眠れる獅子を目覚めさせる

昨日の新月記事で書けなかったことを補足的に。

 

今回の新月は獅子座初期度数で起こり、

次回の新月は獅子座の終わり度数で、日食を伴って起こる。

そしてその合間に水瓶座の満月(太陽獅子・月水瓶)がある。

 

一応どの星座でも新月満月は等しく起こるわけですが

今回のように最初と最後がパチンときれいにはまることはめったに無いです。

それだけ「獅子座の意識やエネルギー」というものが大事ってこと。

 

太陽が獅子座にある、獅子座生まれの人はもちろん

太陽以外の天体が獅子座にある人は影響が大きいですし

獅子座の反対側にある水瓶座に天体がある人も同様です。

 

蟹座がみんな一緒で仲良しの世界観、

ちょっと表現が悪いけど、「ドングリの背比べ」のようなものだとしたら

獅子座は、私はドングリじゃなくて栗、私は松ぼっくり、と個性を主張すること。

集団の中から抜け出て、出る杭になる、ということです。

 

獅子座は固定宮なので、ここから大きく変化させるというよりは

固めていく性質です。

自分らしさやオリジナリティーや自分にしかできない何か

揺るがない信念や意思のようなもの。

 

 

そして、獅子座や水瓶座に天体が無いよ、という人にとっても

自分のネイタルチャートの上の獅子座や水瓶座が属するハウスに

影響がある、ということです。

 

昨日の新月で発芽させたことを次の新月までの時間をかけて

揺るがないものにしていく、そういうイメージです。

 

 

私の場合、獅子座は9ハウスから10ハウスにかけてあり

月が獅子、木星が水瓶にあります。

8/8の満月は、この獅子月MC合ー水瓶木星のラインで起こり

8/22の新月はプログレスの月と、乙女0度の天王星の上に乗る形です。

なので、こう在りたいという理想や信念みたいなものを

世の中に広め、仕事や肩書としていく、というような流れになるわけです。

 

8/25には逆行中の土星が順行に戻るので

この獅子座月間に自分を見つめ直し揺るがないものにするということが

土星が山羊座に移行する前の、最後の宿題みたいなものなのかもしれません。

 

 

Posted by 八雲あかね at 07:44 | 星のこと | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile