今日は波動カラー講座でした

今日は安城へ先生をお招きして、波動カラーの講座でした。

 

参加者は4名。

最初に診断してもらう人のときだけ全員でじっと見守っていたけど

2人目以降は持ってきたお菓子を食べたり、おしゃべりしてたりなかなかフリーダム(笑)

でもその分リラックスできたのか、Oリングの反応も素直だったし

診断結果も「やっぱりそうなんだ〜」とストレートに受け取っているなという印象でした。

 

それにメイクとか着ていた洋服とかが、診断されたタイプと見事に一致していて

人は好きなもの、落ち着くものをちゃんと本能的に選び取っているんだと感心しました。

頭で理屈を考えるより感覚が強い、という人が多かったせいかもしれませんが。

 

話が脱線したり、いろんな例を聞かせてもらったりみっちみちで

今日参加した人は絶対ラッキーだった筈。

(少なくとも私はそう思いながら聞いていました)

 

 

講座風景の写真は1枚も撮っていなかったのですが

それはやっぱり受けてみてのお楽しみに取っておく方がいいような気がします。

講座は、その時そこに集まった人でしか作れないライブのようなもの、

一期一会の空気感こそが醍醐味だと、思います。

 

 

私は受講者ではなく、主催の立場で同席していたんですが

診断が終わって、「○○姫はこんなタイプ」という説明を聞いていたら

姫タイプと、中心星の行動パターンとが見事に一致する人がいらっしゃったんですよ。

 

波動カラーというのはいわばDNAに刻まれた資質みたいなものですが

生まれる時に持ってきた人生の青写真(命式とかホロスコープとか)と

もしかしたら、なにか紐付けできる部分があるのではないかと

俄然興味が湧いてしまいました。

 

算命の干や主星は10で従星は12、干支の組み合わせは60

ホロスコープの天体は10でサインは12、

だけど個人領域のことだから大きい天体は絡んでないだろうし

太陽と月の組み合わせだと144

 

対する波動カラーのタイプは8つなので

この星はこのタイプという単純なものではないだろうけれど

ある程度のグループ分けはできるかもしれないし

実際に関連があるか無いかはわからないけれども

ちょっといろんな人の診断結果を聞いてデータを集めてみたいという欲にかられているところです。

 

Posted by 八雲あかね at 17:19 | 講座・セッションレポ | - | -

お財布リーディングを受けました

確定申告終わった〜!と喜んでいたら

今朝、テレビが逝ってしまわれたようで

「人生楽ありゃ苦もあるさ」と

水戸黄門が朝から頭の中でヘビロテしています。

 

 

さて、先日新地亜紀さんのメルマガで

「天赦日・虎の日〜お財布リーディング・ヒーリングで運気アップ〜」という

お知らせがありました。

天赦日は暦上最上の吉日であり、

寅の日は金運を高める素晴らしい吉日だそうです。

 

2月10日はその天赦日と寅の日が重なる大変おめでたい日ということで企画されたそうで

見つけて即申し込みました。

開業するときに一度お財布リーディングをしていただいたことがあり

また年末の企画の際には新地さんからいただいたメッセージと

自分で引いたカードが、笑っちゃうくらいシンクロしていたりしてて

このタイミングというのもなにかの縁だと思って。

(そのとき書いた記事はこちら → シンクロニシティ

 

実のところ、表面的にはわかりにくいかもしれないけど

五黄殺案件で私のHP・MPは非常に削られており

今年はできるだけ開運行動を心がけて、マイナスをせめてプラマイゼロくらいにはもっていきたい。

だから金運のために良いことは聞くしかない。

 

 

私の豊かさを司る女神はグィネヴィアだそうですが、私に対するメッセージは「No Thingsness」

まさかのメッセージなし!

これは、完璧だから言うことは何もありませんよという肯定の意味じゃなくて

自分で感じてみなさいよ、という意味のようです。

人に言われても聞く耳がなければ意味がなくて、自分で感じたこと感じなかったことの中に

答があるということらしいです。

 

ただ、このグィネヴィアのカードには「True Love」というキーワードがあって

それがとても大事な意味を持つみたい。

 

開業前にリーディングしていただいたときも

愛に基づいた行動がとれるかどうかが大事って言われたんですよね。

オフィスを持っている間、儲けるためにこれをやろうというふうに考えたことはないけど

やっぱりどこかで(最低でも家賃分くらいは収益上げないといけないし。。)という想いがあったのも事実なので

これから先そういう気持ちが払しょくできたら、また流れが変わるんじゃないかな。

 

いろいろ手放してスッカラカンの状態だから、これから先の流れに身を任せよう

先日ブログにそういうことを書いたけれど

今回のリーディングでも、開運のキーは「愚者」のように生きることとあって

やっぱりここでもシンクロしていましたね。

 

開運って、ある日大きな幸運が飛び込んでくるんじゃなくて

小さな日々の「善きこと」の積み重ねなんだということを改めて気づかされました。

↑気づくけどすぐに忘れちゃうから繰り返しと習慣化が大事ってことも。

ひとつひとつのアドバイスやメッセージが

あ、わかる。できる。ということで、すごく地に足の着いたものだと思いました。

おススメです。

 

新地亜紀さんのブログ⇒

 

Posted by 八雲あかね at 17:22 | 講座・セッションレポ | - | -

マジカルコラボセッションありがとうございました!

今日は

『理帆&あかねのマジカルコラボセッション』でした。

 

昨日の夜に申込してくれた人や、なんと今日の午後

ドタ参加してくださった人がいらして

おかげさまで終日賑やかでした。

 

「このイベントは来れる人しか来れない」と

企画した時から理帆さんが言ってました。

参加した人はラッキーって。

ホントにそうだなと思います。

 

手前味噌ですが、このクオリティでこの値段は安いと自分たちも思います。

おもしろいことやりたいからやってみた、という動機だからできた。

一期一会のセッション(来週の豊橋開催と1月のリクエスト開催分まではやります)

 

私はインナーチャイルドカード担当で

始まる前に「今日の私の役割は?」と聞いて引いてみました。

裸の王様

みんなの価値観を壊して裸にしちゃうんだね。

 

私は自分でカードを選びません。

シャッフルするのも選ぶのもお客様自身。

本当にいつも不思議だけど、本当にピッタリのカードを選ぶんですよね。

 

何か特別聞きたいことありますか?という質問に

「今、すごき満たされているから特にないです!」と答えたお客様が

1枚目(現状)にハートの10を選んだ時には思わずふふって笑ってしまいました。

 

理帆さんの水晶透視もキレキレ!

なんでこんなのが見えるかわからないと言いながら

お客様の心象風景を切り取ってくる職人技は最高!

 

 

今日は、昨日の吉方取りのお土産と

 

先日張り切ってつくったメッセージカードをお持ち帰りいただきました。

 

このカードもなぜかピッタリのをみなさん選ばれる(笑)

封を開けた瞬間みんな笑う。

 

 

あと、今日は特別サービスがもうひとつ。

 

来た人に驚きと喜びを提供しよう!ってことで

理帆さんはサンタのコスプレ、私は金髪ウィッグで皆様をお迎えしました。

(例のごとく誰も驚いてはくれませんでしたが(笑))

来た人だけの特典ってことで写真はありません。

そういう意味でも今日来た人はラッキー♪

 

また何か面白い企画を思いついたらやるかもしれません。

どうぞお楽しみに!

 

Posted by 八雲あかね at 19:26 | 講座・セッションレポ | - | -

九星気学の鑑定を受けてきました。

いつもお願いしている美容師さんや友人が「面白い!」と絶賛していて

興味をもったのと、ちょうど山羊土星の時代

サターンリターンを前にもうひと踏ん張りするには

自分以外の誰かのアドバイスが有効だろうと考えたから。

 

仕事運を見てくださいとお願いしたところ

来年はとても発展する年だそうです。

特に4月と5月の時期がいいので、何か始めたいことがあればその時期がいいそう。

 

なのですが!

実は今のオフィス、始めた日と方角が「五黄殺」という

よりによって一番やっちゃダメなやつだったらしい。

 

「暗剣殺」と「五黄殺」というのが2大凶らしく

暗剣殺は巻き込まれ系、五黄殺は自分からやらかす系の凶なんだそう。

友人は暗剣殺だったそうで、暗剣殺の影響の一つに「太る」があるらしく

私も暗剣殺かもしれない!と行く前に笑ってたら五黄殺だというオチ。

 

初回鑑定時のみ、字画や四柱推命などの鑑定書をつけてくださる他

見て欲しい内容に合わせた良い方位と日にちの吉方取り表を書いてもらえます。

先生曰く

普通は予約が入った時点で吉方が書けるんだけど、あなたの場合は

話を聞いてから書いたほうがいい気がしてたのよ〜

こういうことだったのね〜 ですって。

 

実は、天中殺の時にいろんなこと始めてみるとどうなるか実験したくって、と言うと

あらやだー、そんなこと今まで昔の人がさんざん人体実験して

やっぱり良くないっていうことになったんだから、人体実験なんておよしなさい

それより、いいと言われることを実践して幸せになってお金儲かる方がいいでしょう〜

と笑われました。

 

五黄殺、知らべてみると結構悪いことが書いてあるけど

そんなに大変とか辛いとか感じてなかったですが

言われてみればあれやこれや思い当たる節はあります。

 

もともと星が強いっていうのもあるし、

痛み(精神的なもの、ストレスとか)に対して鈍感だとか

何かあっても「まあ、しょうがないか」って開き直るまでの期間が短いし。

 

いくら来年がいい年だとはいえ、何もないに越したことはないので

12月中に行くといい場所も教えてもらったので

今度方災除けに行ってきます。

 

写真と本文は関係ありませんww

 

方角とか時期とかを考えると、何かやりたいことがあるとき

もっと長いスパンで計画的にやらないといけないんだなと思いました。

(思い付きだけで動いている人)

いつかAIカンパニーを創設する際は、事前に相談に行こうと決めました。

 

あなたも方角やったらいいわよ〜と何回か勧められましたけど

奥が深すぎて自信ありません。

 

普段参考にするにはこういうサイトもありました。

九星気学LAB

誕生日入れると、重要な日と方角が表示されます。

あちこち方位

自宅の住所を中心に持ってくると、行きたい場所の方位がわかります。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 22:16 | 講座・セッションレポ | - | -

陽転お茶会ありがとうございました!

金曜日に続き、かぁやん商店さんへ行ってきました!

今日は『陽転お茶会』

8人の方が参加してくださいました(ご家族の命式も入れると10人!)

ありがとうございます。

 

お楽しみいただけたでしょうか。

占いは唯一無二の答えではないし、絶対的な正解でもないけど

知らないよりは知った方がちょっとだけ良かった!と思えたらそれでOKと思います。

 

始まる前に、「ご自分のことをごく当たり前で標準的な普通の人だと思いますか?」

と伺ったら、全員の人がまぁそう思います、という答えだったんですけど

そこにいた8人でさえ、同じ人がいないんだから

当たり前の基準っていうものがそもそも曖昧ですよね。

 

みんな違う考え方や個性を持っているから合わなくて当たり前で

どうしたらもっと分かり合えるのかな?という土台で生きる方が楽です。

 

でも、取り入れる取り入れないは自由。

選択権は自分自身が持っている。

いいと思ったからやってみよう、でも

私は十分幸せだからこのままでいい、でもどっちもありです。

 

ただ、自分は何一つ動かず環境も変えないままで

周りの状況だけ、都合のいいように変わってくれたらいいなーというのは無理です。

 

みなさんが、ちょっとでも楽になった!とか

なんだ私はこれでいいんだ!と思うことができたなら大変うれしいです。

 

相変わらず講座中の写真がない(かぁやんがUPしてくれると思う)

いつもお昼ごはんの写真しかなくて恐縮です。

 

美味しいお昼ご飯を食べ、とぉやんの淹れてくれたコーヒーをいただき

いろいろしゃべり倒して帰ってきました。

行きかえり、とぉやんが駅まで送り迎えしてくれるんですが

その道中で、自分がはまっている沼について語る時間も楽しみの一つ。

 

今朝は1本早い電車に乗れたので、駅前のタリーズに寄ったのですが

そこで出会ったのがこの子。

 

実は、自分の欲しいものの一つに「新しい下駄」があるんですが

鼻緒を蛇革にするか、鳥獣戯画の柄にするか迷ってて

それを物欲リストに書き込んでいたら、鳥獣戯画だけ先にやってきたみたい。

 

望みは思いがけない形で叶うんだなと嬉しくなった朝でした。

 

Posted by 八雲あかね at 18:14 | 講座・セッションレポ | - | -

十大主星講座ありがとうございました

今日は3回目の十大主星講座でした。

キャンセルが出たので、参加者はお一人だったのですが

その分ガッツリ・濃密に・何でも答えちゃうよなノリでの進行でした。

 

今日の参加者さんは私と同じ貫索+天禄の方だったので

disる星が同じだったということと、中心星が同じだからこそ

日干の違いで個性が変わる、ということもご理解いただけたようです。

 

とても面白かったので是非基礎講座も受けたい!とリクエストいただき

私も嬉しい限りです。

 

 

もともと私は日干が癸という水の要素を持ち

陽占でも龍高玉堂があるので、「知る」という欲に対して貪欲な部分があります

だからお客さんの「面白い!」「知りたい!」という言葉は

でしょでしょ〜!面白いでしょう?という気分になります。

 

知れば知るほど面白くなると同時に、わからないことも増えていき

次から次へと知りたいことが湧いて出てくる、底なし沼(笑)

(だがそれが楽しいのだ)

 

この仕事を初めて間もない頃は、本当にあり得ないような密度で

会う人会う人天将星ばっかりで、「天将星の会」とか開催しては

みんなのリミッターが外れて大変だったりしたこともありましたが

そういうブーム?も一段落したので、いま一度じっくりと

十二大従星について考察してみたい、という想いもあります。

 

 

今日講座に参加してくださった方がお帰りになるときに

「あ〜面白かった〜」と言いながら玄関を出ていかれて

その言葉を聞きながらふと思ったんですよね。

 

来てくれた人に「面白かった!」と言ってもらえる自信はあるんです。

算命学自体が面白いんだし、それを面白いと思ってる人間(私ね)が説明するんだし。

で、今までは「一回来てくれれば、聞いてくれればわかるよ」っていう

不遜な考えがあったんですよ。

でも今日不意に、来てくれれば・一回聞けば面白さがわかるというのは

私の怠慢だよな〜という気がしました。

「来たらわかるよ」じゃなくて「行ってみたい」と思ってもらえる戦略や

アプローチが必要なんだな、って。

気づくの遅すぎって感じですよね。

 

本当にありがたく幸せなことに、最初口コミでお客さんが広がったというのがあって

そういう企業努力的なことをあまり考えなくてもやってこれた、というのが

大きいというのは有りますね。

 

でもまぁ、今牡牛天王星が6ハウスにいて働き方の変革を促してくるし

来年再来年のハード(になるであろう)山羊土星のスパートを考えると

できることはちゃんとやらなくては、という気もちになっている今です。

 

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 20:20 | 講座・セッションレポ | - | -

9/15 十大主星講座レポ

昨日は『十大主星講座』でした。

 

最初平日の開催のみで告知したところ

興味ある。でも平日は仕事だから行けない・・

というリクエストをいただいての土曜開催でした。

 

十大主星講座なので、主に陽占に用いる主星(貫索星とか龍高星など)の話がメインですが

主星の話だけじゃなくて、さらっと陰陽五行の説明もするし

五行ホイールを使いながら

あなたの日干は〇〇で、命式の中に〜〜してくる要素があるから△△星が出る

という「しくみ」の解説をしながら進めます。

 

講座テキストと、参加者それぞれの命式と五行バランスを記入したシートをお渡ししています。

いつものことですが結構盛り盛りです。

 

 

(写真は9/7に開催した時のもの)

 

 

昨日は、禄存星中心の方と牽牛星中心の方が参加してくださったので

こんなときどういう反応するか、みたいな話になった時の

違いが面白かったです。

 

禄存の方はバランス型で、牽牛の方は片寄った命式だったのですが

欠けている部分をどう補うかという説明をしていたら

「片寄っていると、こういう時はこうしたらいいよというアドバイスをたくさんしてもらえて羨ましい」

といういかにも禄存ぽい発言もあり大うけでした。

こういう、自分にとっての当たり前が他の人にとっても当たり前というわけではないことが

リアルな体験談としてシェアできるのが、講座の醍醐味ですよね。

 

 

次回は9/19(水)

こちらはキャンセルが出た為、現在参加者お一人です。

前日20時までは募集しますので

面白そう!興味ある!という方はぜひご参加ください。

お申込みお待ちしています!!

 

お問い合わせお申込みはこちらの専用フォームからどうぞ →★

 

Posted by 八雲あかね at 17:12 | 講座・セッションレポ | - | -

カップ10の旅〜心もお腹も満たされました

昨日は夏瀬杏子先生による

「陽占の読み方講座〜自分を楽しく知ろう!〜」でした。

 

4名の方が参加してくださいましたが、同じグループの星を複数持っている方が揃いました。

車騎牽牛強め 2名

禄存司禄強め 1名

貫索石門強め 1名

鳳閣調舒強め 1名(あんこ先生)

というラインナップで、私はそんなに偏ってはいないけど

しいて言えばこの中では龍高玉堂強めという位置づけですね。

 

陽占の基本的な説明と、鑑定の時に主にここをみるよというポイントを

色々教えてくださいました。

和気あいあいとした楽しい講座となりました。

 

あんこ先生はほわんとした雰囲気で、話し方も穏やかで

普段私の講座や鑑定に来てくださる方は、その違いも楽しんでもらえたのではないでしょうか。

ニコニコしながら時々ものすごい鋭いツッコミが入るのが個人的にはツボでした。

 

あんこ先生からお祝いでいただいたお菓子。

こんな立派な桐の箱

自分であんこを詰める(あんこ先生だけに)タイプの最中

達磨とか招き猫とか、おめでたい形がいろいろ

 

関係ないですが、箱が好きで捨てられません。

この桐の箱もカードとか水晶入れるのにいいかな〜と思うし

 

こういう、可愛くて作りのしっかりした上等な箱は何かに使えるかも、と思ってとってあります。

「司禄っぽい」らしい。

 

講座の後は、イメージ画のセッションでした。

長い時間お疲れ様!ということで、遅いお昼は糖分の補給もかねて。

 

 

最初に易を立てたときは、「デトックスの旅」だったはずなのに

食べるものに関しては1mmもデトックスしてないよねーとゲラゲラ笑いながら

美味しくパンケーキをいただきました。

でも気持ちの部分ではたくさんデトックスできた(と思う)

 

楽しかった、来てよかった、と何度も言ってもらえて私も嬉しい。

以前来てもらったときは、仕事だけしてとんぼ返りだったので

今回のように、遊びも仕事も堪能するっていいね!って喜んでもらえて良かったです。

 

 

講座に参加してくださったみなさま

プライベートな時間を共有してくださったみなさま

ありがとうございました!

 

そしてあんこ先生、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。

またぜひ来てください!

 

Posted by 八雲あかね at 09:46 | 講座・セッションレポ | - | -

誰にも会わないで引きこもっていたい、らしい

あんこ先生にイメージ画をお願いしていました。

 

 

黒字は絵の説明。オレンジの字はあんこさんの解説と補足

【現状】

チェッカーフラッグを振っています。なにかゴールした、達成したことがある。

1周年やりきってやれやれ〜と思ってる。一段落ついた感じ。

まずは自分を褒めてあげてください。

 

【潜在意識】

アルプスの少女ハイジのように、屋根裏部屋でわらのようなふわふわな場所で座っている。

実際のところは疲れてるしあまり表に出たくないし休みたいと思ってないですか?

潜在意識が願ってることには抗えないので、思い切って休んでみたらどうですか。

 

【問題点】

マグロの身をこそげているが、まだ取り残している部分がある。

座ったまま椅子を揺らして怒っている。(自分に)

まだたくさん身がついている(能力がある)部分をとりこぼしている。

できないと思っている。そしてそういう自分に対してとても怒っているのでは?

 

【アドバイス】

三食弁当をバランスよく食べる。

鈴のお守りのようなものを身につける。

お弁当は比喩ですが、何かを極めるというよりはバランスが大事ということ

鈴はお守りかもしれないし、振動を意識してみるといい

 

 

これはもう、せんだってからずっとずっと言われ続けていることをまた言われた!

と言う感じです。そう

「できてないところばっかり見て、できない自分に腹を立てている」ループ。

 

 

1周年の記念イベントが終わって、やれやれと思ってる

それでちょっと今は息切れしていて疲れている

でも、何もしないで休むぞー!と吹っ切れてはいないから

家にいてのんびりしてると(こんなことしてちゃいけない)気がするし

仕事が無いのにオフィスに行っても(何とかしなくちゃ、でもどうしたら?)となる

 

なにより自分が分裂しているというか、常に相反する矛盾を抱えていて

例えていうなら「宝くじ当たったらいいな」と思っているのと同時に

「急にお金を持ったら人間関係とか人生が変わってしまう」と思っているみたいな

異なる信念を同時に発動させているみたいな感じ。

そういうのをいくつも持っていて、実は自分が一番混乱してるんだろうなっていうのと

いろいろ疲弊していて、正直自分が何をしていたら楽しいのか

なにがしたいのかさっぱりわからない(そしてわからないことに焦っている)

そんな感じですかね。

 

だから夏休み期間だし、思い切って仕事のことはすっかり忘れて休んでは?と

あんこさんゆらさんのお2人から提案されました。

 

今回の旅、易によると「修行の旅」であり「デトックスの旅」でもあるようですが

一回リセットして要らないものを手放すのが私のテーマなのかもしれません。

どっちみち今の私のままで何とかしようとしても、空回りになりそうなので

徹底的に休む&体のメンテする&内面を満たす を意識してみます。

 

Posted by 八雲あかね at 00:03 | 講座・セッションレポ | - | -

あかねさん、撃沈する

今日はヒラタマリコ先生の手相講座&鑑定会でした。

 

 

私も今日は一受講生として学びます。

受講者は私を含めて2人だったので、座学だけでなく時々マリコ先生が

あなたはこんな感じ、あなたの線はこんな感じという解説というか鑑定もふくめて

みっちりじっくりの内容でした。

 

私の手相はわりとシンプルで、線もはっきり出ているそうなのですが

あえて言うなら右手の側の方が線が薄いので

潜在的な能力をまだ十分発揮していないのではないですか?という評でした。

 

ちーん

 

お昼ご飯を食べた後、空いている時間にタロットを引いてもらいました。

もっとできるはずだとして、じゃあ何をやればいいの?と聞いたところ

 

 

自分のこと信用してないからですよね。

 

いろいろ言われて、顔があげられなくなるくらい撃沈・・・

あれこれ説明するのはやめておきます。

それは結局全部言い訳になっちゃうから。

 

マリコさん、ニコニコわらいながら「何聞きたい?」ってカード切るんだけど

一瞬でゾーンに入る。恐るべし。

 

 

Posted by 八雲あかね at 19:16 | 講座・セッションレポ | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile