意識で繋がる世界

今朝は新月でしたね。

新月の記事はこちらに書きました→自分らしさを確立する〜水瓶座新月

 

 

私も自分のことをノートに書き出してみました。

やっていること

好きなこと

嫌いなこと

こうなりたいこと

手放したいこと

 

頭の中で考えているとグルグルしますが

書いてみると可視化できるしわかりやすいです。

 

たとえば新月のお願いの時に「豊かになりたい」と書く人は多いと思うけど

大事なのは十分豊かになったら何をしたいのか?のほうで

それは意外とシンプルで、実はもうできているということもよくあります。

 

昨日、波動カラーの応用編を受ける機会に恵まれて参加してきたのですが

そこで先生が仰っていた、これからの時代の流れや生き方についてのお話が

一昨日書いた新月読みの記事と同じで驚きました。

使うツールが違う、言語化の方法が違うというだけで

たぶんこういうのが集合意識につながるっていうことなんだろうな〜と感じました。

 

 

先生や私は、生きていくうえでまず「個の確立が大事」と考えているので

これからの水瓶座的な世界観は肯定的にとらえているけれど

「みんなと一緒が安心」とか「誰かの後をついていく方が楽」という意識の人は

これからの時代大変かもしれないね、なんていう話をしたのですが

もしかしたら、今までのような構造が快で正解と捉える意識は別にあって

そちらに繋がる人たちもいるのかもしれない。

 

世界が分かれるとか、キャニオン渓谷論とかはそういうことなのかな。

どちらが正しいとかじゃなくね。

でもやっぱり何を選ぶかは「自分」なんだよなというのを

ぼんやり考えた新月の朝でした。

 

Posted by 八雲あかね at 12:02 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile