9/17 乙女座の新月

本日9/17 20:00に乙女座25度で新月です。

 

 

新月は5ハウス。

喜びと創造性、自己肯定の場です。

 

乙女座には、調整する・分析する・役に立つ・スキルを磨くという意味があります。

あれもできる、これもできる、誰かの役に立つ というのが

乙女座にとっての喜びや幸せになります。

 

今回の新月は、9ハウスにある山羊座冥王星&土星と後押しを受けるような配置。

なんでもかんでもやればいいんじゃなく、やることを絞ったり

もう必要がなくなったものはやめる、ということを意識していくといいでしょう。

 

誰かの役に立てるのが嬉しいからといって周りにいる全員のために自分の身を使うのは無理ですよね。

本当に大切な人のためになるの?

本当にやらなければいけないことなの?

そしてそれが自分の喜びにつながるの?

ということを改めて見直してみてくださいね。

 

****

 

新月や満月に何かを願ったり意図したりって、本当に実現するの?

そんな風に思われる人もいらっしゃるかもしれません。

 

私は『月が叶えてくれる』とは思っていないけれど

『自分の思考が現実化する』ということは信じています。

最近は特に、なんとなく頭で思ったことが現実に現れるスピードが速くなったとも感じるし

自分の意図って本当に大事だということを痛感します。

願う・意図するというのは望みが叶うということに限らず

こうなったら困るな〜というのも同じような現象として起こります。

 

このあたりのことをまたゆっくりまとめたいと思っています。

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:44 | -新月・満月 | - | -

癒しと浄化〜9/2 魚座の満月

9月になりましたね。

 

昼間はまだまだ猛暑が続いていますが、朝晩は少しだけ涼しくなった気がします。

一昨日の夜には、まだかすかですが虫の音も聞こえてきました。

少しずつ少しずつ秋が近づいてきているようです。

 

さて。

 

9/2 14:22過ぎ、魚座10度台で満月です。

 

 

魚座には、浄化・癒し・赦し・博愛・慈悲・受容というようなキーワードがあり

満月は「手放し」や「解放」のタイミングですから

魚座の満月というのは、一年のうちで最も浄化や手放しの力に満ちています。

 

そして9/2は天赦日(天が万物の罪を赦すといわれている吉日)でもありますから

まさに 癒しと浄化の日 です。

 

 

赦す(許す)という言葉

たとえば人間関係で言ったら、Aさんと喧嘩してひどいことを言われた。

そのあとAさんが謝罪してきたので「いいよ」と言って許し、元の関係に戻った。

みたいな使い方をされることが多いですが、実はちょっと違います。

 

あんなことをされて(言われて)ムカつく! という感情にとらわれている自分を解放してあげるということで

実は相手はあまり関係ないのです。

悲しみや怒りは、それが大きければ大きいほど

誰かや何かを敵にして怒ったり憎んだりしてしまいがち。

だけど根っこにある悲しみや怒りを解放しない限り

相手を変えてシチュエーションを変えて、何度も何度もその感情を反復させるような

出来事が起こります。

 

お姑さんの愚痴ばっかり言っている人は、お姑さんがいなくなったら旦那さんの悪口を言いだす

みたいなこと。

 

自分の人生の中で、

何度も同じようなトラブルに見舞われる

どこに行っても嫌な人に遭遇する

なんだかいつも同じようなパターンを繰り返す

そういう経験がある人は、今目の前で起きているトラブルじゃなくて

もっと根っこにある自分の感情に目を向けてみましょう。

 

何か浮き上がってきたら、無理に戦わなくてもいいし

何とか解決しようとしなくてもいい

ただそっと、湧き上がってくる感情を抱きしめてあげましょう。

 

 

Posted by 八雲あかね at 08:57 | -新月・満月 | - | -

主人公は私〜8/19 獅子座の新月

8/19 11:40過ぎ、獅子座26度台で新月です。

 

 

獅子座が象徴するのは

自分らしさ、楽しむ、自信と誇り、自己肯定感、生きる喜び、創造性

といったようなキーワードです。

 

今回の新月では

意志の太陽、本音の月、自己表現の月がぴったり重なっており

ホロスコープの天頂、自分の目的や目指す場所を表すMCの近くで起きます。

 

また、獅子座は太陽を支配星に持つ星座。

太陽がその輝きを最大限に発揮する場での新月ですから

とても華々しいイメージがあります。

 

***

 

ここのところ、コロナの影響などで先行きが不透明だったり

山羊座の木星土星冥王星の逆行で、自分を取り巻く環境や人間関係の

見直しをせざるを得ないような状況が続いていましたね。

 

このブログでも

今の社会の価値観が大きく揺らいでもなお大事にしたいものは何か

その時つながっていたいのはどんな人たちか

きちんと見つめ直してくださいね、ということを何度も繰り返しお伝えしてきました。

 

この新月は、あなた自身が心の中で描いていた

私はこういう人間でありたい

こういう立ち位置にいたい という願いや決意を

高らかに表明するようなイメージです。

 

 

私の人生を創造できるのは私だけ。

私の人生の主人公は私。

後はそれを信じるだけ。そして進むだけ。

 

 

ここから先はいよいよ個人としての世界が際立っていって

キャニオン渓谷化が進んでいくのだろうなという気がします。

 

キャニオン渓谷論て何?という方はこちらも併せてお読みくださいね!

↓↓↓

生きる世界(キャニオン渓谷論)

キャニオン渓谷論ふたたび

フラットな世界へ

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 11:40 | -新月・満月 | - | -

8/4 水瓶座の満月

8/4 0:59 水瓶座11度台で満月を迎えます。

 

 

3ハウス獅子座の太陽と9ハウス水瓶座の月。

学びや向上心を通じてもっと広くもっと高くもっと遠くへ

自分の枠や世界を広げていく場です。

 

獅子と水瓶は「個」がテーマです。

自分らしさを際立たせていくこと

お互いの個性を認め合ったうえでつながる関係。

みんな一緒や右へ倣えの関係ではないんですね。

 

自分はどうありたいのか、思い描く未来に自分はどのように生きていて

どんな人たちとつながっていたいのか

そういうことを見つめ直してみるといいタイミングです。

 

今できているかどうかは気にしなくて大丈夫。

なりたい未来のために何ができるか考えていきましょう。

この満月は、今年の年末からの土星・木星水瓶座期間に向けて

助走がスタートするような雰囲気です。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 18:17 | -新月・満月 | - | -

7/21 蟹座の新月

7/21 2:32 蟹座26度台で新月です。

前回の新月に引き続き、2回目の蟹座新月となります。

 

 

 

前回の新月の記事でも少し触れていますが、月は蟹座を守護する支配星です。

(⇒明日は夏至&新月(金環日食)

なので、蟹座での新月や満月は愛情面や感情的なものが浮上しやすいです。

 

蟹座が意味するものは

家族・愛情・仲間・共感・守るべきもの・居場所

 

あなたにとって愛すべきもの、大事にしたい事、守りたいものは何でしょう?

 

新月の真向い、8ハウスの山羊座には木星・冥王星・土星がドンと存在しています。

これは、あなたを取り巻く社会であったり、所属している場所であったり

深く強い結びつきで関わっているもの(場所や人)

 

それらが大きく揺らぎ、変わろうとしている中にあって

安心できる場や、守りたいものはどこにあるのか

見つめ直してみるタイミングです。

 

回りの意見やしがらみではなく、あなた自身が感じて選ぶもの。

 

 

Posted by 八雲あかね at 13:35 | -新月・満月 | - | -

7/5 山羊座の満月

7/5 13:44 山羊座13度台で満月です。

 

 

今回の満月も蝕が伴う半影月食。

 

山羊座が司るのは

「結果」「社会的な役割」「キャリア」「伝統」「価値」

これまでにやってきたことや、積み上げてきたものが結果として現れる時。

 

昨年の12/26の山羊新月は日食でした。

そこからのおよそ半年間にどんなことを考え、何をしてきたか

振り返ってみるとよいでしょう。

 

7/2に逆行中の土星が山羊座に戻ってきたので(土星が山羊座に戻ってきた

山羊座の持つ現実化や、目標達成のパワーはいっそう強まっています。

が、土星は逆行中、そして水星も蟹座で逆行中。。

思ったことがすぐ形になって帰ってくるというお手軽な感じにはなりません。

 

 

今回の満月は、3ハウス―9ハウスライン、理想と学びの場で起こります。

これまでやってきたことを振り返って

ずっと大事にしていたけれど、もう自分には必要ないものを手放すこと

より高い目標を設定して、それを実現するための基礎作りをすること

がとても重要なポイントです。

 

山羊座は「結果を出す」性質がありますが、決して濡れ手に粟的な成功をもたらすわけではありません。

口にしたこと、行動したことの積み重ねが結果になって表れるだけです。

仕事であれ人間関係であれ、今あなたの目の前にある現実は

あなた自身の考えや行動の結果が具現化しているにすぎません。

 

それが満足のいくものであるなら、もっと満たされるにはどうしたらいいか

不本意なものなら、何を捨てどう変えるのがいいのか

考えてみてくださいね。

 

人間関係の変化が一番顕著で、わかりやすいかもしれません。

 

 

Posted by 八雲あかね at 08:49 | -新月・満月 | - | -

明日は夏至&新月(金環日食)

明日は、夏至。そして午後には新月です。

 

夏至というのは太陽が蟹座に入る日です。

(ちなみに、春分の日は牡羊座・秋分の日は天秤座・冬至の日は山羊座)

 

朝6:44に太陽が蟹座に入り、追いかけるように15:01に月が蟹座入り。

そして15:41過ぎに蟹座0度台で新月(金環日食)

 

 

蟹座が司るのは

愛情、家族、仲間

自分が守りたいと思う場所や人たち

 

月は蟹座のルーラー(支配星)でもあり、今回は日食でもあることから

感情や、当たり前感覚、安心、習慣や癖など、月が意味するものがクローズアップされそうです。

特に感情的なものは浮上しやすくなります。

 

新月が起こるのは8ハウス。

心・結婚生活・拠り所となるもの・深いつながりの関係などを表す場。

 

特に今は、蟹座で逆行中の水星も同じ8ハウスにいることから

過去のしがらみ 

古い心の傷やトラウマ

あの時言えなかったこと

心に飲み込んできた想い

そういうものが浮き上がって来やすい時。

 

それらは一見ネガティブなようですが

浮き上がってくるのは、もうそれを手放してもいいというサインでもあります。

 

沸上がってきた怒りや悲しみに振り回されるのではなく

自分がそういう感情を抱えていたことに気づくこと

もう要らないなら手放すこと

 

ゆっくり瞑想をして、心の中にいる傷ついて泣いている小さな自分(インナーチャイルド)を

抱きしめてあげるのもいいかもしれません。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 15:43 | -新月・満月 | - | -

5/23 双子座の新月

5/23 02:39 双子座02度台で新月です。

 

 

 

非常事態宣言が解除されて、自粛が緩和されつつあるこのタイミングで

コミュニケーションや情報伝達の意味を持つ双子座で

新月が起きるというのは、何か象徴的だなと思います。

 

新月は2ハウス。

才能やお金を司る場です。

逆行中の山羊冥王星・木星、水瓶土星が社会的な立場やキャリアを表す10ハウスにいて

新月と友好的な位置関係にあります。

 

コロナは私たちの生活のいろいろなものを変えましたが

自粛期間中、取り組んだり考えたりしたことは

きっと新たな知恵になり、武器になります。

 

今すぐ何もかも元通りでスタートダッシュ、というよりは

様子を見ながら臨機応変に、

少しずつペースを取り戻していくような配置です。

 

 

コミュニケーションの場である3ハウスに双子座の金星と水星がいますので

まずは、人に会ったり話をしたり、を楽しんでください。

誰かと会って話す

これまで当たり前にできていたことが思うようにできなかった分

たくさんの情報交換ができ、思いもよらない可能性が発露するかもしれません。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 13:46 | -新月・満月 | - | -

5/7 蠍満月

5/7 19:44 蠍座17度台で満月です。

 

 

5月の満月は「ウエサクの満月」です。

仏陀が、誕生日・悟りを開いた日・入滅(亡くなった)日いずれも蠍満月だったという

伝承に由来したこと蠍座の満月は特別な意味を持つとされています。

 

満月は一般的に「手放し・リリース・浄化」を意味します。

 

蠍座の月は見えない場所や心を表す12ハウスに、

牡牛座の太陽は、BODYを示す6ハウスに。

 

まず1番に意識して欲しいのは心と体のバランスをとることです。

コロナの影響で、

家に籠る時間が増えて運動不足&心は不安でいっぱいという人も

医療や物流などライフラインの最前線で休む間もないという人も

いらっしゃるかと思います。

自粛期間が延長になったことで緊張の糸が切れやすくなる時だからこそ

息抜きやリラックスは大事です。

 

 

次に、もし心の中に抱えているものがあるなら手放してみてください。

それは怖れや悲しみかもしれないし、怒りかもしれない。

 

 

蠍座が司るのは「死と再生」や「変容」。

自分の弱さや無力さと向き合うことで

本来の生命力や根源的な力を思いだすのです。

 

 

牡牛太陽と協調する位置に山羊座の冥王星と木星がいますから

長期的な目線で、現実的にできることをすることが大事で、

満月の緊張感を和らげる位置に魚座の海王星がいるので

見えない力=夢やイマジネーションが希望をもたらします。

 

 

Posted by 八雲あかね at 13:08 | -新月・満月 | - | -

4/23 牡牛座の新月

 

4月23日 11:26 牡牛座3度台で新月です。

 

新月は、キャリアや肩書を示す場所である10ハウスで

変化・革新の星である天王星がすぐ隣にいます。

 

コロナはいろいろなところに影響を及ぼしていますが

このまま収束したとしても、まったく元の通りにはならないでしょう。

今までのやり方・考え方は大きく変えざるを得ない

そういう局面にあって、ならどうしたい?だったらなにができる?

というのを考える時なのではないでしょうか。

 

 

牡牛座の支配星である金星は、未来を描く場所である11ハウスにいます。

まだ予想外のことが起きるかもしれないし

過去の経験や想定が役に立たなくて、無力感を感じたりするかもしれません。

 

それでもやっぱり、終息後の未来に希望を持って

今できることをひとつひとつ丁寧に積み重ねていく時間にして欲しいと願います。

Posted by 八雲あかね at 17:52 | -新月・満月 | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile