『全米が泣いた』のその後

昨日の「人生を加速させるお茶会」

根底のテーマは断捨離でした。

 

参加者の方それぞれ「もういらないもの」が示されて、それを手放すという流れ

人によって、綺麗に収納されているけど要らないもの だったり

たくさん持っているけど捨てなくて良かったり

すごく大事なものを手放す(大きな方向転換をする)だったり

ご先祖様からのメッセージを受け取っている人もいました。

 

最初、ここにいる全員断捨離しなくちゃだめね、と言われて

あ、でもあかねさんはいい、と言われてちょっと安心したのですが

家に帰ったら特大のやつが待っていました。

 

 

今年の2月獅子座満月の日に

育ての母との養子縁組を解消する用紙を書いて渡したその夜に

もう子供のころのトラウマは手放してちゃんと自分のココロを思い出す時がきた

そう、あの『全米が泣いた』セッションを受けたのですが

(くわしくはこちら⇒満月おそるべし

昨日家に帰ったら、そのときの書類が受理された、という通知が届いていました。

 

 

提出日は7月1日の土曜日。

すぐに出さなかったのは母に迷いがあったのか

私の振る舞いを見て決めようという執行猶予のような感じだったのか。

提出日の7月1日は父の命日でもあります。

父の命日まで待って見切りをつけたのではないのかな、と。

あくまでも推測ですが。

 

生活は変わりません。

実家にはこれまでもお盆と正月くらいしか行っていないし

今年からはどうかな?来いと言われたら行くけど。わかりません。

 

私に向けて言われた言葉ではないのですが

ご先祖様からのメッセージ、改めて心に深く刻みます。

 

 

Posted by 八雲あかね at 17:05 | こんなセッション受けました | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile