アスペクト講座

春分の日の今日は、こちらの講座を受講しに行ってきました。

竹内俊二先生のアスペクト講座

(写真は麻里ちゃんのを拝借)

 

おもしろかったです。

勉強している最中の、こんなにいろんなことがわかるんだ!と

もっともっと〜と深堀したくなった時の気持ちを思い出しました。

 

実際問題、勉強をしているときは、ホロスコープに出ている要素を

全部書き出して1つずつ丁寧に読んでいましたが

仕事で占うようになって、全部は読まなくなるんです。

どうしても時間の枠がある(イベントで20分、普通の鑑定で60分とか)

あと、お客様のニーズ。

時間とお金の枠があったら、優先順位がつくのは当然で

私が説明したい事<お客様が聞きたい事 になるからです。

 

 

占星術を勉強や研究対象にして、ひたすら細かく読んでいくのも楽しいですが

実践練習として、ホロスコープを読んでアウトプットしてみるのも面白いです。

 

専門用語を使わずに相手にわかるように説明してみる

事例や語彙をストックしていく

など、いろいろ違う角度で脳みそを使うので、

占いは脳のストレッチみたいだな、と思います。

 

どうしても自分の読み癖が出たり、知ってるつもりになってしまうので

たまには初心に戻って勉強する機会って大事と感じた一日でした。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 20:16 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile