【告知】インナーチャイルドカードのモニターセッションやります

2週間にわたって開催された、インナーチャイルドカード集中講座

おかげさまで無事修了しました。

講座のまとめなどはもう少し落ち着いてからゆっくりまとめます。

今日は取り急ぎお知らせを。

 

 

インナーチャイルドカードのモニターセッションやります!

 

 

3枚引き1セッション 25分1000円

 

期間や人数は特に決めていません。

 

オフィスに来ていただいて受けてもらう以外に、

受けたい人が4人くらいいらっしゃれば出張もいたします。

別件で会ったついでにやってみたい、というのもありです。

あと日にちは未定ですが、cafe de poco の理恵さんにお願いしてセッション会を

やろうかと思っているので、名古屋方面の方はそちらもご利用ください。

ご希望の曜日など、なるべくご要望に合わせますので気軽にリクエストしてくださいね。

 

 

インナーチャイルドカードのセッションは、

質問が明確であればあるほど、シンプルでわかりやすいカードが出ますし

自分自身の言葉で物語を紡いでいくことで、感情や考えが整理されていきます。

慣れないとなかなか言葉が上手く出ないことがありますが

まずはカードの世界を楽しんでいただきたいです。

 

引いたカードの本来の意味をこちらが一方的に解説するのではなく

今、このカードを見たあなたが、どんなふうに感じたのか? を

大事にしたいと思います。

 

お申込みやお問い合わせは、メール・メッセンジャーなどで受け付けています。

 

 

********

 

モニターセッションをやることは、実は先週もう決めていたんですが

今日の「実践編」を受けてから告知しようと考えてました。

(思い立ったらすぐ動きたい私からすると、1週間寝かすってすごいこと!)

モニターセッションをやることは決定しているんだけど

なぜやるか、というモチベーションに変化があるのではないか?と思ったから。

 

今日の実践編で、自分で聞きたいテーマを決めて5枚引きで検証するという実習があったので

「モニターセッションをやるにあたって、どんなふうに取り組んだらいいですか?」

という質問をたててカードを引いてみました。

 

基本のテーマは「ワンドのガーディアン(ラファエル)」

 

ワクワクする、楽しむ、生きる喜びを味わう、というのがワンドですが

究極の生きる喜びや癒しって何だろう?って考えてみたとき

そこにいるあなたの存在をまるごと受けいれてもらうことかなという気がしました。

 

そのために、自分自身でもまだ見えていない側面を出していくことが課題となります。

解決策としては、子どものように純粋にただ楽しむこと。

頭で考えすぎるよりも直感やインスピレーションに従ってやってみたら

新しい可能性の扉が開くよ、というふうに読みました。

 

東京からの帰りの新幹線の中で、「This is Me」のプレゼン画像を視て

ワンドのガーディアンの意味はこういうことかと腑に落ちて

どんなあなたもあなたでいい、と肯定する立場で臨みたいという気持ちがより強くなりました。

 

モニターセッションでは5枚引きはやりませんが

これはいずれメニューに加えたいと思っています。

 

私自身がもっと実践経験を積んで学びを深めたい。

たくさんの人にお目にかかって、その人がご自分の物語を物語を紡ぐお手伝いをしながら

私は私でいいんだ、と自分を肯定するきっかけの一つになったらいい

そういう想いで今回モニターセッションを企画しました。

 

どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

お待ちしています!

 

Posted by 八雲あかね at 00:23 | お知らせ | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile