射手新月に宣言してみる

12/20の土星のお話会、先ほど残席1となりました。

ありがとうございます!引き続きお申し込み受付中です。

 

さて。

さきほど射手座新月を迎えたので、私の願望というか決意をここで宣言しようと思います。

細かいことはもっといろいろありますが、大きいものだけ。

 

 

 

山羊っぽさ・土星色を払しょくする

 

明後日からいよいよ土星が本来の場である山羊座に戻るというこの時期に何を言ってるの!?と思われるかもしれませんね。

ここからの約3年間、山羊座の生き方考え方がもっとも肯定されるこのタイミングで

それを払しょくするって、ねえ。

 

山羊座に天体をお持ちでない、土エレメントをお持ちでない、そういう人にとっては、

これからの山羊土星時代は、山羊座の・土星色の強い生き方考え方を学んだり意識したりすることがとても大事なことです。

が、私はもともと山羊座に4天体で土星も山羊座。乙女座の天王星冥王星も合せると、土エレメントに6天体も持ってる。

年齢的にももうすぐ2回目のサターンリターンを迎えるわけで、こんな私が山羊を振り回すのは過剰なのです。

東京の講座の時に参加してくださったみなさんに「げ!」と思わせてしまったように

私はきちんとしすぎているらしい。

努力しなくてももうそこは十分にできているからこそ、いかに外していくかがこれからのテーマです。

 

 

直感を信じる

 

これはね、今年の初めからずっと続いてるテーマですが、まだできてないので引き続きの課題です。

海王星がつかさどる霊感直感第六感的なあれこれにたいして、私は持ってない・できないと思ってるんですが

そこから間違っている。

なんかそんな気がする→でもそれってさーと思考がジャッジする→最初にひらめいた結果が出る→なんだ信じればよかったのか そういうパターンがこのところ嫌というほど続いています。

 

あるのに使えていない、あることを、もっていることを信じ切れてないというのが一番の問題。

それは自分自身に対する信頼でもあるわけで、

ただ見る。見たまま感じたままを受け止める。という練習を続けます。

これはもう頭で考えてちゃだめで、体感していくしかない。

 

 

プロに徹する

 

たとえばブログの書き方も、もっと興味を持ってもらえるようなことや、

占いって面白い・興味あるというお客様に役に立つ内容を書いていくようにしたい。

お客様との向き合い方も、今までいい加減にやってたわけじゃないけど、なんていうか

私はきちんとやってるんだから、それに見合った態度で来てくださいという

謎の土星ルールを発動してたよね、今まで。

 

知識やスキルがあるのは言うまでもなく当たり前のことで

どんな話をしてもどんなに心を乱しても大丈夫という包容力とか安心感とか緩さとかをもった

存在であるというのが私が思うプロ。

(だからこそ、ちゃんとしなくちゃダメという土星色は払しょくしたい)

 

あくまでも仕事としてプロに徹するから

仕事とプライベートはこれまで以上にきっちり線引きしたい、とも思っています。

いつもこれがうまくいかなくてやらかすので、もうこのパターンも抜け出したい。。

 

と言う感じです。

 

 

Posted by 八雲あかね at 17:49 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile