まぜるなキケン

1年ちょっと前から、万年筆と万年筆インクの沼にどっぷりとはまっています。

最初はとにかくいろいろな万年筆を使ってみたくて

いろいろなインクを使ってみたくて

あれも欲しいこれも欲しい!と書い漁って

ペンケース3つ分、36〜40本くらいの万年筆とインクを所有していたんですよ。

 

半年くらい経った頃から、量より質を求めたくなって

本数を減らす代わりに、本当に気に入ったものを持ちたいと思うように。

定期的に、持っている万年筆にどんなインクを入れたかリストを作るんだけど

20本からなかなか減らない。

普段よく使うのは5〜6本なのに、なんで減らせないのかなと思ってたんです、ずっと。

 

それが昨日の夜、突然はっと気が付いてしまった。

 

私は割とこだわりが強くて、万年筆の軸とインクの色を合わせたり

名前にちなんだ色のインクを(星座模様のペンに月夜という名のインクを入れるとか)

この組み合わせ!と思うものを作りたがる質がある。

だからものすごく書き心地がいい万年筆にそれほど好きでもないインクを入れてたり

すごく気に入ったインクを入れる軸がないから、新たに買い足したりしてたの。

 

インクはインクで、万年筆は万年筆で、それぞれ好きな順に並べて

好きのもの同士を組合わせればいいじゃん。

一緒にして考えるから迷うし

この組み合わせじゃなくちゃダメというのが

自分の作った「思い込み」「固定概念」だと気が付いたとき

目からウロコが滝のように落ちた(笑)

 

これだけあればいい。

 

そう気が付いて周りを見回してみたら

世の中には混ぜて考えちゃいけないのに、一緒くたにしてこじれてるものが多いことに

今更ながら気が付いちゃったわけです。

 

事実 と 感情

愛情 と 承認欲求

愛情 と 支配

謝罪 と 言い訳

 

よくある「仕事と私、どっちが大事なの!?」とかもそうだよね。

そもそも同じ土俵の上にない。

 

物事がこんがらがって、迷ったり答えが出ない時

もしかしたら混ぜなくていい(混ぜちゃいけない)者同士を一緒にして

どっちが良いかぐるぐる考えたりしてませんか?

 

みなさんのまわりにも「まぜるなキケン」あるんじゃないでしょうか。

さがしてみると面白いかもしれません。

 

分けて考えたら、答えはわりとシンプルかも。

 

Posted by 八雲あかね at 14:26 | 日々の徒然 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile