ビビビっていう感じ

とある用件で月一蒲郡に通ってるんですが今月は今日がその日。

 

朝方の雨がやんで、いいお天気になったので

用事終わりに竹島へ行ってきました。 

 

駐車場に着いて車を停めたら、隣の車のナンバーが8888

なんかいいことありそう、と参拝に。

車も結構停まっているし、橋の上には何人も人がいて

平日のわりに賑やかだなと思いながら歩いていきました。

 

ところが、竹島に向かう橋を渡っている途中で

急に風が強くなり、空が暗くなりました。

ん?と思って振り返ると・・・誰もいない。

 

 

何かあるの?と思いながら参拝。

 

今年一年無事に過ごせたのも、五黄殺の厄災がひどくならなかったのも

守ってもらっているからだなと思い

感謝を込めてお礼を言いました。

 

帰り際におみくじを引いたら、「八」が出て

末広がりで良いことありそうだなと思ってたら大吉!

 

 

なんかね、素直に嬉しかった。もう大丈夫って。

帰り道ではまた陽が射して来て、前からたくさん人が歩いてきた。

 

おみくじに書いてある通りの自然現象を見せてもらったんだな〜と

にまにましながら歩いていたらふと

すごい発想の転換が起こったのです。

 

人は誰でもいろんな信念体系を持ってるんだけど

当たり前すぎて、そういう信念体系を持っていることに気づかない

(親からの刷り込みや環境への対応から沁み込んでいたりする)

 

私ずっと、占い師がいない世の中になるといいと思っていて

それは、占い師が繁盛する=それだけ不幸な人がいる

という図式だと思っていたんですよね。

 

で、なんでだかこの時ふと

「占いに来る人=不幸な人」じゃなくて「占いに来る=幸せになって帰る人」

という図式に置き換わった。

同じことなんだろうけど、フォーカスする部分が変わるだけで

意味合いがまるで違うということに

自分でびっくりしてしまいました。

 

気がついてしまえば

なんで今までそう考えなかったんだろう?っていうような

些細なことなんでしょうけど

なんか個人的にはすごい天啓みたいなひらめきだったのです。

ビビビって、こういう感じなんだろうな。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 19:56 | 交流・おでかけ | - | -

方災除けにいってきた!

今日はちょっと足をのばしてここまで行ってきました。

猿田彦神社。

 

先日、九星気学でみてもらったときに

オフィスオープンの日と方角が『五黄殺』と言われたのです。

九星気学の鑑定を受けてきました。

 

2019年は良い運気が回ってくる年だそうですが

それでもこれまでの厄を祓ってもらったほうがいいんじゃないの、ってことで

先生がいくつか候補を挙げてくださって

中でも一番おススメがこの猿田彦神社。

方角を司る神様でもあり道開きの神様でもあるから、だそうです。

 

他にも候補日があって、実は昨日近場の神社にお参りもしているんだけど

なぜか昨日の夜に「明日行こう!」と思い立って。

急に行くと決めたから水晶とかも持っていけなかったけど

(着いてから持ってくればよかったと思いだすという)

無事方災除けのご祈祷も受けられました。

 

*****

 

方角が良くないよ、と言われたとき一瞬嫌だったんです。

自分で占いをしているのに

占星術を知っていても算命学を知っていても

方角が悪かったら台無しになってしまうのか。

私のやっていることに意味はないのか?と思って。

でもこれは、私のエゴなんですよね。

自分のやってることを否定されて面白くない、というエゴ。

 

だから、やったほうがいいというなら素直にやってみようと思いなおしました。

取り入れて、今より運が良くなって幸せになるならいいじゃん。

 

人生には「これさえやっておけばOK」な万能薬なんてなくて

その時々、解消したい悩みや叶えたいことに一番効果のあるツールを選べばいい。

私は、「自分を好きになる」手伝いがしたいのであって

占いは、今それをするためのツールなんだから。

 

とりあえずもうちょっと知りたいので読んでみます。

 

Posted by 八雲あかね at 22:09 | 交流・おでかけ | - | -

変わるもの・変わらないもの

☆★お知らせ★☆

 

10/12(金)に予定していました「夢叶ブレスト」は

お申込みがありませんでしたので開催中止にします。

 

10/25開催分は引き続き参加者様募集中です!

 

来月木星が射手座に移行しますし、

そろそろ来年以降のことを考えても鬼も笑わない

なにしろ、このブレストはとても未来が楽しみになるワークですので

これからも推しでまいります。

お友達同士でやりたい!という場合は個別に出張もいたしますので

ぜひご検討くださいね。

 

*****

 

昨日は友人主宰のイベントが開催されたので

ちょっとだけお邪魔しに行ってきました。

 

私は、2014年の秋に「もうイベントに出ない」と決めてから

出店もしてなかったし、お客さんとしていくこともなかったので

もう4年近くこうした場所に行ってないのです。

超久しぶりでした。

 

会場にはたくさんのブースが並んでいて、和やかな雰囲気でした。

主宰した友人に挨拶して、1年半ぶりのにイベント出店していた友人に挨拶して

あと会場にいたお久しぶりの人たちとお話ししたりしてきました。

 

30分程度の短い時間でしたが、懐かしく楽しかったです。

 

主宰した ジャンヌまりあ!!さん とはなぜかいつも人生の節目に会うんです。

ちょっと前から会いたいなと思っていたところでした。

今ちょうど仕事の仕方や自分の在り方の大きな転換点にいるような気がしています。

振り返りというか、自分の中の何が変わって何が変わらないのか

これから先何を変えて何を変えないのか。

明確に言語化できないんだけれども、考えるきっかけになったような時間でした。

 

主宰の ジャンヌまりあ!!さん と記念撮影。

 

 

おやつ用にどら焼きを購入。うまうまでした。

 

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 09:07 | 交流・おでかけ | - | -

夢を語ろう

今日は豊橋でソラリタ鑑定でした。

ソラリタはリピーターのお客様が多く、

今日のお客様もここ何年か続けて受けてくださっています。

 

いつも最初に「去年どうだった?」という振り返りをするわけですが

去年自分が書いた一言アドバイスみたいなのを読み返して

的確過ぎて我ながら驚くことがあります。(自画自賛)

 

続けて受けるほど「星の流れ」にうまく乗れるのかなという気がします。

 

 

今日のお客様はかぁやん商店の千恵ちゃんと、きみどり深香さん

ソラリタ以外に、先日遊びでやった「実現リモコン」やってみたい!

というリクエストがあったのでやってみました。

 

初めてでイメージしにくいということだったので

お2人には叶えたい夢を語ってもらい、

私が思い浮かべたイメージを伝える、という役割分担方式で。

 

真面目に夢を語る

人の夢を真剣に聞く

 

そういう機会ってあまりないでしょう?

 

お2人の夢を聞かせてもらって、私もすごく楽しかったです。

こんな感じになる、こんなふうにしている、というイメージも

ビックリするくらいたくさん浮かんできて

「いつか叶えたい夢」が「きっと実現しそうな計画」にシフトします。

そして実現したらその時は「これはあのとき語った夢だね」

と振り返ることもできて、それも楽しみのうち。

 

 

実現リモコンすごく楽しいワークですが

誰とやるかは意外と大事なポイントかもって思います。

相手のことをよく知ってるほど具体的なイメージが湧くし

一緒に夢を語りたいか、心から応援しあいたいか。

 

もっといろんなケースでやってみたくなりました。

 

*****

 

今日はもうひとつお楽しみがありました。

この前きみどりさんにお願いしていた腰巻が出来上がり!

 

これはマレイシアのろうけつ染めの生地です。

 

アフリカの生地は明るくカラフル、インドネシアのは緻密な柄

マレイシアのは大らかでのんびりした感じの模様、という

お国ごとの違いもなかなか面白い。

 

筒状の布をくるっと巻き付けて止めるだけ。

ウエストのサイズも自由自在だし丈も調節できる。

夏はこれ1枚で涼しく、寒い時期は下にレギンスを履けば暖かい。

もう既に洗い替えが欲しいww

 

お昼は素敵なアジアンランチでした。

 

きみどりさん謹製ナシレマ

 

とぉやん特製焼きそばミーゴレン風

 

 

Posted by 八雲あかね at 21:11 | 交流・おでかけ | - | -

カップ10の旅〜序章

今日は前乗りであんこ先生が遊びに来てくれたので

まったり休日を過ごしてきました。

 

どこに行きたいか、いくつか候補を挙げた結果

カップ10が出た「一畑山薬師寺」へ。

先日友人と行ったレポを読んで、良いなと思っていたそうです。

 

 

ご祈祷を受け、釜めしを食べ、お風呂にゆっくり使って過ごす午後。

その後オフィスに移動して、比奈さん・ゆらさんも合流

しばしおしゃべりに花を咲かせました。

 

夜はスパニッシュバルで。

「美味しいは正義」「デトックスするにはまず入れるところから」

「笑ってスッキリするのがなによりのデトックス」っていうことで、

最初のカンパイからデザートまでノンストップで食事におしゃべりに口が動く(笑)

 

写真は最初の数枚しかありません。

 

後半はセッション大会のような様相を呈してきました。

あんこさんは、ゴッドハンドゆらさんのマッサージでいろいろ緩んだみたい。

 

明日は「算命の読み方講座」です。

 

 

Posted by 八雲あかね at 22:50 | 交流・おでかけ | - | -

獅子トリオ

まずはお知らせから!

 

インナーチャイルドカードのモニターセッション会@岡崎

いよいよ明日5/11(金)です。

 

現在のところ、午後からはご予約ありませんので気になる方はぜひお問い合わせください。

本日中受付しています。

 

+++++++++

 

昨日は名古屋に行ってきました。

当初は特に用事があるわけじゃないけど、久しぶりに会ってランチでも、ということで

「あかねさんに合いそうなお店」でチョイスしてもらったお店で。

 

私はおばんざいご膳。お味噌汁が超美味しかった。

 

美味しいご飯を食べながら近況など話していたんですが、

集まったのが全員同業?ということもあって、みんな「実は〇〇持ってきた」と

何らかのアイテム持参(笑) 私もインナーチャイルドカード持っていってたし。

 

どうする?ってなって、個室で周りの目を気にしなくていいところへ行こうと話がまとまって

食後はカラオケ屋さんに移動しました。

 

 

この日のメンバーは3人

リモートビューワーの奥本裕子さん、名古屋の占いの館で大人気の占い師さんだった麻里子さん

実は不思議なご縁があることが判明しました。

 

奥本さんは獅子座に太陽と火星があるのですが、その度数に麻里子さんの月、私の月ドラゴンヘッドMCがぴったり合!

そして私の山羊座火星太陽と奥本さんの月が合。

もし異性だったら運命の相手だったかもしれない(爆)

 

麻里子さんも占星術をなさるので、よみっこしたりソフトの使い方の意見交換したり。

 

こんなこともやった。

 

 

麻里子さんには手相とトートタロットで観てもらいました。

最近、右手の運命線が少し濃くなってきた&財運線が出てきた気がしてたので

そのあたりの説明が聞けてよかった。

私の生命線と運命線は、親指の付け根のところから伸びていて

親や身内からの援助が強い ということです。

実際には金銭的な相続の予定は全くないのですが、先日参加した土性講座の時にも

家庭や家族の安定が財に繋がるタイプ、という説明を受けたので通じるものがあるな、と感じました。

タロットも最近のテーマがそのまま出てた。。

本来の自分らしさをストレートに出せていないから停滞してる、でもこれから変わっていく、だそう。

 

奥本さんからはリモートでのメッセージを貰ったのですが

誰宛てにおろしたというより必要な人に届きますようにという意図で受け取ったそうで

無記名の3通の封筒を持ってきてくれました。

音楽に合わせて隣の人に封筒を回していき、ストップがかかった時点で手に持っているものを受け取ることになりました。

でも不思議と受け取るべき人に必要なカードが届くんですよね。

 

私はお2人にインナーチャイルドカードのセッションを受けてもらいました。

 

私たちにとっては遊びの時間なんだけど、やってることは交換セッション会みたいな感じで

お互いが同業者だからこそ共有できる楽しさですよね。

 

まだ全然形になっていないんですが、この3人でコラボで何かやるかもしれません。

麻里子さんの鑑定や「手相講座」「タロット講座」なども、これから企画しようと思っています。

麻里子さんは名古屋在住なので、三河方面でお仕事をするときにはうちをつかってもらい

逆に私が名古屋に行くときには麻里子さんの拠点を使わせてもらう、というやり方を

取り入れていけたらいいな、というのがお互いの一致した願望です。

 

6月末に計画しているオフィスの1周年記念にも、ゲストで来てもらいたいと思ってます。

 

 

Posted by 八雲あかね at 10:49 | 交流・おでかけ | - | -

オトナの遠足〜そして勇者の旅は続く〜

この週末は、濃厚なオトナの遠足でした。

 

新城駅の構内には長篠の古戦図が掲示してありました。知らなかった。

 

鳳来牛の焼肉。見た目よりうんとボリュームがありました。

 

本日の目的地は鳳来寺山。

階段で上るチームと、膝を労わりたい車チームに分かれて。

山頂はコートなしでもいいくらいのポカポカ陽気で

階段組は汗だくになってました。

 

 

今年の春、3月くらいにはもう企画をしていたのですが

私がちょっとテンションが上がりすぎて「イベントでみんなで上ろう!」とか先走ってしまったので

いったん計画を練り直して、当初の予定通りこじんまりとした旅にしました。

(楽しみにしてくれていた皆さんには本当にごめんなさい!)

 

鳳来寺山から戻る途中、本宮の湯に寄って帰るとき

ちょうど東の空から満月直前の大きな月が出てきました。

肉眼だともっと大きく綺麗に見えたのに・・

満月召喚の儀式w

 

西の空の夕焼けがまたいい色で。

 

夜は岡崎城の《イエヤスコウイルミネーション》へ。

 

夜のお楽しみ♡

冷えた体に、粕汁とおでんの温かさが沁みました。

 

翌日は竹島へ。

勇者の皆さん。後姿を見ていると、いつも胸熱。

 

↓これは3月に寒川神社に行ったとき(まさかの箱根大雪だった)

なんだかふと、「一緒に冒険の旅をする勇者たちなんだな」って気がした。

頭の中ではドラクエのテーマが鳴っていたんだった。

 

思い返せば、2014年に高尾山に登った時に口にした望みがちゃんと全部叶ったところから

毎年どこかの山に行ってみんなで野望をシェアする、というのが続いています。

不思議な関係だな、と思う。ホロスコープで見ると何かしらの関係性がちゃんとあるんだよね。

そこが面白い。

またこうして冒険の旅に行きたいから、次に会う時まで頑張って

会うときに恥ずかしくない自分でいたいというモチベーションになってる気がします。

次はどこに行けるんだろう?楽しみ。

 

 

 

2日間、自然に触れて・美味しいもの食べて・笑って。

でも話題はほぼ仕事絡みで(笑)

 

ラストミッションは、私のオフィス訪問。

そこでもまた濃厚な時間だったのですが、それは次の記事で。

Posted by 八雲あかね at 00:20 | 交流・おでかけ | - | -

求めよさらば与えられん

昨日はちょっとリフレッシュしに行ってきました。

 

新月明けというのもあってなにか心機一転という気分だったので

猿田彦さんへ。

 

この年末以降(山羊土星)の時代に自分が迷わず進めるようにとお願いしました。

 

木漏れ日が気持ちいい。

 

それから竹島へ。

 

歩いて行けそう

 

このアングルは干潮の時しか見られない

 

 

実を言うと、家を出る時点では竹島では海(波)をぼーっと眺めることが

目的の一つだったんです。

波の音を聞いてるといろいろスッキリするので。

だから引き潮か〜って最初は思った。

 

でも竹島の、普段は行けないところを歩いているときにふと

 

猿田彦さんで、進むべき道に迷わず行けますようにと願った

引き潮でいつもは海の中に隠れている道が現れたということは

さっきのお願いに対するアンサーではないのか。

 

と気がついたのでした。

そう思った瞬間、「残念〜」が「ラッキー!」にひっくり返る単純な私ww

 

いいんです。

物事にいいも悪いもなく、どう受け止めるかは自由。

自分が良いと思う方の捉え方したらいい。

(だから、あーあ残念、私っていつもツイてないと思いたい人はそれでいいと思います。)

 

 

帰りはモスで期間限定の海老フライバーガー

海老が大きくて身もプリっぷりで、美味しかった。

 

ちょっとチャージできたので今日からまた頑張れる

 

Posted by 八雲あかね at 09:46 | 交流・おでかけ | - | -

サビアン版画展行ってきました

東京に行ってきました。

南阿佐ヶ谷のトナカイで開催中のサビアン版画展を見に。

 

サビアンというのは、円形のホロスコープ360度のその1度1度に意味があると考えられ

定められた事象ですが

その360のサビアンすべてをオリジナルの図案に起こして消しゴムはんこで制作したものが

展示されているのです。

 

横浜で展示会があったときのツイッターやブログを読んで気になって

見たいな〜と思っていたところ、9月にトナカイで展示されると知りまして。

 

壮観でしたよ(↑これでも半分)

 

これを制作されたのは、吉田結妃さんという占い師の方ですが

完成までに3年半くらいかかったそうです。

それでも3日に1つずつのペースで作った計算になりますよね。

この継続力、すごいなと思います。(牡牛土星をお持ちと伺いました。納得)

 

この展示では、牡羊ー天秤、牡牛ー蠍というように対向するサインを一緒に並べているので

反対側の事象も一緒にみられるのが面白かったです。

天体がない場所は意識しづらいけれど、ちょうど180度向かいの場所は

自分の天体が持っている価値観と正反対の要素を持ちこんでくるポイントなのです。

 

事象として言葉で理解しているだけだと気がつかないものが

絵として見ると別の発見があったりします。

 

私は土のサインが多いのですが、サビアンだと水に関わるものが多かったです。

特に「船」が出てくるものが4つもありました。

 

大きなカヌーに乗る集団(太陽)

 

嵐の後の陽光(月)

 

船上のパーティー(MC)

 

あと、アホウドリが船員の手から餌をもらっている、というのもあった。

船に何か意味があるのか?と考えていくのも楽しいです。

 

一般的にホロスコープの計算ソフトは0度〜29度の表記ですが

サビアンは1度〜30度の表記になっています。

トナカイには、サビアンの本も置いてあるので、自分がもっているサビアンが

どんな意味を持つのかも、その場で調べられますよ。

 

私はあらかじめ自分の天体の度数を調べてからいきましたけど

こちらのサイトから調べられます。

 

絵でわかるサビアンシンボル計算のサイト

 

吉田結妃さんのブログ

 

Posted by 八雲あかね at 09:26 | 交流・おでかけ | - | -

ご縁の不思議

先日竹島で密会して楽しい時間をご一緒した奥本裕子さん(⇒)から

「ぜひあかねさんにご紹介したい人がいるので」とお誘いを受けて

今日は熱田神宮へいってきました。

 

 

お茶を飲んで、お話して、参拝して不思議で面白い時間でした。

 

私は今日「封印解除」に行ったらしいです。

まだ眠っている才能というか財宝があるそうです。

それとこれからもっと加速するそうで、「いきなりやる」っていうのが今後のキーワード。

なんだって。

もう怖いとか、不安とか、四の五の言ってないでやります。

 

 

今日お目にかかった方は初対面だったのですが

話してみたら意外な共通点があって

私が生まれたのは名古屋市南区なんですけど

地元が丸かぶりしていて、同じ幼稚園に通っていたことが判明!

幼稚園卒園と同時に別の場所に引っ越したのですが

ずっとそこに住んでいたら小学校も一緒だったらしい。

 

で、話の流れからその地元の氏神様に連れて行っていただきました。

子供のころに住んでいたアパートはもうなかったけれど

通りや近くのお店やさんはそのまま、あのころ遊んだ道は

大人になって通ってみたらすごく細い道で

不思議なタイムトリップでした。

 

 

この神社の瓦には★型の紋章になっているんです。

 

星とご縁が深かった、っていうことなんでしょう。

なんだかいろんなご縁が不思議なめぐりあわせでつながった一日でした。

 

 

お客様にいただいたお菓子。

そういえば今日お茶を飲んだ熱田神宮会館のラウンジにも

「人と人とのご縁を繋ぐ」という意味のカードが置いてあったな、と

帰ってから思い出しました。

 

 

 

Posted by 八雲あかね at 18:25 | 交流・おでかけ | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile