舌の根も乾かぬうちにコンサル価格改定します

つい先日、コンサルやるよと宣言して。

8月までモニター価格でやるよと言ったのに、

本っっ当に申し訳ないのですが前言撤回です。

 

今すでにお受けしている人は、当初の予定通り5000円(2時間)

本日ただいま以降お申し込みの方は1万円(2時間)とさせていただきます。

そしてこの金額も暫定です。時期未定ですがまた値上げします。

 

 

実はですね、今日、リモートビューイングの奥本裕子さん(⇒)とご一緒しまして

いろいろお話したなかで

え!?まじ、そんな安売りでそれも8月までやるとか意味わからんし

という意味のことを言われてきました。

実際はもっと優しい言葉でしたけども、意味はそういうこと。

 

今日はゆらさんも一緒だったのですが彼女にも

あかねさんてさー、準備するとか段取り組むとか、期限切るとか好きだよね?でももうそういうの要らないよね?

とニコニコ笑いながら言われて。

 

今朝、胸がザワザワして

行きたくないなー気が重いなーと思ったのはこれかと。

上記のようなことを言われるであろうことも、たぶんそっちが正しいであろうこともわかってて

でも脳みそというか思考は、もっと場数を踏んだらとか期限がある方がいいとか

そういうシグナルを出してくるわけです。

でも二人から言われると、ぐうの音も出ない。

 

そもそもね、ぶっちゃけて言うとコンサルをやろうと決めた一番の理由は

今までのお客様層じゃない人たちの方へ自分の気持ちやエネルギーを向けたくなったからなんですが

「だったら今までのお客さんには手の届かない価格設定にしないと。」って。

 

曰く、もう今は時間軸が違う、スピードも速い。

周りの人のスピードに合わせるんじゃなくて、あかねさんが自分のスピードを信じないとだめだし

今は自分の心が進みたいと望んでるスピードと、実際の動きにギャップがあるよね?

ということで、コンサルの価格改定以外にもいろいろ前倒しにする案件がでてきました。

 

自分のサロン、自宅とは別の場所に作りたいと思っていて、でも来年以降の予定だったけど

少し早くなるかも。こちらは実際じゃあ明日からというわけにはいかないけど

私の計画では、もう少し収入が安定して基盤ができたらという考えだったけど

基盤を作ってしまうことで仕事の価値が高まる、という考え方もあるのだなと少し方向転換しています。

 

とりあえずまだ具体的ではないけど『話す』は『放つ』という言葉を信じて投げてみます。

私、自分のサロン作って、自分の「ホーム」で仕事したい。

その方が、あちこち移動する今よりずっと落ち着いて仕事ができるし

その安心感こそが【山羊様の椅子】なんだと思います。

 

内心ひえ〜〜だけどね

 

 

Posted by 八雲あかね at 19:23 | コンサル | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile