今日は『はじめのいっぽ講座』でした!

まずはお知らせ。

 

婚活ねのひの会、早速お申込みいただいて、もう半分埋まったそうです!

お申込みの方には、折り返し開催場所と入金の口座のお知らせをお送りしますので

よろしくお願いいたします!

 

お申込み受付窓口は奥本さん、振り込みの窓口は麻里子さん。

私は身体を張って(?)アイコン担当です。

 

婚活ねのひの会

 

*******

 

さて本題。

今日は『算命学はじめのいっぽ講座』でした。

参加してくださった皆様、ありがとうございました!

 

五行ホイールの工作にかまけていて、資料作りがギリギリでした。

資料は、あえて盛り盛りにしない(当社比)ことを意識してみたので

何を入れて何を入れないか、ということを結構迷いました。

 

勉強って、知らないことを知る楽しさがあって

なんでそうなるんだろう?を掘り下げて見つける喜びがあるじゃないですか?

でもこの講座に関しては、なぜだろう?という好奇心を満たすより

アルファベットを覚えたり漢字の書き取りする、みたいな地味な部分になるので

どれくらい伝わるんだろうな〜というのが最大のポイントであり、気がかりでした。

 

東洋の占いは奥が深いので、何か一つだけ講座に出たら面白くてわかる!っていうのは

ちょっと無理(少なくとも私の技量ではそんなの提供できない)

だからいくつか併用してもらうのがおススメかと思います。

 

 

ということで現在ご提供しているメニューの中からラインナップを作ると

 

1.陽転お茶会

占いのことを知らなくても、持っている星で性格の傾向がわかる

自分や、周りの人がどんな人(性質的な傾向)がわかる

難しい理論は知らなくても理解でき、気軽に楽しんでもらうきっかけとして。

 

 ↓↑

 

2.算命学はじめのいっぽ講座

算命学を占いとしてもっと知りたい、もっと深く理解したい

五行の仕組みを知りたい

基礎講座の予習・または復習として。

 

 ↓↑ 

 

3.算命学基礎講座

占いとして系統的に知識を得たい、自分で命式を出すところまでやりたい

 

個人的には、1.2.3の順で受けるのがおススメかなと思います。

 

陽転お茶会は、占いのことを何も知らなくても楽しめると思いますが

はじめのいっぽ講座は、全く知らない状態だと知識としてインプットはできるけど

わかる!面白い!要素は少な目かもしれません。

 

来月幸田で「陽転お茶会」と「はじめのいっぽ講座」セットで開催するんですが

(リクエストによる開催なので募集はありません)
オフィスでも、「陽転お茶会」と「はじめのいっぽ講座」をバランスよく企画していきたいと思います。

Posted by 八雲あかね at 18:06 | 算命 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile