陽転お茶会コンテンツ3〜貫索星・石門星

算命学で導き出される星(十大主星)は名前の通り10あります。

五行それぞれに陽と陰があるから10です。

 

ここからは星の性質について解説していきます。

その前に大事なことを書きますね。

十大主星は正確に言うと〇〇のような性質に類する、みなす、のであって

貫索星=木、鳳閣星=火というのではないです。

ここは複雑で間違いやすいですが、なぜそうなるかについては基礎講座でお話ししています。

 

貫索星・石門星は、五行の質で言ったら「木」の性質としてみなされます。

貫索星が陽、石門星が陰。

 

◆貫索星

 マイペース、独立独歩、自立心

 頑固、協調性がない、お世辞が言えない

◆石門星

 ネットワークを作る、社会性、平等意識

 打算的、目上の人に生意気、家庭的でない

 

というような性質があります。

どの星にも言えることですが、長所と短所はオセロのように背中合わせ。

貫索星の協調性の無さは、自分の好きなようにするのが幸せだから

相手も好きなようにさせてあげるのが最大の尊重と思っているところがあるからだし

正門星の目上の人に生意気なのも、人間は上下関係でなく水平関係(平等)と思っているから。

 

貫索や石門の人はよく「好きにすれば」と言います。

この言葉は冷たいと捉えられがちですが

「自分の好きなようにするのが幸せ」だから「あなたもあなたの好きなようにしていいよ(だってその方が幸せでしょう?)」というつもりで言っています。

 

あと、石門星のネットワークは、いわゆる仲良しグループではなく

目的を達成するために必要な人と組む、ビジネス的な関係が近いです。

組織作りがうまいのは、好きか嫌いかより役に立つかどうかの打算的な視点があるから。

 

お子さんが貫索星・石門星持ちだったら

お母さんが頭ごなしに「ああしなさいこうしなさい」言うより

ご飯の時間は守る、寝るまでに宿題を終わらせるという最低限のルールだけ決めたら

どうしたいか自分で決めさせた方がいいです。

自分で決めたのに守れなくて叱られたときは、ちゃんと話を聞きます。

 

ご主人が貫索星・石門星持ちだったら

「遅くなるから先に寝てて」とか「自分の支度は自分でするからいい」と言われたら

本当にほっておいて大丈夫です。

筋道を立てて話せばこちらのやりたいことに反対もしない。

察するのは壊滅的に苦手ですが、「こうして欲しい」とお願いしたことはやってくれます。

(尽くし型の奥さんだとちょっと辛いかもしれないけど)

 

Posted by 八雲あかね at 08:05 | -陽転お茶会コンテンツ | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile