表現のストック

先週まではエアコンなしではいられなかったのに

今週は窓を開けているだけでいいというか

むしろ肌寒いくらい。寒暖差が激しい今日この頃です。

 

この秋は『秋の講座祭り』ということで

十大主星講座とか基礎講座とかいろいろ予定しています。

占い師の仕事の中にはいろいろありますが

講座というのはテキストや理論に基づいたロジカルな領域になります。

 

が、ロジカルによると反動でエモーショナルなことに気持ちが向くのが人間の常。

 

ということで、10月からは講座と並行して

「インナーチャイルドカード」ともうひとつ

「(仮)夢を語るWS」(←これは名称を考え中)にも

力を注いでいきたいと思っています。

 

インナーチャイルドカードは5枚引きで

自分の内面をもう少し深く掘ってみる予定です。

秋分の日くらいまでにはもう少し内容を詰めて告知しますので

楽しみにお待ちくださいね!

 

***

 

自分の中にある想いやイメージを言葉にする ってとても大事なことだけど

なかなか苦手な人も多いですよね。

 

私は講座や鑑定をやる際、お客様に一番褒めていただけるのが

たとえ話のわかりやすさと豊富さ、です。(←自画自賛)

 

伝えるためだけじゃなく、お客さんが思い描いているイメージを汲み取るうえでも

言葉や表現のストックはたくさん持っていたいなと思います。

語彙を増やす→正しく使う→美しく言い換えられるようになりたいと

志しているところです。

 

山羊水星のせいか、書く文章は報告書みたいに堅いし

実際の話し言葉は三河弁丸出しだし(笑)

表現力が豊かできれいな言葉遣いができる、というのが理想です。

 

 

Posted by 八雲あかね at 17:16 | こんなことを考えています | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile