新月記事におもうこと

はじめにお知らせです。

本日(7/10)開催予定だった「ゆるんで整う☆イヤーフープWS」は

都合により中止(延期)となりました。

次の日程についてはまた決まり次第お知らせいたします。

 

 

★☆★☆★

 

今日は星の話をしましょうか。

 

私は新月満月に関する記事をあまり書きません。

書いていた時期もありましたけど、私自身が月のリズムをそんなに重要視していないというか

【世間一般の人に向けて書く】ということにあまり興味を持てないから。

 

星の影響はあると思ってます。だって占い師で星を読んでるんだし。

 

【あなたにとってどうか】【私にとってどうか】のほうに、より興味と関心があるだけです。

世間一般の人に向けてということなら、木星や土星とトラサタ天体などの

社会天体・世代天体の影響の方がうんと反映されやすい、とも思っているので

山羊土星の時代には、牡牛天王星になったら、ということの方がうんと関心があります。

 

 

満月新月記事を書かない理由のひとつに、書いていらっしゃる方がたくさんいるから

というのもあります。新月が近くなってくるといろんな人の新月読みが

タイムラインに上がってくる。

こんなにたくさん記事を書く人がいるということは、それだけたくさんのニーズがあるのだな

と理解するけれど、私にはどう逆立ちしても甘い夢みたいな記事は書けないやと思う。

 

毎月毎月、「運命の扉が開く」とか「次元上昇の波に乗る」とか「使命を果たす時」とか来ないし。

違うな。正確にいうと

「運命の扉が開く」のも「次元上昇の波に乗る」のも「使命を果たす時」も

それらは新月満月に関係なく、いつでもあなたや私の目の前にある、と思っています。

大事なことは、今はそんな時期なんだ、すご〜い♡って喜んでるだけじゃなくて

そのために何ができるか考えたか・何をしたか、じゃないでしょうか。

 

いくら恋愛運が良い時期でも、家でDVD観ていたら恋は芽生えませんし

断捨離すると運気が変わると”知って”いても、実際にモノを片づける作業をしなければ何も変わらない。

そういうことです。

余談ですが、私は鑑定の時とかお客さんに「私の使命ってなんですか?」と聞かれると、

使命は人に教えてもらうものではないし、仮に教えてもらったら今ここからその使命のために人生賭ける覚悟ありますか?と小一時間問い詰めたくなる衝動にかられます。

 

運命や使命や神や天使や宇宙やパラレルワールドなど、信じてないからじゃないです。

在ると思っているから、だからそのために動くのが大事と信じてるんです。

 

 

話が飛びました。

新月や満月にロマンは求めていませんが、地球上に生きる生物として影響は受けています。

グレゴリオ暦が普及する前は、月の満ち欠けに則った暦を用いて生活が営まれていましたし

特に女性にとっては、毎月の生理や出産など、体のリズムとは密接な関係があります。

現代の社会で生きているスピードを、ときどき本来の生きるリズムに合わせてみる。

新月や満月はそのきっかけに使っていくといいのではないか、と思っています。

 

 

12日(木)は「蟹新月に向けて〜星読みとカードのWS」

蟹新月にはどんな意味合いがあるのか

あなたにとってどんな影響があるのか

この新月があなたに何をもたらすかを、インナーチャイルドカード3枚引きで

 

簡単な星読みの解説もしますので、占星術の知識がなくても大丈夫です。

 

 

Posted by 八雲あかね at 08:56 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile