四つのエレメント
占星術で使う四元素(エレメント)

火(牡羊・獅子・射手)
地(牡牛・乙女・山羊)
風(双子・天秤・水瓶)
水(蟹・蠍・魚)

これをいろいろな観点からグループに分けると

男性女性(能動的か受動的か)なら
火と風=能動的、自分から発していく
地と水=受動的、受け止める

ホットとクールなら
火と水=感情を伴う。火は自分の感情の高まり、水は他者との感情的な共感。
地と風=感情を伴わない。地は結果、風は理論。

ドライとモイストなら
火と地=火は自分の直感、地は自分の感覚が大事なので他者はいらない。
風と水=風は情報の共有、水は共感が大事なので他者が必要。


そして同じエレメントの中でも三区分(活動・固定・柔軟)によっても微妙に違う。

火は能動的でホットでドライ
 牡羊は直感、獅子は自我、射手は理想を追いかけたい。
地は受動的でクールでドライ
 牡牛は自分の感覚、乙女は自分のスキル、山羊は全体像を確認したい。
風は能動的でクールでモイスト
 双子は好奇心、天秤はバランス、水瓶は信念を共有したい。
水は受動的でホットでモイスト
 蟹はみんなと、蠍はあなたと、魚はなにもかもとくっつきたい。


太陽星座のエレメントだけでなく、10個の天体全部合わせたときに
どんな偏りがあるかをみると面白い。

平均的にバランスが取れている人もいれば、極端に偏ってる人もいる。
偏りは悪いことではなくて、個性。
こう見えるけれど実はこういう面もある、みたいな。
そのギャップがその人らしさを醸し出す味になってたりもする。

Posted by 八雲あかね at 08:03 | -占星術用語 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile