お金のブロック

【魂の統合】【親子関係のブロック】に引き続き

【お金のブロック】を解除してもらうセッションを受けたのでそのレポを。

 

人は誰しもお金とは無縁の生活をおくることはできませんが

個人事業主になると、それはもっと切実になるというか看過できない問題になります。

濡れ手に粟のような儲け方がしたいわけではないですが

1の労力に対して1の対価は生み出したいし、

1を10に、10を100にするしていくことと、それをうまく受け取る術は

やはり持っていたほうがいい、と思います。

 

 

もう何年も前のこと、まだ占い師になる前

ネットで見かけた「お財布鑑定」というものに軽い気持ちで申し込んだことがあります。

自分の名前と、使っている財布の画像と、希望する月収を申告すると

どうやったらそれが達成できるかというアドバイスをもらえるというもの。

その時私は「月収50万希望」と書いて送りました。

返ってきた答えは、私に50万を受け取る器がないから無理、でした。

たとえ50万誰かがくれると言ってもあなたにはそれを受け取れない、と。

その頃からずっと、受け取る器という言葉が頭の中にあります。

 

夫や子ども・親兄弟含めてみなサラリーマン出し、自分自身もずっとそうでした。

だから「お金を稼ぐ」ことは時間に比例するとか、地道にコツコツという概念があるし

自営になった今でも、やったことの対価とか時給換算とか考える。

 

 

働いてお金を稼ぐ、ということはできるのですが

気持ちよくお金を使う、ということが私はどうも下手です。

ずっと働いてきたのも、自分のやりたいことのために人(夫)のお金を使うことに

抵抗があったからだし、旅行に行ったり車を買ったりネイルしたりすることを

「すごいねー」と言われても、実はそれを褒め言葉としては受け取れない

(むしろ、そんな無駄遣いばっかりして、と非難されているように感じます)

 

せっかく2ハウスに天体がたくさんあるのに、本当の意味で活用できていない。

だから受けてみたいと思ったのです。

 

 

私のお金のブロックには、大きな2つの要因がありました。

1つ目は、【魂の統合】で出てきた不幸な生い立ちの男性。

お金持ちの人に家族が翻弄され、人生を狂わされたのに泣き寝入りするしかなかった

だから「お金持ちはずるい」という概念がある。

もう1つは、今メインでついている守護霊さんの一人が山岳ガイドのような仕事の人で

「身体を張って」「こつこつ」「苦労しないと報酬は得られない」という概念を

持っていたのだそうです。

 

この二つの概念を抜いてもらって、新しい価値観をそこに入れてもらいます。

以前シータヒーリングを習ったことがあるのですが

セッションのやり方はシータヒーリングの手法によく似ています。

創造主に聞くか、守護霊に尋ねるかの違い。

でもどちらも私の意思を確認しながら進めてくれるやりかたです。

オプションでいろいろな開運行動のアドバイスもいただけますが

これはセッションを受けた人の特典と思いますので、ここで書くのは控えます。

 

ここからどういう形で成果が出てくるのか、楽しみです。

 

Posted by 八雲あかね at 14:50 | こんなセッション受けました | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile