ミズマチ先生のセッション会ありがとうございました!

昨日(4月14日)は、ミズマチユミコ先生を東京からお招きしてのセッション会でした。

早速ブログに書いてくださっています。「豊橋鑑定お礼・自分の心に向きあうツール」

 

u

肝心の顔が映っていない・・・雰囲気は伝わるでしょうか。

 

最終的に10枠9人を鑑定していただきました。

メニューは西洋占星術・水晶リーディング・オーラリーディングとありましたが

殆どの方が水晶リーディングを選択されていました。

 

水晶見て何か見えるの?怪しくないの?と思われるかもしれませんが

そこは土成分の多いミズマチ先生、アドバイスは非常に具体的でわかりやすいです。

ちなみに、ミズマチ先生と私は構成成分が非常によく似ています。

土サインに天体が多い・月金星は火のサイン・月木星海王星のハードアスペクト持ち

一見真面目で堅実そうに見えるけど中身は意外にぶっ飛んでいる、らしい。

 

水晶リーディングは、「自分が思っていないことは出てこない」そうで

皆さん絵を見て解説を聞いているうちに、「あ〜、そうですよね」となったり

「私こんなこと思ってるんだ〜」となったり。

カードよりさらに自分の内面と向き合うことになるので、実は深いセッションです。

でも終わるときは皆さん「すっきりしました!」と笑顔になられるので

終日和やかな雰囲気でした。

 

今回の会場は豊橋の「かぁやん商店」さん。

かぁやんのお弁当ありき、でスケジュールを組んだと言っても過言ではないです。

 

何度食べても美味しい。

 

私は鑑定時間中ずっとカウンターの特等席で、

かぁやんがお弁当を作っているところを見ていたので

いかに手間暇かけているかということを目の当たりにして、感動していました。

 

 

前にも少し書いたんですが、今回の企画はいろいろ想定外でした。

こういうイベントを企画した時、これまではあっという間に埋まることが多かったのに

今回は出足がゆっくりでした。

(今にして思えば早めに告知して募集期間を長くしたのは吉でした)

正直途中で、大丈夫だろうか?と心配になったし、

ミズマチ先生も気にして何度も告知してくださったり。

でもカードやペンデュラムで聞いてみても「気にしなくていいよ」と出る。

 

そうこうするうちに1枠また1枠と埋まっていったのですが

明らかにいつもとはお客さんのタイプが違いました。

鑑定するミズマチ先生が牡牛という固定宮だから、お客さまもまた

じっくり考えてから決める、というタイプの方が来られてるような気がしました。

 

実際お話を伺ってみると、ミズマチ先生が大好きで会いたかった!という方もいたし

トナカイのお店日記が大好きで、いつか行きたいと思っていたら

今回愛知に来られると聞いて申し込みました、という方や

私のブログやFBを見ていてくださって、面白そうだなと思っても

いつもすぐに満席になって機会がなかったので、今回やっと来れましたという方も。

結構遠くから来てくださった方も何人かいらして

ちょっと大げさですが、自分の中の既成概念がひとつ外れたきっかけになりました。

そんなこんなで水晶リーディングの体験レポへ続きます。

 

 

Posted by 八雲あかね at 08:19 | 勉強会・講座 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile