あれから9年

9年前の今日、東北で大きな地震がありました。

我が家は揺れなかったんですけど

ちょうどTVを観ていて、地震の速報が流れた後

いっせいに緊急特番に振り替えられていくのを目の当たりにしました。

 

 

私は2010年の秋頃から占星術の勉強を始めていて

その頃は本を見ながらたどたどしくではありますが

ホロスコープが読めるようになったころで

勉強のためにいろんな占い師さんのブログやツイッターをフォローしていました。

 

震災の翌日、3月12日に天王星が魚座から牡羊座に移動したんです。

大きな天体が星座を移動するときには何かしらの出来事が起きる可能性があると

言われていますが、その時はたくさんの人が一斉に

変化の星である天王星が、火の活動宮である牡羊座に入ったから地震が起きた とか

そのタイミングのホロスコープを読んで解説していたり

いわゆるキラキラスピ系の人たちが

私のいるところは波動が高いので無事でした とか発信していたし

当時習いに行っていた占星術の先生は、カルマとか因縁とか

ネガティブに読むのが好きなタイプの人で、何かあると思ってました!と

あたかも自分が預言したみたいなことを言っていたりして。

 

 

 

何かがあってから、あ〜予想してたけどか言わなかったんです―みたいに言うな

後出しジャンケンなら誰だって勝てるだろう

ふざけんな!予想するなら先に言え!!

とにかくその頃の私は、こんなふうにずっと怒ってた。

 

 

そんなとき、たぶんツイッターだったと思うけど

たとえどんな悲惨な事件や事故が起きたとしても、自分はネガティブな星読みはしない

その瞬間に生まれた命を祝福するために占いを使う

という言葉が流れてきて、本当にそうだと納得したし、自分もそう在りたいと思った。

 

 

プロになろうと思って勉強していたわけじゃないし

その当時はまだ全然実力も経験もなかったけど

牡羊に入った天王星は、怒ってくすぶっていた私の山羊火星に火をつけて

仕事として占いをするという意識を目覚めさせてくれたのだと思う。

当時はそれと気づかなかったけれども。

 

Posted by 八雲あかね at 14:34 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile