ちょっと早いけど今年の振り返り

今日は午前中、気学の先生のところに伺ってきました。

来年のざっくりしたスケジュールを立てたくて。

 

来年は北東が○。でも今年のような大大大吉方というのではないそうで。

時期的には3月と12月。

でも北東方面で、その時期だと雪で行けないところもあって

そういう場合は、良くも悪くもない時期に行けばいいと言われ

 

たしかに算命の身弱・身強の話をするときも中庸がいちばん制約がないよと

話をするしね、方角もそういうふうに考えて良いんだ〜と

またひとつ目からウロコを落として帰ってきました。

 

北東方面は、ものすごく良い日もない代わりに

場所の選択肢はとてもたくさんあるので、計画を練るのが楽しみです。

来年は自分の場が北(勉強に良い)なのでいろいろ勉強したり書き物をしたりして

過ごすのが吉だそう。

 

今年は変化の年、手放しの年。

年明けにはサタリタもやってくるから、いろいろ身軽になりたいのもあるし

私は今年どんなことを変えただろう。

 

やっぱり一番大きいのはオフィスを手放したこと。

オフィスを手放す時に、見栄や虚栄心も一緒に手放した。

それから、ちゃんとする・頑張るを極力やめた。

自分の正しさを大上段に構えて振り回すこともやめた。

人間関係も随分変わったかな。

前は正しいか正しくないか白黒をはっきりさせなくちゃ!と思ってて

無理な時は自分からバッサリ切ったりしてたけど

今年は抗わないことにした。来るもの拒まず去るもの追わず。

購読しているメルマガに、これからは世界が分かれて、それが交わらなくなっていく

と書かれているのを読んで

私が感じてたこと(=キャニオン渓谷論)は間違ってなかったんだと再確認。

FBも、前は興味のない分野の投稿が目に入らないように

フォローを外したりしてたけど

見たくないから必死で防御することは、ものすごく見たがってると同じだと気づいて

下手に小細工するのはやめにした。

あ、あとは、天中殺に何か始めるとどうなるか?みたいな人体実験(笑)はやめて

開運に良いと言われることをやるとどうなるかという人体実験に変えたね。

 

こうしてみると色々やってる。

現実面での大きな変化はよくわからないけど

精神的にはすごく軽くなった感じがしています。

秋分の日以降は、新たな変化をしていくというより

これまで変化してきたことを来年に向けて定着させていくようなフェーズに入ると思うから

その前に振り返りができて良かった。

 

 

余談ですが

台湾行くなら、この9月と10月がいいよと言われて

めっちゃ心が揺れている今(笑)

 

 

Posted by 八雲あかね at 13:59 | 日々の徒然 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile