インフォメーション

ブログ『八雲あかねの部屋』にご訪問くださりありがとうございます。

 

初めてお読みいただく方にもわかりやすいように

最新の情報と私が提供しているメニューをまとめてみました。

リンク先にそれぞれのメニューの詳しいご案内があります。

 

《新着情報》

11/19 陽転お茶会@岡崎 満席になりました!

11/24 カードセッションDay

12/8     名もなきお茶会

12/9     星読み講座「苦手に向きあう土星講座」

12/14 カードセッションDay

12/20 山羊土星のお話ダイジェスト版

12/22 カードで読む「来年はどうなる?」

12/26 ビバ!プロジェクターの会

 

《メニュー》

鑑定

 西洋占星術と算命学を使って鑑定します。

 総合鑑定・家族鑑定のほか、リピーターの方向けの鑑定メニューもあります。 

 

コンサルテーション

 やりたいことを明確にしたい、もっと成果をあげたい方に。

 

講座

 算命学の基礎講座や占星術の初級講座など、自分で読めるようになりたい方に。

 

陽転お茶会

 算命学で、自分が持って生まれてきた資質を知ってみませんか。

 お茶会なので初めての方でも気軽に参加していただけます。

 

カードセッション

 他の鑑定のオプションまたは、イベントに参加した時などに気軽に受けていただけます。

 

八雲あかねってどんな人?⇒プロフィール

お問い合わせ・お申込みフォームは コチラ 

 

駐車場のご案内⇒

Posted by 八雲あかね at 23:59 | お知らせ | - | -

ソラリタ2017

今年のソラリタを読んでみました。

 

と、その前に昨年の様子はどうだったかというと → 今年のソラリタ

 

AscもMCも最終度数にある、つまりアングル全部が最終度数。

今までに身につけたものを統括して次のサイクルに向かう最後の総決算みたいな雰囲気です。

ちょうど55歳で木星期から土星期に変わるのと、算命でも天禄星から天報星に移行していく時期でもあるので

集大成に向けての最終調整という感じがします。

 

目的の太陽は10ハウス。

10ハウスは、社会的なキャリアや肩書を示します。

【八雲あかね】というキャラクターが、もっと広くたくさんの人に知られる。

同じ10ハウスに水星冥王星もいるので、「言葉を使って」「圧倒的に」

鳳来寺山に登った時、「あかねさんを見ていると盤石という言葉が浮かぶ」と言われましたが

そいういう土台や仕組みを作っていくかもしれません。

おちゃらけて「AIカンパニー」とか名前を付けたけど、その構想はわりとまじに持っていたりします。

 

気分の月は8ハウス蠍座。

最初にこのチャートを見たときの印象は、楽しくなさそう。でした。

7ハウス天秤座に木星があり、11ハウス水瓶座に金星があって

10ハウスの太陽はバンバン外に出ていろんな人に会って世界を拡げていく。

【八雲あかね】が前に出れば出るほど、本体の私は

嬉しいけど、楽しいけど、わかってるけど・・・・・・でも。。みたいな心境になるのかなという印象でした。

 

これを書いたときには全く影も形もありませんでしたが

オフィスを借り、コンサルを始めて、東京でも講座をすることができて

自分自身の意識も「占い師やってます」から「職業は占い師です」にシフトしてきた気がします。

↑これは私にとってはすごく大きな違い。

とにかく、アングルが全部柔軟宮の29度っていうことで、

大きな変化があるだろうとは思っていたけど、予想以上でした。

 

8ハウス蠍座の月は・・・・もうこれはそのまま蠍的8ハウス的な、

血縁・遺産・自分の根っこの問題について、これでもかっていうほどあったな〜

後、これはまだ終わっていないけど、先日東京で出てきた「もっとスピ寄り」みたいなことも

あるかなと思います。12ハウス魚座に海王星と火星がいるし。

 

これらを踏まえて、今回のソラリタはどうかというと

 

 

まず特徴的なのは、天体が他人軸の西側に集中してることと、6ハウスに4天体。

 

Ascは蟹11度。

共感力とか人懐こそうとか愛情たっぷり、というふうに見られるし

それを意識して振る舞うといいのかなと。

サビアンは『メッセージを持った赤ん坊をあやす中国人の女』

まだ誰も知らない(自分だけ知っている)可能性を育てる。

 

MCは魚24度。Ascの支配星である月が合です。

サビアンは『聖職の浄化』

見えない世界に対しての浄化力と結晶力


月は9ハウス魚座21度MC合

サビアンは『シナイ山から新しい法則を持ち下りてくる男』

地上に未来的なメッセージを法則として持ち込み、時間をかけて定着させる人

 

これはもう、この前東京で引いたカードに出た「妖精のゴッドマザー」でしょう。

インスピレーションや魔法(?)を使って、癒しをもたらすとか教え導くとか。

 

太陽は6ハウスで金星土星合

世のため人のために働く。これに尽きるかと。

 

話は少し飛びますが、私はもうすぐ2回目のサターンリターンを迎えるので

それってどういう意味だろうとずっと考えていたんですね。

自分なりに出てきた答えは、

1回目のサタリタのテーマは自立=親の価値観という枠を超えること

2回目のサタリタのテーマは社会貢献=自分が生きてきて身につけたことを還元する

っていうことだったんです。

 

それとは別に「使命」というものについてずっと考えていて

私が思う使命というのは、神様とかサムシンググレートとかの大いなる存在の意志のために

私にできることがあるならどうぞお使いください、という意味をもつものなので

使役される覚悟が無いうちは、「私の使命って何ですか?キャハ♪」的に聞いちゃだめ

という捉え方なんですが、今年のソラリタ図を見たときに

使われる時が来たんだなと思いました。

 

ただ、もともと山羊過多・2ハウス過多ですので

自分の身を削って、というやりたかではないです(贅肉は削れて欲しいけど)

人に喜ばれることをして豊かさを循環させていく、ということなんでしょう。

 

正直、こんなぶっとんだこと書いちゃっていいのか

書きながらガクブルしているわけですが、

読んで・記録に残して・検証して・結果を記録に残す これ大事。

 

Posted by 八雲あかね at 11:35 | -ソラリタ | - | -

新しい世界へ踏み出す

今日は「名もなきお茶会」でした。

 

先日の東京での講座に参加してくださった方と

ご家族に勧められたのでという方

お二人が参加してくださいました。

 

始まる前はちょっと緊張したので、どんな日になるのかカードに聞いていることに。

質問は

・今日のお茶会はどんな場になりますか?

・私はどんな立ち位置でいたらいいですか?

 

ばばん!こんなんでました

 

1枚目 赤ずきん

 → 変化・未知の領域へ踏み出す。これまでの価値観を破るときが来ている

 

2枚目 クリスタルのこども(ハックルベリー・フィン)

 → じっと待っていたら大きな成果が得られるかもよ?

 

っていうことで、参加者の皆様にとっては

おお!そうきたか的な新しい気づきがあるし、私はそこに立ち会って見守ればいい

そんなふうに受け止めました。

 

実際、始まってみたら

年齢も環境も全く別なのに、ちゃんと共通するテーマがあったり

部屋に置いてあったカードに興味を示されたので、ちょっと1枚引きをしてみたら

今まさにそこだよね的なカードが出たりして、良い時間を共有できたと思います。

 

 

これまではお茶会などですでにできているコミュニティに迎え入れてもらうという

仕事の形態が中心だったし、そこからご紹介されて次へと広がってきていた。

そういう関係の作り方は今までの自分にはないものだったので、温かくて嬉しかったのです。

でも、オフィスを構えたときに意図したのは

その温かい関係性とは別に、もっと風通し良く、知らない人が来てもらえるような場も

作っていきたい、ということでした。

だから今日はとても緊張したけれど、同時にとても嬉しかった。

始まる前に緊張していたのは、そういう理由です。

 

 

上で出た赤ずきんのカードは、参加者さんにもそうだけれど

私にとっても、新しい領域に一歩踏み出すスタートの瞬間でもあったのだな、と思いました。

 

Posted by 八雲あかね at 17:29 | カード | - | -

長崎はやっぱり雨だった

もう一月ほど前になりますが、長崎に行ってきました。

 

セントレアを発つときは快晴だったけど、

長崎についたら曇りで、空港から市内についたら雨。最近そういうパターン時々ある。

 

夕方までは特に予定がなかったので、一箇所行ってみたかった場所へ。

IMG_1745.JPG

 

IMG_1746.JPG

 

IMG_1744.JPG

 

長崎は平地が少ないので山の斜面に沿ってお墓が建ってます。

駅前もホテルの裏手が墓地だったりします。

中華圏だからか墓碑の文字が金色だったり、広さが2畳分くらいあって塀で囲まれていて

普通の家みたいに表札がついてるんですね。

塀の内側は段になっていてベンチ代りに腰かけるみたい。

 

私は最短ルートを選択したのでこの道でしたが、

長崎には「さるく(歩く)」という散策ルートがいくつかあって、土日ならガイドさんと一緒に

龍馬の足跡をたどるルートもあるようです。 長崎さるく

 

山を下りて街中をぶらぶらしたのですが

魅力的な通りがたくさんあるなと思いました。ゆっくり歩きたくなる場所がたくさんある。

 

そのあとは出島の商館跡地

IMG_1747.JPG

 

IMG_1751.JPG

 

IMG_1753.JPG

 

IMG_1756.JPG

前回長崎に行ったときはまだできていなかったんだけど、そのあとニュースで見て

行きたいと思っていた場所。

 

夕方、仕事終わりの娘に会いに。

バスで移動したんだけど、長崎のバスはものすごく路線が多くて本数も多くて

路線図が複雑です。⇒長崎バス路線図

おとなしく何番のバス停からどこ行きに乗ってどこで降りるか、娘に聞いて乗りました。

バスの本数も充実してるけど運賃も安かった。

市電(チンチン電車)も、一回120円だし公共交通機関の値段が全国で1、2を争う安さだそう。

 

IMG_1760.JPG

夕食は長崎なのになぜかもつ鍋と馬刺し

 

翌日はお昼に待ち合わせて、娘リクエストの海鮮丼

IMG_1766.JPG

 

IMG_1767.JPG

出島ワーフ 飲食店とか雑貨屋さんが並んでる

 

IMG_1758.JPG

 

夕方まで買い物したりお茶飲んだり。

 

娘の誕生日が近いからお祝いをあげたい、という名目で行ったのに

夫は車の中に財布を置き忘れてきて、飛行機が長崎空港に着陸する直前に思い出すという

どうして我が家はこうもネタに事欠かないのか。

 

長崎はいい街だな、と思う。

仕事で来て、ここが好きだからずっとこっちにいたいという

娘の気持ちもなんとなくわかる気がする。

 

IMG_1759.JPG

 

IMG_1764.JPG

 

頻繁に会えない分、娘に会うと嬉しいとか寂しいとか心配や安堵や

いろんな感情が一度にきてしまうので胸が痛くなるんだけど

ここに来るたび、長崎と口に出すたび、そういう自分のセンチメンタルな部分が顔を出して

何とも言えない気持ちになる。

 

IMG_1771.JPG

 

最後の食事はお約束の皿うどん。

IMG_1778.JPG

 

IMG_1779.JPG

 

 

Posted by 八雲あかね at 13:36 | 交流・おでかけ | - | -

12月の予定いろいろ

最近ものすごくブログを書いている気がしていて、

そのほとんどが告知記事ですみません、と言う感じなのですが

もうあと1ヶ月半で今年も終わりっていうのと

やっぱり土星が山羊座に入る前にあれこれしておいたほうがいい気がして

今日も今日とてお知らせ連打です。

 

12月はなにかと気ぜわしいので、決まっている予定は先にお知らせしておきますね。

 

12/08(金)名もなきお茶会

12/09(土)星読み講座「苦手に向き合う土星講座」

12/14(木)カードセッションDay

12/20(水)山羊土星のおはなしダイジェスト版

12/22(金)カードで読む「来年はどうなる?」

 

せっかく(?)山羊座に土星が返ってくるので、しばらくは土星のことを

いろいろ考えてみるのもいいのではなかろうか、と思っています。

 

 

12/9星読み講座「苦手に向き合う土星講座」

誰のホロスコープにもあって、苦手や重荷と捉えられる「土星」についての勉強会です。

苦手なものを避ける、という生き方はあってもいいけど

山羊座に土星が滞在する期間はどうしてもシビアになるので

克服できたら成長につながるほうを選択した方がいいんじゃない?というご提案です。

(これは1/16にも開催予定)

 

12/20土星のお話ダイジェスト版

こちらは、先日東京で開催した「山羊土星時代のサバイバル術」のダイジェスト版です。

主に私が担当した部分のお話になります。

 

12/22カードで読む「来年はどうなる?」

インナーチャイルドカードを引いて、来年はどうなる?をみんなで予想してみる会です。

 

詳細はまたそれぞれブログ記事でご案内しますので

気になる企画がありましたら予定を空けておいてくださいね!

 

 

あと、ひとつお詫びです。

12/3に企画していた「鳳来寺山にみんなで登って野望を叫ぶ!」

こちらは諸般の事情により、イベントとしては開催しないことにいたしました。

楽しみにしてくれていた皆様、申し訳ありません。

 

 

Posted by 八雲あかね at 16:26 | お知らせ | - | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Profile