられなかったけど

姫タイプを知ったうえで見てみると

この人はこういう部分で○姫の資質を使っているんだなというのはわかる、ということ。

もしかしたらそれはこじつけなのかもしれないけれども

 

占いって、命式やホロスコープからその人がどんな人か当てに行くものではなくて

どういう生き方がいいのかの指針にするものだと思っているから

波動カラーの姫タイプという情報も加味したうえで

さあ、あなたはどう生きる?というガイドが、より詳細になるのではないかと思いました。

 

今回ご協力してくださった皆様、ありがとうございました!

 

Posted by 八雲あかね at 13:46 | 星のこと | - | -

水星逆行の功罪

今朝4時過ぎに、逆行中の水星が順行に転じましたね。

 

昨日の夜

この逆行期間は、古い友人にバッタリ会ってLINEを交換したことと

先日三合参りのついでに、幼い頃に住んでいた町と産土さんにお参りして

平穏に終わったな〜なんて思ってたんですよ。

 

それなのに。

 

もうそろそろ寝ようかなと思っていた23時過ぎ。

パソコンのセキュリティソフトが警告を出してきた。

このパソコンは危険ですよって。

 

家のセキュリティソフトは、個人でインストールしたやつじゃなくて

インターネットプロバイダ契約とインターネット回線とセキュリティはセットでの契約

契約内容が変更になっていない限り

こういう警告が出ることはちょっと考えられない。

一応契約内容と設定状況を確認しようと思って、

契約した回線会社のマイページにログインしてみたら

特におかしな点はない(契約中になっている)

 

今度はインターネットのプロバイダのマイページを確認しようとしたんだけど

控えてあったパスワードがエラーになってログインできない。。。。

パスワードの再設定をしようと思ってサポートのところを読んでみたら

登録された携帯番号あてにワンタイムパスワードを送る、とある。

 

そこでふと大事なことに気が付く。

契約時に登録した携帯電話、この前もう2台持ちは面倒だからと契約を解除したんだった。

どうしたものかと途方に暮れて、この時点で0時過ぎ。

サポートセンターもやってないので朝になってからにしようと布団に入る。

(でも直前までどうしよう!と焦ってネットや書類を見ていたため

興奮してアドレナリンが出ているから寝付けない。。)

 

そして朝。

9時になるのを待って、プロバイダ会社のチャットサポートにアクセス。

状況を書いて送ったら、こちらで出来るよ、というリンクを教えてもらう。

でもできない。

また聞く→教えてもらったリンクでやってみる→できない

これを3回繰り返していい加減切れそうになったので

どういう手順で、何をしたら、どういうメッセージが出てエラーになるか を

書いて送ったところ、ようやくオペレーターさんが契約内容を確認してくれて

電話番号の変更処理をしてくれた。

そして無事ログインができ、内容の確認もし、特段の問題が無いことがわかった。

(セキュリティのエラーは、お高いパッケージを買わせようとするセキュリティソフト会社の

陰謀なんじゃないか、という気がしている)

 

いやでも、これを片づけるのに半日かかったよ。

 

通信機器の不具合

連絡の行き違い

古い契約の見直し

 

ほんと、セオリー通り(笑)

 

Posted by 八雲あかね at 18:45 | 星のこと | - | -

今日は波動カラー講座でした

今日は安城へ先生をお招きして、波動カラーの講座でした。

 

参加者は4名。

最初に診断してもらう人のときだけ全員でじっと見守っていたけど

2人目以降は持ってきたお菓子を食べたり、おしゃべりしてたりなかなかフリーダム(笑)

でもその分リラックスできたのか、Oリングの反応も素直だったし

診断結果も「やっぱりそうなんだ〜」とストレートに受け取っているなという印象でした。

 

それにメイクとか着ていた洋服とかが、診断されたタイプと見事に一致していて

人は好きなもの、落ち着くものをちゃんと本能的に選び取っているんだと感心しました。

頭で理屈を考えるより感覚が強い、という人が多かったせいかもしれませんが。

 

話が脱線したり、いろんな例を聞かせてもらったりみっちみちで

今日参加した人は絶対ラッキーだった筈。

(少なくとも私はそう思いながら聞いていました)

 

 

講座風景の写真は1枚も撮っていなかったのですが

それはやっぱり受けてみてのお楽しみに取っておく方がいいような気がします。

講座は、その時そこに集まった人でしか作れないライブのようなもの、

一期一会の空気感こそが醍醐味だと、思います。

 

 

私は受講者ではなく、主催の立場で同席していたんですが

診断が終わって、「○○姫はこんなタイプ」という説明を聞いていたら

姫タイプと、中心星の行動パターンとが見事に一致する人がいらっしゃったんですよ。

 

波動カラーというのはいわばDNAに刻まれた資質みたいなものですが

生まれる時に持ってきた人生の青写真(命式とかホロスコープとか)と

もしかしたら、なにか紐付けできる部分があるのではないかと

俄然興味が湧いてしまいました。

 

算命の干や主星は10で従星は12、干支の組み合わせは60

ホロスコープの天体は10でサインは12、

だけど個人領域のことだから大きい天体は絡んでないだろうし

太陽と月の組み合わせだと144

 

対する波動カラーのタイプは8つなので

この星はこのタイプという単純なものではないだろうけれど

ある程度のグループ分けはできるかもしれないし

実際に関連があるか無いかはわからないけれども

ちょっといろんな人の診断結果を聞いてデータを集めてみたいという欲にかられているところです。

 

Posted by 八雲あかね at 17:19 | 講座・セッションレポ | - | -

【満席】山羊座木星お茶会やります

12/4追記:満席になりましたので募集は締切りました

 

山羊座木星お茶会をやります。

 

12/3に木星が山羊座に入り、その後約1年滞在します。

 

木星は一般的にラッキースターと呼ばれることが多い星ですが

単に幸せを運んでくる星ではありません。

やりたいことや、夢が明確ならそれを後押ししてくれるし

どうしていいかわからなくても、やる気が起きなくてもそれを膨らませます。

 

木星は凶に作用すると、怠惰という意味合いをもつので

「仕事したくなーい」とかダラダラ食べてばっかりで太るとか、あるよ。

 

「すごくいいよ!どんどんやりなよ!」って使うか

「いいんじゃない(別にどうでも)」っていう使い方をするか

同じ「いいよ」でも大違い。

 

せっかく使うなら「どんどんやろうよ!」で使いたくないですか?

 

山羊座に天体をお持ちの方はもちろんですが

そうでない方にも多かれ少なかれ影響はあります。

意識しやすいかどうかの違いだけで、人は皆12星座のホロスコープを内在しているから。

 

お茶会では、参加者の皆さんお一人ずつのホロスコープを出して

2020年に発展するポイントを簡単に説明します。

占星術知らなくても大丈夫です。

 

山羊木星お茶会

◆日時:どちらかご希望の日程をお選びください

   12月13日(金)10時〜12時

   12月19日(木)10時〜12時 

◆場所:あかね自宅にて(岡崎市、詳しい場所は直接ご案内します)

◆参加費:4000円

◆持ち物:筆記用具

 

お申込みはこちらから ⇒ お申込みフォーム

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 14:18 | お知らせ | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile