勉強に終わりはない

昨日は、なぜか急にむくむくと衝動が湧いて

今までに習った算命のテキストのおさらいをしていました。

 

勉強でも仕事でもそうですがなにかを習得するとき、私はまず概略や骨組みを知りたいのです。

やりたいこと(知りたい事や目的)がまずあって、

次にそれをやる(知る)にはどうしたらいいかを考える。

取扱説明書を1ページ目から順に読まず、知りたい機能のところだけ読むタイプ。

 

仕組みが知りたいし、仕組みが作りたい。

いろんな仕事をやってきましたけど、一番楽しかったのは

データベースを構築して、帳票が自動的に発生するシステムをつくるという業務に携わった時と

作業要領書(マニュアル)をつくる仕事でしたね〜

定型のフォームに入力する、とか

この手順通りに作業すればOK、という仕組みつくり。

(逆に一番嫌だったのは秘書業務。他人の都合に振り回されるのはしんどさMAX)

 

ただこのやり方には欠点があって

自分に関係ない(と思われる)ことは知らないことさえ気づかない。ということ。

 

昔、で始めの頃のパソコンを使ってプログラムは組めたけど

ワープロは使えなかった、とか。

ワードやエクセルも、必要な作業をすることはできたけど

便利な機能(右クリックとかショートカットキー)は知らなかったとか。

でも、できないということを理解したうえで学ぶと知識が定着するというのも

実感しましたが。

 

 

話が随分それちゃいましたが、昨日テキストのおさらいをしながら

講座を受けてる時は???だったことも、今なら理解できたりする部分や

覚えているつもりでも、抜け落ちてるところに気が付いたりとか。

改めて勉強面白いなと思ってる自分がいました。

 

来年亥年がくると、自分の命式とあわせて、亥ー子ー丑の方三位ができるし

この前気学の先生にも、来年私の星は北に来るから勉強にいいよ、と言われたし

ネイタル3ハウス山羊土星の書き換えの年でもあるから

来年は学ぶことを意識してみようかと思います。

 

新しいことを始めても、今やっていることを見直ししても

いろいろ発見することがありそうです。

単発の講座とか、いろいろ企画してみようかな〜

なんだか楽しくなってきた!

 

 

Posted by 八雲あかね at 18:22 | 日々の徒然 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile