2ヶ月前の言葉がもう現実に。

夫が入院している病院の栄養士さんから食事についての

面談指導を受けてきました。

高血圧とか動脈硬化とかは生活習慣病なので

日々の食事に気をつけることで予防できる部分が大きいのだそうで。

 

それとは別に

ちょうど夫が入院したタイミングで、息子が足が痛くて整形を受診したところ

なんと血液中のリウマチ因子が高いことが判明しまして

お薬を服用することになったのですが、ちょっと副作用も強いらしく。。

 

これから私は

高脂血症や高コレステロールを予防する

動脈硬化にならないようにする

リウマチが出ないようにする

ための食事を作らないといけないんだな〜と思って。

 

早速本を買ってみた。

 

 

現実問題、夫が入院して息子と二人だけだと

食事のメニューもつくる量も変わってきていて

冷蔵庫にある食材を無駄にしないように

小分けしたり下ごしらえして冷凍庫にいれたりしながら

ふと思い出したことがあるのです。

 

2月の頭に、「1年後の自分から手紙をもらう」という企画があって

面白そう!と軽い気持ちで申し込んだんですよ。

 

「料理をするのがすごく楽しい!」って書いてあって

それも2回も書いてあって、最初は全然ピンとこなかったんです。

 

 

台所で野菜を刻みながら、こういうことか、と思いました。

正直今はまだ「楽しい!」という境地ではないんだけど

私の生活の中で料理や食事のウエイトが大きくなるのは間違いないですから。

何か月かして、健康面や体型面で変化が出てきたら

楽しいと思えるようになるのかなという気はしています。

 

 

これはパラレルの未来のうちの、1つの可能性なので

絶対そうなる!というより、楽しんで受け取ってくださいね〜と

セラピストの方からコメントもいただいていたんですが

それにしてもやっぱり現実化の速さよ。

Posted by 八雲あかね at 11:03 | 日々の徒然 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile