飴ちゃん論

緊急事態宣言が解除されて日常が戻りつつありますが

たぶん全く前と同じには戻れないと感じている人も多いのではないでしょうか。

 

感染が広がって自粛している期間は誰もが多かれ少なかれ

見えないウイルスに対して、仕事や経済的なことに対して

不安になったのではないかと思います。

 

 

人は核となる部分に本質とか本音を持っていて

社会性とか、マナーとか、常識とかと言ったものがその周りを

包んでいるようなイメージがあって

不安になったり余裕が無くなったりすると、周りを包んでいるいろんなものが削げて

本質がむき出しになるような気がします。

 

コロナを機に周りの人に対して

「あれ?この人こんな人だったっけ?」と思ったりしたことありませんでしたか?

それは良いギャップ(なんか見直した!)かもしれないし

悪いギャップ(幻滅)かもしれないけど

なんとなく感じたあれ??という感覚はたぶん間違ってないはず。

 

相手が善人か悪人かということじゃなく

あなたにとってどういう存在かという意味で、です。

 

飴をなめて、最後まで味が変わらないか

中にもっと甘いジャムが入ってるか

最後の最後に苦い何かが出てくるか、みたいな感じ。

これが人間飴ちゃん論

 

 

でも本質に苦い何かを持っているとしても

それに触れられるくらい近くに寄らなければ

お互い気まずい思いをしなくても済むわけで、

感染予防という目的だけでなく

お互いの心の安定のためにも、程よい距離感は大事ってことです。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 21:22 | 日々の徒然 | - | -

メッセージの内容を変更します

LINEの公式アカウント

毎週土曜日に配信しています。

 

現在は、翌週の月の動きをお知らせしているのですが

6月からはちょっと内容を刷新する予定です。

 

月の動きも面白いですが、それは占星術をする人間の視点で

そうでない人にとってはさほど興味を引きませんよね。。。

もっと現実的に【役に立つか】【面白いか】が大事。

いろいろ模索していく所存。

 

 

◇◆ お知らせいろいろ ◆◇

 

LINEの公式アカウントやってます!

 

LINEID=@458wsdnw

お友達登録URLはこちら

 

鑑定メニューのご案内はこちら ⇒ 

 

お申込みはこちら ⇒ お申込みフォーム

 

ご質問・お問い合わせなどはお気軽にメールでどうぞ 

akane.yakumo.26@@gmail.com

(@を1つ抜いて送信してくださいね)

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 17:08 | お知らせ | - | -

出来事は捉え方次第

この前の双子新月、キーワードは「コミュニケーション」でしたが

それにまつわる事件が勃発していました。

(正確に言うと私は当事者ではないけど)

 

きっかけは小さな行き違いが、結果大きな出来事になったんですけど

興味深いと思うのは、

双子月の人には、新しい視点に切り替わるきっかけとして

魚月の人には、突発的な事件による深い悲しみとして

同じ一つの出来事が全く違う現象として現れるということ。

 

****

 

2020年はちょっと大変そうだよ とか

パートナーシップを見直すタイミングだよ とか

大きく価値観が変わるようなことがあるよ とか

そういうことを予測することはできても

【どのような形で】というのはムズカシイ

それは、その人にとって最適な形でやってくるもので

たくさんの人に共通して当てはまるようなことではないしね。

 

占いを当てものと思っていると↑こういうところは物足りないかも。

でも当てものではないからね。

 

****

 

あとやっぱりしみじみ感じることは

どんな出来事があっても

 

どうしてそういうことが起きたのか、ここからの気づきは何か?と考えるか

嫌なことが外からやってきて巻き込まれた(自分は被害者)と捉えるかで

受け取るものはぜんぜん違う、っていうこと。

 

何にせよ、当事者意識って大事。

 

Posted by 八雲あかね at 15:07 | 星のこと | - | -

5/23 双子座の新月

5/23 02:39 双子座02度台で新月です。

 

 

 

非常事態宣言が解除されて、自粛が緩和されつつあるこのタイミングで

コミュニケーションや情報伝達の意味を持つ双子座で

新月が起きるというのは、何か象徴的だなと思います。

 

新月は2ハウス。

才能やお金を司る場です。

逆行中の山羊冥王星・木星、水瓶土星が社会的な立場やキャリアを表す10ハウスにいて

新月と友好的な位置関係にあります。

 

コロナは私たちの生活のいろいろなものを変えましたが

自粛期間中、取り組んだり考えたりしたことは

きっと新たな知恵になり、武器になります。

 

今すぐ何もかも元通りでスタートダッシュ、というよりは

様子を見ながら臨機応変に、

少しずつペースを取り戻していくような配置です。

 

 

コミュニケーションの場である3ハウスに双子座の金星と水星がいますので

まずは、人に会ったり話をしたり、を楽しんでください。

誰かと会って話す

これまで当たり前にできていたことが思うようにできなかった分

たくさんの情報交換ができ、思いもよらない可能性が発露するかもしれません。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 13:46 | -新月・満月 | - | -

これからの予定など

非常事態宣言が緩和されて、

来週からは学校も始まるようですね。

 

先日、メンテナンスでお世話になっているお店から

6月から通常の営業を再開します、というお知らせをもらって

徐々にではありますが、日常が戻ってきた感があります。

 

 

鑑定やソラリタなど、「落ち着いたら受けたいです」と

KEEPしてくださっているお客様もいらっしゃるので

私も、6月から対面鑑定を再開します。

 

資料の準備は整えておくので、予定の見通しが立ち次第

ご連絡いただければ、と思います。

 

お茶会は、その形態から考えるとまだしばらくは

様子を見るつもりなのですが、

少人数でとか、リモートでとか、やれる方法を模索中です。

 

 

いきなり前のようなペースでというわけにはいかないでしょうが

個人的に会いたかった人に会う、というのも

少しずつ復活させていきたいです。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 11:07 | お知らせ | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile