できることを地道に

仕事部屋、部屋としての環境はなんとか整って

お客様をお迎えすることができています。

 

オープン初日、蟹新月の日には

計算してそうしたわけじゃないのに蟹子さん(太陽月蟹座)が来てくださって

どちらかというと無機質で殺風景な山羊子の部屋に

あたたかいやわらかい水成分を投入してもらいました。

 

そのあともおかげさまで、ソラリタ・個人鑑定・コンサル・打ち合わせと

連日お客様に来ていただけて嬉しい限りです。

 

2年前に台湾に行ったときに描いてもらった「来福招財」の花文字

 

山羊様椅子

 

あとは家にある本とかカード類とかをぼちぼち運ぶくらい。

 

 

昨日はコンサルで、受けてくださった方がさっそく感想を書いてくださいました。

自分の思考パターンをひっくり返そう!

 

コンサルって派手なイメージを持たれるかもしれませんが実はとても地味です。

他の方のコンサルを受けたことがないので全部がそうではないかもしれませんが

少なくとも私のは地味です。

 

製造系の会社に勤めていたこともあって

QC(品質管理)や、作業の効率化、問題解決 みたいなことをずっとやっていたので

モチベーションの保ち方みたいなことより

ひたすら現状分析をして問題点や改善点を探る、というスタイル

そして一方的にこうしたらいいよと教えるのではなくて、自分で考えてもらう

考え方やツールをアドバイスするけど、答えを導き出すのはご本人。

 

 

今まで何人もやらせてもらったなかで、ものすごくスッキリ

なにをどうすればいいか、という出口が見える人と

そこにたどり着けない(コンサルにならない)人とがいて

なんでかなと考えていたんですけど

やっぱり自分の基盤や足元がちゃんとしている人、自分で考えようとできる人は

答えを見つけるのが早いんじゃないかと感じます。

 

たとえばお金の管理(帳簿付けとか)苦手という人は割と多いですが

やらなきゃいけないとわかっているけれどどうやるのがいいか、なにからやるのがいいかわからなくて固まる、という人に

簡単にできる方法をアドバイスすることはできる。

でも、苦手だしやりたくないしわからないからまぁいいか~と思って。という人には

なぜそれが必要かというところから説明していかないといけないから時間がかかるし、

本人にその気がなければどうにもならない。

 

金額や規模の大小ではないんです。

もっと大きく稼ぎたいでも、扶養の範囲内でやりたいでも

ご本人が決めた枠なら全然問題ないんです。

感想を書いてくれたMさんも、「ふわふわして受けた」と仰るけど

あれはたぶんご本人的に、金額が少しなのに・開業してるわけじゃないのにという感覚で

ふわふわという表現なだけで、やらないといけないことは理解していらっしゃった。

だからやり方がわかればちゃんとできる。

 

やりたいことのまえにまず生活の安定を図る必要がある人や

誰かにいいって言われて、なんとなく、で受けに来られた人には

2時間という時間内で成果を出すのはなかなか難しいです。

 

私のコンサルは、そんなの無理っていうことは言いません。

お客様本人が「これならできそう!」ということをお伝えするし

できることを見つけていくための考え方もアドバイスします。

だから「あかねさんに言われたけど難しくてできなかった〜」は無いんです。

後はご本人がやるかやらないか、それだけです。

(でもこれ簡単だけど逃げ道は無いよな、とも思います)

 

最初にモニターでお受けしてからもうすぐ1ヶ月。

そろそろフィードバックが来る頃です。

1ヶ月やってみてどうだったかを聞かせてもらうことで、

できたこと。できなかったこと。なぜできなかったのか。そういう振り返りが

また次のステップへの土台になるのではないかな、と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 11:30 | コンサル | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile