怖がらせる人たち

この前

算命をちょっとだけかじったことがある人に「気の毒な人生だね」と言われて気にしているというお客様に会ったので、きちんと最後まで読んだり説明したりできないなら、中途半端にそういうことを言うのはやめたほうがいい

という内容をFBに投稿したら、たくさんの人からリアクションがあって

同様の経験がある人結構いらっしゃるんだなーって思ってました。

 

そしたら先日また別の人が

ソラリタを読んでもらったら、「来年はトラブルに巻き込まれるから〇日に△△へ行きなさい」と言われた。でもその日そこへ行くことはできないと答えたら「じゃあ、何かあっても仕方ないから覚悟するように」と言われて怖くなった

と言ってソラリタを受けに来てくださったんです。

 

 

その方のソラリタ図を見て、これをトラブルが起きると解釈したんだなというポイントはありましたけど

必ずしもトラブルが起きるという解釈を私はしませんでした。

 

占星術の勉強をしていると、凶とされる組み合わせや配置はいろいろあります。

が、そういう凶要素を持っている人すべてが、犯罪に手を染めたり苦しいだけの人生を送っているわけではないですよね。

アップダウンが激しそうなチャートの人に波乱万丈ですねと伺ったときに

「自分はこれが普通と思ってるから特に大変と感じたことはないです」と仰る方もいる。

 

私だって、一番最初にホロスコープを見てもらったときに

「アルコール依存症とか薬物中毒とかセックス依存症じゃないですか?」とか

「もっと女を武器にしてのし上がっていったほうがいいですよ」とか言われたけど

そのどれにもあてはまりません。

まあ、その時になんだこいつ!?と超絶ムカついたのがきっかけで勉強を始めたので

人生は不思議だなとは思いますが。

 

怖がらせることで相手をコントロールするやり方がこの世の中にはあって

やさしい人ほど、気の弱い人ほど不安になってすがってしまうので

実はそうした方がお金になる、というのは私も聞いたことがあるんです。

 

でも、選ばなかった方の人生を私たちは経験できないじゃないですか。

 

例えば上記のお客様の例だと、〇日に△△に行かないと良くないことが起きる と言われて

もしそれを実行していたら、実行しなかったらどうなるかは経験できないし

実行しなかった場合、実行したらどうなっていたかは経験できない。

 

そして、こんなふうに脅す人は何があっても自分の都合の良いように言うだけだと思うんですよ。

何もなければ、私のアドバイスに従ったおかげ と言うだろうし

何かあったら、私のアドバイスがあったからこの程度で済んだ、って言うよ、きっと。

どっちにしたって「私の言うことを聞け」って言う。

 

だから、占ってもらって嫌だなとか怖いなと思ったら、

別の人にみてもらって上書きするのも全然ありだと思います。

占い師だって絶対じゃないし、いろんな解釈をする人がいるんだから

この人の言葉だったら聞けるなという人を選んだらいいです。

 

占いは、なんていうか、山や階段を上るときに使う杖みたいな

なくても自分の足で進めるけど使った方が少し楽になる、というスタンスで使ってもらえたらいいなと思います。

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:38 | こんなことを考えています | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile