ご縁の不思議

先日竹島で密会して楽しい時間をご一緒した奥本裕子さん(⇒)から

「ぜひあかねさんにご紹介したい人がいるので」とお誘いを受けて

今日は熱田神宮へいってきました。

 

 

お茶を飲んで、お話して、参拝して不思議で面白い時間でした。

 

私は今日「封印解除」に行ったらしいです。

まだ眠っている才能というか財宝があるそうです。

それとこれからもっと加速するそうで、「いきなりやる」っていうのが今後のキーワード。

なんだって。

もう怖いとか、不安とか、四の五の言ってないでやります。

 

 

今日お目にかかった方は初対面だったのですが

話してみたら意外な共通点があって

私が生まれたのは名古屋市南区なんですけど

地元が丸かぶりしていて、同じ幼稚園に通っていたことが判明!

幼稚園卒園と同時に別の場所に引っ越したのですが

ずっとそこに住んでいたら小学校も一緒だったらしい。

 

で、話の流れからその地元の氏神様に連れて行っていただきました。

子供のころに住んでいたアパートはもうなかったけれど

通りや近くのお店やさんはそのまま、あのころ遊んだ道は

大人になって通ってみたらすごく細い道で

不思議なタイムトリップでした。

 

 

この神社の瓦には★型の紋章になっているんです。

 

星とご縁が深かった、っていうことなんでしょう。

なんだかいろんなご縁が不思議なめぐりあわせでつながった一日でした。

 

 

お客様にいただいたお菓子。

そういえば今日お茶を飲んだ熱田神宮会館のラウンジにも

「人と人とのご縁を繋ぐ」という意味のカードが置いてあったな、と

帰ってから思い出しました。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 18:25 | 交流・おでかけ | - | -

自分の感覚が普通、ということに疑問を持ってみる

今日はコンサルでした。

お客様であると同時に友人でもあるその人と

あれこれ話しててしみじみ感じたことがありました。

 

世の中に大変じゃない人なんていない

だけど「大変だ〜大変だ〜」ってヒーヒー言ったところで誰も変わってくれないから

ごちゃごちゃ言わずにやるしかないよね

 

こういう考え方はやはり身強ならでは、なのだと思います。

(友人は石門天将、私は貫索天禄)

 

周りに強い星の人が多いと、こういう感覚が当たり前になってしまうけど

違う感覚の人たちーできないときはちゃんとできないと言ったほうがいい人たちー

がいるということも理解しないといけない。

 

単純に身強か身弱かというだけの話ではないけど

一言でセラピストの仕事と言っても

本当に弱っている人をただ受け止めて寄り添ってあげるという人もいれば

もっと本気出せ!と叱咤激励する立ち位置の人もいるわけで

自分がどんな立ち位置で、どういう人を相手にしていくのかという

ベクトルは定めたほうがいいんじゃないか、と思います。

(もちろん、どんな人が来ても合せられるよ!という人は、それ自体立派な才能です。)

 

所謂身強と言われる人たちは、自分で何とかする力が強いのですが

みんなも同様に強いと思っていると、壁にぶつかることもあります。

 

鑑定もそうですが、

コンサルでも思っても見なかった自分の思考パターンみたいなものが出ますね。

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 19:45 | コンサル | - | -

リアル「八雲あかねの部屋」つくります

自分の仕事場というか、サロンを持つことが決まりましたのでお知らせです。

 

オープンは6月24日(土)を予定しています。

たぶんこの時点ではいろいろ揃ってなくて殺風景かもしれないですが

仕事ができる状態にはなっていると思います。

 

6月の下旬以降は、特にご指定がなければこちらのサロンで

鑑定や講座などをやっていくことになります。

 

賃貸物件なので住所などは公表せず、来てくださる方に直接お知らせすることになりますが

駅が近いので、電車で来られるお客様にも便利なところです。

駐車場も1台分あるので、通常の鑑定などでしたら問題ないですし

お茶会など何人も来ていただくときは近くのコインパーキングをご案内します。

 

++++++++++++++++++++++++

 

自分の仕事場が欲しい、というのは基礎講座を始めた頃から漠然と思っていました。

鑑定はリクエストに応じてどこでもできますが

自分発信で募集型の講座をやりたいと考えたとき、場所が確保できるかどうかは

結構重要なことだと実感したんです。

 

我が家は、場所だけで言えば使っていない子供部屋などのスペースはあるし

駅からも近くていいんですが

夫も息子も時差勤務で昼間寝ていることがあり、そして勤務パターンが変則的に変わったりするので、

私の都合だけで家に人を呼ぶことができない。

それに、私自身が仕事とプライベートは分けたい(というか家ではダラダラしたい)ので

仕事の緊張を家に持ってくるのが気が進まない。

やるなら夫が定年になって、息子が独立してからかな、と。

 

どこか部屋を借りてそこを仕事場にできたらいい、でもまぁ実現するにしても

それは来年以降の目標かなーと思っていたのに

ここにきていきなりいろんなことが現実的になりました。

展開の速さに自分が一番慄いています。

本当にやっていけるのか?と考えて吐きそうになったりもしますが

頑張りたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

契約が済んだあと

この部屋を借りることは私にどんな意味がありますか?

と聞いて出てきたのがこのカード。目まぐるしい変化。

今も十分目まぐるしいんだけどw

 

Posted by 八雲あかね at 15:23 | お知らせ | - | -

サービスって何だろう

このごろフェイズブックで繋がっている方から

軽〜い感じでいろいろなご質問をいただくことが増えたのですが

ここでまとめてお答えします。

 

これってどうでしょう?どうしたらいいと思いますか?というご質問

 

友人とか知り合いとしての答えは

「自分がやりたいならやれば」です。

 

占い師としての意見を聞きたい、というのであれば

それは《仕事》として正式にご依頼ください。

そうしたら私も本気でお答えします。

 

 

私の思うサービスは、無償で一方的に提供するものではなくて

対価の上に、さらに価値を乗せることだと考えています。

 

Posted by 八雲あかね at 20:13 | 雑記 | - | -

パーソナルカラー

2か月ほど前に、パーソナルカラーのセッションを受けて

それが今まで自分が思い込んでたのとはまるで違う結果でした。

「自分の基本色を見つける」だけだったのですが

それはそれでとても面白かったのです。

 

で、先日友人が興味あるというので同行してセッションに伺ったところ

「もうフルセッションできるようになったよ!」ということで

ベースの色+それ以外でも似合う色を見つけてもらって、おまけに色見本ももらえる

という夢のような内容になっていたので

私もやって欲しい!と食いついて、本日念願かなって行ってきました。

 

私のベースはVIVID、はっきりくっきりコントラストのある色が似あいます。

それ以外にもPASTELのピンク〜紫あたりの色もOKでした。

ブルーベースということもあって、黄色はちょっと微妙で

緑色が壊滅的に似合わないということが判明!

 

でもこのセッション受けるまでは自分がイエローベースだと信じていたので

結構緑系の服持っていたんだけど。。

 

 

人によっては似合う色がわかりやすい(その代わり範囲が狭い)そうですが

私は難しい(?)タイプだそうで

先生が「楽し〜い♪」とにっこにこしながら布を当ててくれました。

私のベストカラーは左上のチェリーピンクでした。

 

この色見本も、すごくいいです。

紙だと発色が違うから、実際の服を選ぶときに判断しにくいけど

布の見本なので、そのまま服と合わせてみればいいし。

VIVIDは基本、白インナー+黒またはグレーの上着+差し色で考えればいいので
この先迷わなくて良くなるのはとても嬉しい。
あと、先生が「なんであかねさんスプリングって言われたんだろうね?」って
ずっと考えていたらしいです。
それで二人で話していて思ったことは、似合う色自体は変わらないかもしれないけど
自分の気持ちがまだ開いてないとわかりにくいかも、ということ。
前にイベントか何かでやってもらったときは
会場の環境(自然光じゃないとか、電球の色や強さとか)もだし
私は今ほど自己主張が激しくなかった。
(そういう気質はあったかもしれないけど、自分がそれを良しとしていなかった。)
だからもっとぼんやりした顔だったし、無難な色無難なスタイルだったから
もしかしたらすごく似合わない色もない代わりに、
すごく似合う色も見つけられなかったかもしれないし
赤似合うと言われて、素直に受け止められていたかどうか。
パーソナルカラーは、そう何回も受けるものではないと思うけど
自分の気持ちが大きく変化した時に受けてみるといいかも。
人は、自己肯定感が低かったり、自分のことが好きじゃなかったりしたら
たぶん無意識に「似合う色を着てきれいになった自分」を直視できなかったり
否定してしまうっていうことがあるかもしれない。
そんなことをいろいろ考えました。
単純に似合うかどうかより、その色を自信をもってまとえるかどうか
みたいなこと。

 

Posted by 八雲あかね at 20:30 | 交流・おでかけ | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile