妄想がとまらない
西洋占星術を覚えたら、手相も観てみたくなって
おまけにタロットもやりたい
なんて大言壮語な夢(むしろ妄想)を持っています
ちゃんと理由もあるんですよ。


占星術って時期も読みますが、それが手相にちゃんとリンクするのか?が
すごく興味あるんです。
「あなたの星はこういう可能性を持っています。そしてそれが手相のこの線にも表れているんですよ」
なんて占いで言われたら、最強じゃないですか?
タロットは、今がそのタイミングなのか、その問題の答えがYesかNoかを
ぱしん!と白黒つけてくれるツールかな、と感じています。



まあ、
私の場合、9室月に3室木星がオポジションなので
これは何?って思った事を突き詰めていくのが大好物なのですが、
12室海王星がそこにスクエアですのでね
夢はもっとでっかく持ちなさいと言ってくるわけです。


そこへ持ってきて水星と冥王星がトラインなので
とんでもない量の情報を求めちゃう
だけど3室土星が、根拠のないことは言いたくない という
まさに自己満足のために勉強する典型ですね。


極めつけに、木星の上に進行の水星がのっかっておりますの。
妄想をともなう、底なしの知識欲。。。。あはは
知恵熱がでそうです

Posted by 八雲あかね at 08:11 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile