覚悟があるかないか

こんにちは、八雲あかねです。

 

昨日は『仕事とお金のお話会』第2回目ののお試し開催でした。

 

1回目は、テキストを読みながら説明するだけ

2回目は、説明の前後に書き込み式のワークを挿入

時間的には1時間ちょっと。なのでテキストの内容をもう少し厚めにしたり

ディスカッションの時間なんかも検討するといいかな、と考えています。

 

昨日はお試し開催なので、

『(サラリーマンの奥様のための)開業届けを出す前にやっておくと良いこと』も

併せて説明してみました。

本格的にお話会をやるようになったらオマケではなく、

これはこれで独立したコンテンツにしたいです。

私は経理や財務のプロではないんだけど、だからこそ知らなかったことや

やっておいてよかったことや、失敗したことがネタになるんだなと思う。

 

 

余談ですが、私は今年の1月に扶養家族から抜けました。

金額的にはまだ扶養家族でいられる程度の所得なんだけど

ここから先の伸びしろを期待して、チャレンジしてみたかったので(←バカです。お勧めはしません)

今度は夫の会社の健保組合から

「被扶養者資格確認のお願い」っていう書類が届きました。

こんな書類、扶養家族だったときに見たことが無いので

所得税法上の扶養家族の対象かどうかちゃんと確認して申請してね、ってことです。

130万超えたら、健康保険も抜くからね、という確認ね。

 

普通にお勤めして自分で負担していた時も、夫の扶養家族になっていた時も

天引きされるので、目に見えない実感のないものだったけど

個人事業主になるとリアルに見えてくるものがいろいろあるな〜と感じます。

 

 

だからこそ。

 

覚悟って大事だと思うよ。

仕事をする、という覚悟。仕事で報酬を得る、そしてそれを維持し続ける覚悟。

自分にかかる費用は自分でまかなうんだという覚悟。

夫がとか子供がという言い訳をしない覚悟。

 

FBでは、好きなことをして月に○十万・○百万稼げるようになりました!

的な記事を時折見かけます。それは夢物語でなく現実にあると思う。

ただ、そうやって成功した人たちはきっと、とてつもなく大きな覚悟をしてる筈。

 

自分の好きなことはこれ!と自信をもっていること

誰に何を言われても揺るぎなくいられること

たとえば、家で近所で子供の学校で、「浮いてしまうこと」を恐れないこと

嫌われても構わないときめること。

どれほどの腹のくくり方をしているんだろうって思います。

 

そういう人たちの「好きなことを楽しそうにして稼いでいる」

部分だけ見て真似してもムリに決まってて、

やっぱり駄目だった〜、あれは△△さんだからできるのよね〜と言って

次のキラキラした対象を探して真似してみる人が多いよね。

一生そのまま、変われないと思います。

 

きっかけは、仕事とお金に関する話だけど結局は生き方の問題。

どんな生き方にしたって、誰かが何とかしてくれると思ってるうちは無理だ。

自分にできることはなんだろう?と思うところからがスタートじゃないでしょうかね。

 

もし今後、お話会とかを企画するにあたっては

子育てが終わって、ここから自分の第二の人生をどう生きようかという人に向けて

やっていこうかなと思っています。

Posted by 八雲あかね at 08:52 | 勉強会・講座 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile