新しい世界へ踏み出す

今日は「名もなきお茶会」でした。

 

先日の東京での講座に参加してくださった方と

ご家族に勧められたのでという方

お二人が参加してくださいました。

 

始まる前はちょっと緊張したので、どんな日になるのかカードに聞いていることに。

質問は

・今日のお茶会はどんな場になりますか?

・私はどんな立ち位置でいたらいいですか?

 

ばばん!こんなんでました

 

1枚目 赤ずきん

 → 変化・未知の領域へ踏み出す。これまでの価値観を破るときが来ている

 

2枚目 クリスタルのこども(ハックルベリー・フィン)

 → じっと待っていたら大きな成果が得られるかもよ?

 

っていうことで、参加者の皆様にとっては

おお!そうきたか的な新しい気づきがあるし、私はそこに立ち会って見守ればいい

そんなふうに受け止めました。

 

実際、始まってみたら

年齢も環境も全く別なのに、ちゃんと共通するテーマがあったり

部屋に置いてあったカードに興味を示されたので、ちょっと1枚引きをしてみたら

今まさにそこだよね的なカードが出たりして、良い時間を共有できたと思います。

 

 

これまではお茶会などですでにできているコミュニティに迎え入れてもらうという

仕事の形態が中心だったし、そこからご紹介されて次へと広がってきていた。

そういう関係の作り方は今までの自分にはないものだったので、温かくて嬉しかったのです。

でも、オフィスを構えたときに意図したのは

その温かい関係性とは別に、もっと風通し良く、知らない人が来てもらえるような場も

作っていきたい、ということでした。

だから今日はとても緊張したけれど、同時にとても嬉しかった。

始まる前に緊張していたのは、そういう理由です。

 

 

上で出た赤ずきんのカードは、参加者さんにもそうだけれど

私にとっても、新しい領域に一歩踏み出すスタートの瞬間でもあったのだな、と思いました。

 

Posted by 八雲あかね at 17:29 | カード | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile