思いがけないご縁

今日、お昼に太陽が射手座に入りますね。

 

蠍太陽の1ヶ月間は、何度も書いていますが大きく雰囲気が変わったと感じていて

何かイベントなどを企画しても、前のようにわ〜面白そう!っていう反応が少なくなった代わりに

少ない人数でじっくり向き合う機会が増えたように思います。

 

プライベートでも、どこ行った・誰と会った・何食べたみたいなことを

いちいち公表しなくていいかな。。という気分

その場にいた人とだけ、その共有した時間や感情をわかり合えればいいかなっていう。

なんとなく残っていた天秤木星の名残を断ち切ったんだろうなと言う感じがします。

射手太陽になったら少し軽く開放的になるのかもしれませんが

この先の山羊土星に向けて、これから残るもの残らないものが

ますますはっきりしてくるんだろうな。

(↑こういう話はまた改めて記事にします)

 

***

 

11/5に東京で開催した「山羊土星時代のサバイバル術」に参加された方が

このまえ「名もなきお茶会」に来てくださいました。

遠くからお越しいただいたのかな?と思ってお聞きしたら、ご近所にお住まいだそうでびっくり。

 

去年のGWに東京のトナカイで「GWだヨ!全員集合!」というお祭りイベントをやらせてもらったのですが、そのときにトナカイ店長まつい先生の《三河の人たちがなにかやるらしい》というツイートを見て、

玉紀先生のブログ→あかねのブログという流れで知ってくださったそうです。

 

11/5の講座は内容はもちろん、気になっていたトナカイの先生方&近所のあかねが集合するし!ということでご参加くださったということです。

講座で私が話しているのを聞いたら、ブログで読むより面白い人みたい!と思ってくださったそうで

「名もなきお茶会」に参加、そのあと日を改めて個人鑑定。という流れです。

 

個人鑑定の時も、予約していただいた日の何日か前にたまたま自分のソラリタ図を読んだのですが

AscもMCもサインが同じで度数も3度しか違わない・天体が西側に集中してる等々、

お客様のネイタルチャートと私の今年のソラリタチャートがそっくり。

 

お客様曰く、「この2年間ちょっといろいろとしんどくて元気もなかったけど、やっとこれからどうするを考えられるようになった」ということでしたが、まさにネイタルの6ハウス射手月の上をトランジットの土星が通過しているのに加え、天中殺とも重なる時期でもありました。

そしてネイタルの蟹土星にもうすぐ山羊土星がオポになるなるので、その点についてもお話しました。

ちょうど東京の講座の時に、【ガワと中身、どっちが大事か】というテーマが浮上して

「ガワが大事」という山羊あかねの発言に水の土星をお持ちの皆様の心が乱された、ということがあったので

その話を踏まえて、7年ごとの土星のお試し的なことは自分のキャパを大きくしていくための試練。

蟹土星のお客様にとっては、一回り大きな蟹になるための脱皮の時期なのではないでしょうかとお伝えしました。

 

土星が射手から山羊に移ったら、射手の課題がなかったことになるわけじゃないです。

やったならやったなりの、やらなかったらやらなかったなりの新しい課題が用意されるだけ。

もっと言えば、その先の水瓶土星・水瓶冥王星の時に自分がどうなっていたいのかも

視野に入れていたほうがいいわけで、

射手土星の課題をちゃんとクリアしたお客様にとっては、今度の山羊土星は

不本意にやってくる嫌な出来事 ではなく クリアするとレベルが上がる出来事 に

変換されるのではないかと思います。

 

 

S様、今回ご縁をいただきましたこと、そしてブログへの掲載許可

ありがとうございました。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:51 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile