庚子年に向けて3 子丑天中殺

庚子年に向けて1 全体の予想図

庚子年に向けて2 生まれ日別のアドバイス

こちらもあわせてどうぞ!

 

 

庚子年の始まりと共に、子丑天中殺の期間がスタートします。

 

天中殺は

子丑天中殺・寅卯天中殺・辰巳天中殺・午未天中殺・申酉天中殺・戌亥天中殺という

6つの種類があり、生まれつき誰もが持っているものです。

どの天中殺になるかは生まれた日の日干によって決まります。

 

算命学は字面が禍々しいのでアレですが

天中殺は「その部分が欠けている」状態のことです。

サイコロのような六面体が完璧さを表すとして、その面一つ一つがなにかの才能と仮定したとき

誰しも一ケ所どこかの面が空いていて、欠けた部分のことが苦手になる

そんなふうにイメージしてもらうとわかりやすいかと思います。

 

子丑天中殺というのは、目上運がない

つまり親や目上の人との縁が薄いので、親の後押し(財産を受け継ぐ、跡を取る)や

上司の引き立てなどによる出世は期待できないし、しないほうがいいのです。

目上運がない代わりに目下運(部下や後輩、子ども)に恵まれおり

自分が新しく家や事業を興す初代運というのを持っています。

 

日干で言うと

甲寅・乙卯・丙辰・丁巳・戊午・己未・庚申・辛酉・壬戌・癸亥

に生まれた人が子丑天中殺となります。

十干だけでなく十二支にも五行の質が含まれますが

パッと見ただけでもそれぞれの干が強く勢いのある支と組み合わさっている

(つまりエネルギーが強い=他人がコントロールするのは無理)

ということがわかります。

 

 

後天で子年と丑年が回ってくると、子丑天中殺の子丑が隠れ相殺されてしまい

やりたいことが明確でなくなり迷いが出る

パワー不足になる

といったような影響が出るのですが

大きくエネルギーを動かすよりは、力を蓄える時と捉えて

無理に何かを始めたり、すぐに成果を求めずに現状維持に努めましょう。

 

 

 

LINEID=@458wsdnw

お友達登録URLはこちら

 

 

Posted by 八雲あかね at 20:43 | 算命 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile