「自分のことが先」には理由がある

個人鑑定は受けていないけどソラリタを受けたいです

陽転お茶会などで、私はいいので子供のことを教えてもらいたいです

付き合っている彼のことを鑑定して欲しいです

といったご要望をいただくことがあります。

 

基本的にはまず

お茶会だったら、お母さんとお子さん同時ならOKだけどお子さんのみはNG

(過去にお母さんがすでに参加済みの場合はお子さんのみでもOK)

鑑定やソラリタの場合は

まずご自身の個人鑑定を受けてからのほうがいいです、とお話します。

 

※ソラリタに関して言えば最近は個人鑑定を受けてなくてもやっています。

(他でホロスコープ観てもらったことがあるという方もいらっしゃるし

全然何かわからないけど、友達が受けて面白そうだったからという方もいて

いちいち確認したり説明したりするのが正直面倒になった。。)

 

なぜ自分の鑑定を先に受けて欲しいのか

今日はそれを書こうと思います。

 

 

***

目の前で起こる出来事や現象には正解不正解も善悪もなく

ただそういう出来事があった、というだけで

そこに正解不正解や善悪や快不快を反映させるのは

自分が持っているフィルターです。

 

例えば懸賞が当たって、今年の新米が現物で1俵(60kg)もらえるとなったとき

育ち盛りの子がいる主婦の人だったら「よっしゃー!」とガッツポーズだけど

独身で自炊しない人だったら(正直こんなのもらっても困る。。」となる。

お米はお米です。なのに

受け取る側の環境や受け止め方によって価値が変わってしまう。

お米をもらって喜ばない人なんているわけないじゃん、と思ったら

[お米]を[カップ麺]とか[紙おむつ]とか[羊10頭]とか変えてみるといいよ。

 

例えば、今の山羊座に集中している天体の影響

新月や満月の影響なんかもそうだし

自分の子供や付き合っている彼がどんな人かも同じなんです。

 

星がどんな影響を流し込んで来ても

目の前の人がどんな人であっても

それを受け止める側のフィルターによって変わってしまうから

まずはそのフィルターがどんななのかを知っておいて欲しいんです。

 

お子さんが明るくて元気で活発な性格だったとして

それを受け止めるお母さんの側が

「子供らしくて微笑ましい」と思うのか

「ちっとも落ち着きがなくて困る」のか。

全然違ってきちゃうでしょう?

 

ホロスコープや命式というのは、その人が持っている思考癖とか

行動パターンとかいったものを読み取ることができます。

まず自分自身がどんな人でどんなフィルターを持っている人か知ったうえで

星からどんな影響が流れてくるのか

目の前にいる相手にどういう反応をするのか

ということを理解できると考えるからです。

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:50 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile